italki(アイトーキ)とは?主な特徴と使い方を徹底解説

語学全般
italkiって一体どんなサービスなの?興味があるから、特徴とか使い方を教えて欲しい。 

こんな方におすすめの記事です。

本記事の内容
  1. italki(アイトーキ)とは?
  2. italkiの使い方①【レッスンの受け方を解説】
  3. italkiの使い方②【リーディング・ライティング学習】

「italki」はまだまだ日本では認知度が低いため、どんなサービスなのかよく分からないといった方も多いはず。

ということで、今回の記事では、「italki(アイトーキ)の特徴・使い方」について紹介します。

この記事を参考にすることで、italkiをうまく使いこなせるようになり、効率よく英語・中国語などの言語を学んでいけますよ。

※本記事では、学ぶ言語を中国語と仮定して紹介しています。

スポンサーリンク

italki(アイトーキ)とは?

italki(アイトーキ)とは?

italki(アイトーキ)とは、言語学習者と教師がオンライン上で繋がることができる「オンライン語学学習サイト」。

DMM英会話やネイティブキャンプなどのオンライン英会話と似ていますが、大きく異なるのは以下の3点ですね。

・英語のみならず、中国語・スペイン語など100近い言語を学べる

・1レッスンから受講可能(1レッスン毎の支払い)

・レッスン時間が長め(30・45・60・90分のいずれか)

また、

・英語講師:5,500人以上

・中国語講師:2,000人以上

(2021年7月14日現在)

と、講師が多数在籍しているので、自分のレベル・自分と馬が合う講師を見つけやすいです。

DAIKI
DAIKI

僕はこれまで数々のオンライン語学スクールでレッスンを受けてきましたが、中国語に関しては正直italkiほどコスパに優れたところはないですね。

中国語を学びたいなら、「italki」を選んでおけば無難ですよ。

  • 初回レッスン後、10ドル貰える!
  • 1レッスン毎の支払いなので安心!

必見 italkiでレッスン受けてみる

italkiの使い方①【レッスンの受け方を解説】

italkiの使い方①【レッスンの受け方を解説】

italkiでのレッスンの受け方を、以下の6ステップに分けて解説します。

  1. italkiに登録する
  2. プロフィールを設定する
  3. 講師を探す
  4. レッスンを予約する
  5. レッスンを受ける
  6. フィードバックする

italkiに登録する

>>italkiの登録はこちら

まずは上記のリンクから公式サイトに飛び、「今すぐ初めよう」をクリック。

「名前」「電話番号」「確認コード」「パスワード」の4つを記入し、登録ボタンを選択。

「補足」

ちなみに、Google・Facebookアカウントでの登録も可能です。電話番号の入力がめんどくさい方はそちらでどうぞ。

「学習言語」「レベル」「母国語」「国」をそれぞれ選択して「続行」をクリック。

以上で登録完了です。

プロフィールを設定する

次にプロフィールの設定を行います。

右上のアイコンにマウスを合わせ、その中から「プロフィール」を選択。

「プロフィールの編集」をクリックして、それぞれ選択・入力。

  • 「タイムゾーン」:UTC+09:00のままでOK
  • 「言語」:現在自分が学習している言語を選択。
    (複数の言語を勉強している場合、主要言語も選択。)
  • 「コミュニケーション・ツール」:好きなものを選択
  • 「紹介」:自己紹介を記入(書かなくてもOK)

あとは、保存をクリックすればOKです。

講師を探す

次に自分に合った講師を見つけていきましょう。

トップページ右上の「講師を探す」をクリック。

上の言語バーから「中国語(普通語)」を選択。

※広東語や台湾語などを学びたい場合は、それらを選択してくださいね。

自分に合った講師の見つけ方

講師を探す際には、様々なフィルターをかけて検索することが可能。

  • 「開始(出身地)」:中国 or 台湾を選択
  • 「その他の話せる言語」:中国語に自信がない人は、日本語にチェック
  • 「料金」:$4~$80の間で自由に設定できる
  • 「スケジュール」:曜日・時間を指定できる
  • 「講師のタイプ」:プロの講師 or コミュニティーチューターのいずれかを選択。
  • 「ネイティブスピーカー」:チェック推奨

自分好みに設定してみてくださいね。

良さそうな講師が見つかれば、実際にその講師のプロフィールを見ましょう。

プロフィール欄の注目ポイントは、

・動画プロフィール

・評価&レビュー

・講師の日本語レベル

の3点。

動画を見ることで、講師の雰囲気や性格をある程度確認できます。

どんなに教え方が上手であっても、自分と馬が合わなかったら元も子もないので必ず見ておいてくださいね。

あと、他の生徒のレビューもしっかりチェックしておきましょう。

レッスンを予約する

先生が決まれば、プロフィール右横の「予約可能な曜日や時間帯の確認」をクリック。

自分が受けたい時間帯が空いていれば、「レッスンを予約する」をクリック。

トライアルレッスンを選択。

次に、時間を選択し、右下の「次へ」をクリック。

コミュニケーションツールは、好きなものを選べばOK。
(italki classroomなら外部サービスをダウンロードする必要がないので便利ですよ。)

次にレッスンに必要なitalkiクレジットを購入。

支払い方法の中には、銀行振込もありますが、手数料がバカ高いのでおすすめしません。

特に理由がない限り、「クレジットカード or paypal」を選べばOK。

italkiクレジットが購入できたら、レッスンの予約は完了となります。

ちなみに、italkiクレジットの取引の明細を見たい方は、「右上のプロフィール画像」→「ウォレット」にて確認可能ですよ。

予約済みのレッスンは、「右上のプロフィール画像」→「レッスン」にてチェックできます。

「補足」

事前に講師に知っておいてもらいたいことがあれば、講師プロフィール欄右横の「講師に連絡する」から送信できますよ。

レッスンを受ける

レッスン30分前になると、このような通知がメッセージBoxに届くはず。

通知はトップページ右上の「メッセージ」より確認可能です。

Skypeの場合

送られてきた通知をクリックし、「コミュニケーション・ツール」に記載されている講師アカウントをコピーし、Skypeの検索欄に貼り付けます。

あとは、講師から返事が来るのを待ちましょう。

italki classroomの場合

レッスン時間が来たら、italki classroomに入室するだけでOKです。

フィードバックする

レッスン後、右上の「メッセージ」→「アクションが必要です」と進み、「レッスンが完了しました」をクリック。

評価+コメントを記入し、パスワードを入力して「確認」をクリック。

これで、講師へのフィードバックは完了です。
(コメントは任意ですが、書くと講師が喜びますよ。)

italkiの使い方②【リーディング・ライティング学習】

italkiの使い方②【リーディング・ライティング学習】

italkiでは、レッスンを受けるだけでなく、リーディング・ライティング学習することも可能。

「コミュニティ」内では、様々なトピックに関する意見や感想があらゆる言語で飛び交ってます。

それだけでなく、添削してほしい文章を投稿している人もいますね。

「コミュニティ」内のコンテンツを、

・他の人が投稿している文章を読む:リーディング学習

・自分で文章を書いて投稿する:ライティング学習

のように活かせば、「読む・書く」力も鍛えられますよ。

リーディング学習

まずは、右上の「ラングリッジフィルター」をクリックし、中国語を選択。

中国語に関する投稿のみが表示されるので、その中から好きな投稿を選択。

今回は例としてこの投稿を選んでみました。

中国語学習者が書いた文章に対して、講師陣が丁寧に添削してくれています。

不自然な部分を一目で確認できるのが便利ですね。

ライティング学習

練習セクションを選択し、右横の「今すぐ練習しましょう!」をクリック。

「プロンプトを追加する」から、好きな話題を選択。

選んだ話題に沿って自分の意見を中国語で書き、右下の「送信」をクリックすれば投稿完了です。

あとは、投稿を見たネイティブが添削・コメントしてくれますよ。

また、中国人講師による投稿に対して、返信する形でライティング練習することもできますね。

まとめ

今回は、italkiの主な特徴と使い方を紹介しました。

まずは気軽に、トライアルレッスンから挑戦してみてくださいね。

今ならレッスンを受けるだけで、10ドル貰えますので。

DAIKI
DAIKI

5ドルのトライアルレッスンを2回受ければ実質タダですよ。(italkiクレジット購入時の手数料は別途かかりますが、、)

  • 英語講師5,500人、中国語講師2,000人以上在籍!
  • 1レッスン毎の支払いなので安心!

必見 italkiでレッスン受けてみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました