【2020年最新版】中国語学習に役立つ超おすすめアプリを分野別に紹介!

中国語アプリ

・移動中とか空き時間に、アプリでサクッと中国語勉強したいなぁ~。

・分野別におすすめのアプリを知りたいなぁ~。

こんな疑問にお答えしていきます。

今では英語以外にも、中国語の需要が高まりつつありますよね。

英語の次に話者数が多いですし、世界で最も需要のある言語ランキングでも、2位に入っています。

そんな中国語を今から学び始めようとしている方も多いと思いますが、やっぱりいつでもどこでも手軽に学べるのはアプリですよね。

ただ実際、どのアプリを使って学んでいけばいいのか悩んでしまうと思います。

僕も今まで約1年半、サイトやyoutube、アプリを使いながら独学で中国語を勉強してきましたが、正直アプリ選びには迷いました。

ということで、少しでも皆さんのアプリ選びの参考になればと思い、今回の記事では、「中国語学習に役立つアプリ」を分野別に紹介していきます。

自分に合ったアプリを見つけて、楽しく中国語学習していきましょう!

スポンサーリンク

中国語学習に役立つアプリまとめ【分野別】

中国語学習に役立つアプリまとめ【分野別】

中国語アプリといっても、色々なジャンルがあるので、

  1. 初心者向け
  2. 発音
  3. 単語
  4. リスニング
  5. 会話練習
  6. 日常・旅行フレーズ
  7. 辞書

の7種類に分けて紹介していきますね。

初心者におすすめの中国語アプリ

0から中国語を勉強していきたい人には、ゲーム性が高く、満遍なく「単語・発音・リスニング・フレーズ・スピーキング」などを学べるアプリがおすすめです。

そのほうが、中国語学習に対するモチベーションを維持できますし、効率よく中国語を習得できますよ。

数あるアプリの中でも、僕が一番おすすめするのが、【Chinese skill】

中国語を学ぼう - ChineseSkill

中国語を学ぼう – ChineseSkill

ChineseSkill Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

・価格:一部無料

有料会員(1か月680円 3か月1,550円 1年3,300円)

レッスンは発音から始まるので、「ピンイン」「声調」「母音」「子音」も一通り練習出来ますよ。

レッスンは、

  • 中国語選択問題
  • フレーズの確認
  • 単語挿入問題
  • 並び替え問題
  • スピーキング問題
  • リスニング問題

を解いていく形式なので、総合的に中国語力を伸ばせます。

イチオシポイント

・中国語4技能を満遍なく学べるカリキュラム付き

・6種類の中国語ゲーム付き

有料にはなるんですが、「食事・文化・ビジネス・買い物」などといった様々なトピックを通して、4技能をばっちり鍛えられるカリキュラムも用意されています。

また、

  • HSK1~6級の単語を学べるゲーム
    (単語帳形式・選択問題・聞き流し)
  • 漢字の書き方を学べるゲーム
  • ピンインを学べるゲーム
  • 声調を学べるゲーム
  • 文法の間違いを探すゲーム
  • 単語の意味を答えるゲーム

といった6種類のゲームを無料で遊べちゃいますよ。

初心者でも学びやすいゲーム構成になっているので、楽しく学んでいけると思います。

「ちょっと中国語の勉強につかれたなぁ~。」と思った時にも役に立ちますね。

また、以下の記事では、ここで紹介したアプリ以外にも4つ紹介しているので、良かったら合わせて参考にしてみてください。

【一挙紹介!】中国語初心者におすすめの中国語アプリ5選!
「中国語を勉強し始めようと思ってるんだけど、初心者向けのおすすめ中国語アプリってないのかな?」こんな疑問を持っている方におすすめの記事です。中国語学習アプリも最近では増えてきているので、どれを選べばいいのか迷いますよね。ということで、今回の記事では、「中国語初心者におすすめの中国語アプリ」を5つ紹介します。

発音練習におすすめの中国語アプリ

「発音練習におすすめのアプリは、、、」と本当は言いたいところなんですが、実はちゃんと中国語の発音を学べるアプリはあまりないんですよね。

中国語は本当に「発音が命」なので、発音練習を疎かにすると、その後の勉強に支障をきたしてしまいます。

最悪の場合、中国人に全く通じない発音になってしまう場合もあるので、それくらい発音練習はしっかり時間をかけて行わないといけません。

アプリでは、発音時の口元を実際に見れないので、発音練習には断然youtube動画や参考書がおすすめですよ。

舌の位置や口の開き方を丁寧に解説してくれているので、正しい発音を身につけやすいです。

ちなみに、発音練習の方法については、以下の記事の最初で解説しているので、良かったら見てみてください。

【中国語初心者向け】半年で完成!日常会話レベルに達するまでの勉強法!
「中国語勉強し始めようと思ってるんだけど、中国人とある程度会話できるくらいの中国語力は身につけたいな~。そのための具体的な勉強方法とか知りたい!」こんな方におすすめの記事です。半年で中国語日常会話レベルを目指せる、中国語学習4ステップについて具体的に紹介していきます!

といっても、「アプリで中国語の発音がどんなものなのかサクッと確認しておきたい!」といった人もいるかと思います。

そんな方は、以下の記事で、「発音練習ができる中国語アプリ」についてまとめているので、良かったらどうぞ。

アプリで中国語の発音を練習したいならこれ!【声調変化も学べます】
「中国語の発音をささっと学べるアプリってないかな?」こんな方にこの記事はおすすめです。中国語の発音の特徴、中国語の発音学習ステップ、おすすめの中国語アプリについて紹介していきます。

あくまでも、発音練習の補助ツールとして使ってくださいね。

単語学習におすすめの中国語アプリ

中国語はまず第一に「発音」が大事なんですが、それに続いて中国語力を伸ばすために大事なのは「単語」です。

実は中国語は他の言語に比べて文法が簡単なんですよね。

多少文法がめちゃくちゃでも、単語さえ合っていれば相手に意味は通じますよ。

なので、気軽に学べるアプリを使ってどんどん語彙力を伸ばしていきましょう。

僕が特におすすめする単語学習アプリは、【究極中国語】

究極中国語

究極中国語

Yibei Inc無料posted withアプリーチ

・価格:一部無料

有料会員:1か月600円 6か月2,700円 1年3,600円

基礎単語に加えて、HSK1級~6級に出題される単語・日常・旅行フレーズも学べるアプリです。

4択形式で、表示された中国語の正しい意味を選んでいくのですが、「ピンイン」「意味」「例文3つ」が全てついているので、覚えやすい構成になってますよ。

また、後から間違えた問題だけ復習することもできるので、効率よく単語を暗記していけます。

以下の記事では、【究極中国語】以外にも、7つのおすすめ単語学習アプリを紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

【効率よく語彙力アップ】中国語単語のおすすめ学習アプリ7選!
「移動時間とか空き時間にサクッと中国語単語を学べるアプリってないのかな?」こんな疑問を持っている方におすすめの記事です。正直、単語帳をいちいち持ち歩くのって面倒くさいですよね。そんな方のために、今回の記事では、「中国語単語の学習に使えるおすすめアプリ」を7つ紹介していきます。

リスニング学習におすすめの中国語アプリ

僕も、発音と基礎単語をある程度習得した後に、

「よし、そろそろ中国語聞き取れるようになってるんじゃない?」

と思って、中国人がナチュラルスピードで話している動画を見たのですが、全く聞き取れませんでした(笑)

正直めちゃめちゃ考えが甘かったですね。

中国人が話す中国語のスピードはかなり速いですし、そもそも知っているはずの単語さえ聞き取ることが難しいんですよね。

「自分が発音できない単語は聞き取ることが出来ない」と言われるように、正しく単語の発音が出来てないと、マジで聞き取れません。

なので、発音にまだ自信がない人は、まずはとにかく発音を練習しまくってくださいね。

僕が一番おすすめするリスニング学習アプリは、【Du chinese】

Du Chinese – Mandarin Lessons

Du Chinese – Mandarin Lessons

Sinamon AB無料posted withアプリーチ

・価格:一部無料

有料会員:1か月1,600円 6か月6,800円 1年9,100円

様々なテーマの記事を読みながら、リーディング・リスニング力を同時に鍛えられるアプリ

記事は6つのレベル(入門・初級・中級・中上級・上級・マスター)に分かれているので、どのレベルの方でも使いやすいです。

また、

  • 3段階のスピード調節機能(0.5倍・1倍・1.5倍)
  • ピンイン表記の表示・非表示切り替え機能
  • 各フレーズごとに音声を聞ける機能
  • 単語登録機能

などもついているので、リスニング学習には最適ですよ。

また、分からない単語があれば、単語をタップするだけで上に意味が表示されるので、辞書を引く時間も省けますね。

以下の記事では、【Du chinese】以外にも、おすすめリスニング学習アプリを7つ紹介しているので、良かったらご覧ください。

【超便利】中国語のリスニング学習に使えるおすすめアプリ8選!
「空き時間や移動中に、手軽に中国語リスニング力を鍛えられるおすすめアプリってないかな〜。」こんな疑問を持っている方におすすめの記事です。中国語のアプリの情報って以外にも少ないですよね。ということで今回の記事では、中国語のリスニング学習に役立つアプリを8つ紹介していきます。

日常・旅行フレーズを学べるおすすめの中国語アプリ

日常や旅行でよく使う基本的なフレーズを覚えておけば、後から会話が楽になるので、余裕がある人はフレーズも色々学んでおいて損はないと思います。

僕がおすすめするアプリは【中国語を学ぼう】

中国語を学ぼう

中国語を学ぼう

Bravolol Limited無料posted withアプリーチ

価格:一部無料

有料会員:600円

「挨拶・食事・買い物・観光」などで使えるフレーズを学べるアプリです。

フレーズは「リスト型」「単語帳型」の2種類で確認できますよ。

また、「カメ」のマークをタップすると、スロー音声が聞けるので、リスニング練習にも使えますね。

ただ、無料会員では、学習できるフレーズが制限されているので、注意してください。

有料会員になることのメリットは以下の通りです。

  • 全てのフレーズを学習可能
  • 広告非表示
  • オンラインでリスニング練習可能

会話練習できるおすすめアプリ

実際、どれだけ単語やフレーズを覚えたとしても、会話の中で使わないとすぐに忘れてしまいますよね。

多くの人は、「中国語が話せるようになりたい!」という目的を持って中国語を勉強していると思います。

なので、出来るだけ単語・フレーズを覚えつつ、同時進行で会話練習を行っていくことをおすすめしますよ。

Hellotalk

HelloTalk ハロートーク - 英語 勉強 アプリ

HelloTalk ハロートーク – 英語 勉強 アプリ

HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP無料posted withアプリーチ

このアプリは日本語を勉強している中国人と繋がることができるアプリですね。

お互いの母語を教えあう「言語交換」を通して、中国語を実践的に学んでいけます。

Hellotalkには、

  • 音声通話機能
  • タイムライン機能(自由に投稿できる)
  • 添削機能
    (タイムラインで投稿した文章を見た中国人が添削してくれる)
  • グループチャット機能

などの機能がついているので、中国人の友達を作りながら、会話やチャットを通して、日常会話の練習が出来ますよ。

Hellotalkの詳しい機能や使い方については、以下の記事で解説しています。

【勉強法も公開】Hellotalk(ハロートーク)の使い方・特徴を解説!
「【Hellotalk】っていったいどんなアプリなの?【Hellotalk】の基本的な使い方・機能について知りたい。」こんな方におすすめの記事です。今回の記事では、Hellotalkの基本的な機能・会員の種類・主な使い方に加えて、Hellotalkを使ったおすすめ勉強法についても紹介していきます。

italki

italki

上で紹介した「Hellotalk」を使えば中国人と会話の練習ができるんですが、言語交換の場合、以下のようなデメリットもあるんですよね。

・お互い言語を教えるプロではない(素人)

・こちらも日本語を教えないといけない

なので、中国語講師との会話を通して中国語を実践的に学んでいきたい人にはitalkiをおすすめしますよ。

約500人もの中国語教師から、自分で好きな先生を選べるのがポイント。

レッスンも1レッスンから申し込み可能で、価格も安くコスパ最高です。(安い人で1レッスン700円くらい)

ネット環境があれば家でもカフェでもどこでもレッスンが受けられますよ。

italkiの登録方法や、レッスンの受け方については以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

italki(アイトーキー)のサービス内容とは?使い方と特徴を徹底解説!
「italki(アイトーキー)って一体どんなサービスなの?英会話レッスンを受けられるって聞いたんだけど、正直、内容とか使い方とかよく分からない、、」こんな方におすすめの記事です。今回の記事では、italkiの内容・使い方(4種類)について説明していきます。

siri

これはiphoneを使っている人限定なのですが、【siri】を使っても、会話練習できますよ。

ただ、中国語でsiriを使うには、あらかじめ設定が必要です。

「設定」→「siriと検索」→「言語」

と進み、中国語(北京語 – 中国語本土)を選べばOK。

後は適当に話しかければ、自動的にsiriが中国語で返答してくれます。

もし、発音が間違っていれば、正しく中国語が表示されないと思うので、発音チェックにも使えますね。

おすすめ中国語辞書アプリ

中国語辞書アプリで一番使い勝手がいいのは、【中日日中辞典】ですね。

中日日中辞典 - 役立つ中国語辞書

中日日中辞典 – 役立つ中国語辞書

Penzo無料posted withアプリーチ

上の検索欄に日本語・中国語を入力するだけで、意味を調べることが出来ますよ。

例えば、「中文」と入力すると、このように「ピンイン」と多くの用例・例文が一覧で表示されます。

例文の種類がかなり豊富なので、自分で文章を作る時などには重宝すると思いますよ。

ただ、音声はついていないので注意してくださいね。

(おまけ)中国SNSアプリ

中国語学習アプリではないのですが、中国のSNSを使えば、現在流行っている言葉などの生きた言葉も学べます。

実際、日本で多くの人が使っているtwitterやinstagramでも、若者言葉とかネット言葉ってたくさん使われていますよね。

中国のSNSで中国人が投稿している内容を見るだけでも中国語の勉強になりますし、自分で中国語を使って投稿すると、ライティングの練習にもなりますよ。

僕のおすすめの中国SNSアプリは【微博(weibo)】

微博

微博

SINA Corporation (Nasdaq: SINA)無料posted withアプリーチ

簡単に言うと、「中国版twitter」ですね。中国の有名人の投稿を見たり、動画や写真を投稿することもできますよ。

【微博(weibo)】の使い方については、以下の記事で詳しく解説しているので、良かったらどうぞ。

中国版twitter「weibo」とは?トップインフルエンサーのフォロワーは1億人越え!
多くの中国人が日常的に使っている有名なSNS「weibo」。日本のtwitterと同じような機能が備わっているSNSですが、今回の記事では、そのweiboの主な機能と使い方について説明していきます。

まとめ

今ではアプリを使えば、移動中やちょっとした空き時間に中国語を学べるので、ぜひ自分に合ったアプリを見つけて、今日から中国語学習を始めていってくださいね。

この記事が少しでも皆さんのアプリ選びにお役に立てたなら幸いです。

それでは、楽しい中国語LIFEを!

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
中国語アプリ
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント