中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法6つ【マインド&楽しく学習】

中国語勉強法

はぁ〜。なんだか中国語を勉強する気が起きない。完全に挫折しちゃった、、どうしよう、、

こんな方におすすめの記事です。

本記事の内容
  1. 中国語学習に挫折している人がやるべき行動【たった一つ】
  2. 中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【マインド】
  3. 中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【楽しく学習】

記事の信頼性

この記事を書いている僕は、中国語独学歴2年ほど。

現在は中国語日記を書いたり、中国のSNS・動画サイトで日本語や日本文化について発信しています。

現在進行形で、中国語に挫折している、挫折してしまいそうな方。

安心してください。言語学習に挫折はつきもの。みんな一度は通る道です。

今回の記事では、中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法を6つ紹介します。

この記事を読むことで、挫折を乗り越える方法を学ぶことができ、継続して中国語学習に取り組めるようになりますよ。

スポンサーリンク

中国語学習に挫折している人がやるべき行動【たった一つ】

中国語学習に挫折している人がやるべき行動【たった一つ】

中国語に挫折している人がすべきこと。それは、

今すぐ勉強をやめる

これです。

は??やめるってなんやねん!挫折から立ち直る方法を知りたいんですけど!

期待外れな回答でごめんなさい。
(※挫折を防ぐ方法については後で紹介します。)

ただ、これにはちゃんとした理由があるんですよ。

その理由は以下の通り。

・やる気がない状態だと全く頭に入らない(効率が悪い)

・中国語の勉強から何日か離れると、意欲が復活する

・自分の勉強を見直せる

いやいや勉強するのと積極的に楽しんで勉強するのとでは、記憶の定着率が全く違いますね。

僕の経験上、約2〜3倍の開きはあるかと。

やる気がない時、挫折している時は、思い切って休むことも必要ですよ。

ちょっと勉強から離れると、「あ、また中国語の勉強したくなってきた、、」と思うことも多々あるので。

あと、

あれ、今までひたすら参考書を使って単語・文法ばかり覚えてたけど、これって本当に意味あるのかな?

などと、自分の勉強を振り返るきっかけにもなりますね。

中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【マインド】

中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【マインド】

  1. 完璧を目指さない
  2. 目標を定める
  3. HSK・中国語検定を受けてみる

一つずつ深掘りします。

完璧を目指さない

完璧を目指すと挫折率がぐんと高くなる

もし皆さんが、

・中国人が話す内容を全部理解できなくて悔しい

・中国人と間違われるほどの発音を手に入れたい

・ミスせずに中国語を話したい

と思っているなら要注意。

「もっと上手になりたい!」という向上心自体は素晴らしいですが、完璧を求めすぎると挫折しやすくなります。

「うまく話せない」→「自分を責める」→「ストレスが溜まる」→「やる気がなくなる」

負のスパイラルですね。

もっと気軽に考えましょう。

そもそも中国人でさえ、普通に発音・単語を間違える時があります。

ネイティブでない私たちが完璧に話す必要なんてありませんよ。

目標を定める

目標がないとどんなに意志の強い人でも挫折する

どんな勉強でも目標を定めることは大事です。

なんとなく勉強するのは、「ゴールのないマラソン」を走っているようなもの。

途中で絶対「あれ?今なんで走ってるんだろう?」って思いますよね。

目標があれば、その地点に向かって勉強を続けやすいです。

例えば、

・コロナが終わったら中国留学に行くつもり

・中国人の友達を作りたい

・中国関連のビジネスに挑戦したい

などなど。

あと、目標を定めると、自分が勉強すべき分野が明確になるといったメリットもありますよ。

HSK・中国語検定を受けてみる

HSK・中国語検定はモチベーション維持にもってこい

HSK・中国語検定を受けるのも、挫折を防ぐ方法の一つ。

「HSK・中国語検定合格」を目標にすることで、その間はゴールに向かって継続的に勉強しやすいです。

現時点の中国語レベルがどの位置なのか測ることもできますし、試験勉強を通して、中国語学習の習慣が身につくのも良い点ですね。

どっちかで悩むなら、とりあえずHSKを選んでおけば無難。

中国政府公認の試験で、汎用性も高いですので。

HSK・中国語検定に関する情報は以下の記事にまとめてます。

中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【楽しく学習】

中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法【楽しく学習】

  1. 中国人とチャット・会話を楽しむ
  2. 中国ドラマ・映画を見る
  3. 中国人に話しかけてみる

一つずつ見ていきましょう。

中国人とチャット・会話を楽しむ

「勉強が楽しくない、つまらない」という理由で挫折している方。

中国人とチャット・会話してみることをおすすめします。

僕は週に3〜4回ほど中国の友達と電話していますが、ほんと全く勉強している感じがしないんですよ。

会話を楽しみながら、「聞く・話す力」も鍛えられるし、ほんといいことづくめ。

「もっと多くの中国人と話したい!」と思うことで、勉強のモチベーションもUPしますしね。

中国人とチャット・会話を楽しみたいなら、「言語交換」がおすすめ。

アプリ「Hellotalk」「Tandem」を使えば気軽に言語交換できるので、是非試してみてください。

言語交換に関する記事は以下にまとめています。

中国ドラマ・映画を見る

中国ドラマ・映画を見るのも効果的な方法。

勉強している感じはしないですし、何よりもストーリーに没頭できるので、いつも気がつけば時間が経ってますね。

ちなみに僕もやる気がない日や疲れた時は、よく中国ドラマを見てます。
(「我的前半生」というドラマが一番好きです)

youtubeで多くの中国ドラマが配信されているので、気軽に見れますよ。

おすすめの中国ドラマは以下の記事で紹介しているので、良ければあわせてどうぞ。

中国人に話しかけてみる

これは勇気がある人限定ですが、街中にいる中国人に思い切って話しかけるのもおすすめ。

いやいや、知らない人に話しかけるなんて無理だよ、、

人見知りの人は無理しないでくださいね。

日本に在住している中国人は思ったよりも多く、コンビニや中華料理店、ドラッグストアに行けば高い確率で出会えます。

中国語で話しかければ、相手は間違いなく喜ぶはず。

そこから話が盛り上がって、その人と友達になれるかもです。

是非チャレンジしてみてください。

「僕の経験談」

こないだ中華料理店に行った時、中国人の店員に中国語で話しかけてみました。

その時の店員の反応を見て、思わず嬉しくなりましたね。

「え、お客さん、中国語話せるんですか?」と言って喜んでくれましたよ。

【補足】独学でHSKに合格できるか不安な方へ

HSK試験を受けたい。でも自分一人でモチベーションを維持するのは絶対に無理だ。 挫折しそう、、

HSKに独学で合格するには、「時間・学習・モチベーション」管理を全て自分で行う必要があります。

なので、途中で挫折してしまう人も少なくないんですよね。

「あ〜そんなの無理だ〜」という方におすすめなのが「中国語コーチングCiiitz」。

ただ、一方的に中国語を教えてもらうのではなく、

コーチと2人3脚で中国語学習という協同作業を進めていく

という形式です。

何かプロジェクトを遂行した時のような達成感を得られるので、学習を継続しやすい。

「学習の計画を立てるのが苦手、モチベーションを維持できない」人でも、しっかりコーチがサポートしてくれるので安心。

今なら無料でカウンセリングが受けられますよ。

絶対に挫折したくない人は、これを機会にコーチングを受けてHSK合格を掴み取りましょう。

「中国語コーチングCiiitz」については以下の記事で詳しく紹介しています。

まとめ

今回は、「中国語学習の挫折を防ぐ具体的な方法」を「マインド・楽しく学習」という2つの観点から紹介しました。

挫折は誰にでも起こりうること。

まずは自分の心としっかり対話することが大事。疲れた時はいったん勉強から離れましょう。

焦る必要はありません。中国語はあなたから逃げませんから。

自分のペースで楽しみながら中国語を学んでいきましょう。

それでは楽しい中国語LIFEを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました