【徹底比較】オンライン中国語スクール3社の特徴を分かりやすく解説

中国語スクール

オンライン中国語スクールで中国語学びたいと思ってるから、おすすめのスクールを比較しながら教えてほしい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  1. オンライン中国語スクール比較表
  2. 各オンライン中国語スクールの特徴

場所や時間にとらわれず、自分のライフスタイルに合わせて中国語を学べる「オンライン中国語スクール」。

ただ今では、十数種類の中国語オンラインスクールがあるため、選ぶのにも一苦労ですよね。

ということで、今回の記事では、厳選済みのオンライン中国語スクールをランキング形式で3つ紹介します。

この記事を参考にすることで、自分に合ったオンライン中国語スクールを見つけられますよ。

スポンサーリンク

各オンライン中国語スクールの比較

各オンライン中国語スクールの比較

DAIKI
DAIKI

今回ご紹介するスクールは全て実際に経験済みです。

 italkiECCオンラインレッスンCCレッスン
価格約1,000〜2,000円 / h
(講師によって異なる)
8,360円 / 月2回9,790円/月
(毎日25分プラン)
中国語の種類中国語(標準語)
台湾語
広東語
中国語(標準語)中国語(標準語)
台湾語
講師数2,000人以上13人約550人
講師の質4.55.04.0
授業時間30・45・60・90分25分25分
開講時間24時間平日:10:00〜23:00
休日:10:00〜21:00
朝6時〜深夜1時
テキスト講師 or 生徒側で用意独自テキストあり別途購入
無料体験なし
(安価なトライアルレッスンはあり)
あり(1回)あり(2回)

第1位:italki【オンライン中国語スクール比較】

italki【オンライン中国語スクール比較】

今年14周年を迎える、オンライン語学スクール「italki」(中国語以外にも世界中の言語が学習可能)。

正直言ってitalkiは、「料金」「講師の質・数」「授業・開講時間」の全てにおいて一線を画していますね。

オンライン中国語スクールなら、italkiを選んでおけば間違い無いですよ。

これはマジで断言できます。

italki:料金

料金1時間約1,000〜2,000円
(講師によって異なる)

italkiは、月額料金ではなく、1レッスン毎に支払うシステム。

なので、「仕事が忙しいから毎日はレッスン受けられない、、月額料金だと絶対お金が無駄になってしまう、、」という方でも安心。

自分の好きなようにレッスン量を調節できるので。

また、授業料金は講師ごとに異なりますが、安い人だと1時間1,000円〜。

ここまでコスパの良いスクールは他にはないですね。

italki:講師の数・質

講師数2,000人以上
講師の質4.5

italkiの講師数はなんと2,000人以上。

なので、豊富な講師の中から、自分と馬が合う人を選びやすいですよ。

(ちなみに1年半前は約500人だったので、増加率半端ないです。)

また、italkiの講師は、

・プロの講師:中国語の指導に優れた講師
(料金が高い)

・コミュニティーチューター:主に会話練習が対象のセミプロ講師
(料金が安い)

の2種類に分かれており、学習目的・予算に応じて選び分けることが可能。

講師の出身地も中国・香港・台湾と様々なので、標準語以外に台湾語・広東語・上海語なども学べますよ。

ほんと至れり尽くせりですね。

DAIKI
DAIKI

日本語が流暢な人も多いので、中国語初心者でも安心です。

italki:授業・開講時間

授業時間30・45・60・90分
開講時間24時間

授業時間

italkiの授業時間は30・45・60・90分のいずれか。

他社より授業時間は長めなので、しっかり中国語をアウトプットしたい方にはうってつけですね。

開講時間

italkiでは、24時間いつでもレッスンを受講できます。

ただ、講師によってレッスン可能時間が異なるので、時間帯によっては選択できる講師が少ないことも。

ヨーロッパや北米に在住中の講師は、割と深夜に対応していますね。

そこまで開講時間を気にする必要はないですよ。

italki:テキスト

テキスト講師 or 生徒側で用意

italkiはあくまでも講師と生徒をつなげるプラットフォームなので、italki側でテキストは用意されていません。

ただ、プロの講師を選べば、テキストに沿ったレッスンを受けることも可能です。

テキストの種類は講師によって異なるため、事前に「どんなテキストを使いますか?」と聞くと尚良いですね。

italki:こんな人におすすめ

italkiに向いている人は以下の通り。

・馬の合う講師を見つけたい人

・レッスン時間が25分では足りない人

・受けたい分だけ受講したい人

・コスパ重視の人

唯一惜しいなと思う点は、無料体験レッスンがないこと。

ただ、下のボタンから登録し、初回レッスンを受けると約1,000円分のitalkiクレジット(レッスンに使うお金)がもらえます。

いつ終了するか分からないので、興味がある方はお早めに。

  • 中国語講師2,000人以上在籍!
  • 1レッスン毎の支払いなので安心!

必見 italkiでレッスン受けてみる

登録・レッスン受講方法はこちらで解説してます↓↓

関連記事italki(アイトーキ)とは?主な特徴と使い方を徹底解説

第2位:ECCオンラインレッスン【オンライン中国語スクール比較】

ECCオンライン中国語【オンライン中国語スクール比較】

お客様満足度97%を誇る、圧倒的な質の高さで有名なECCオンライン。

大きな特徴はなんと言っても「レベルに応じた独自テキスト」「講師の質の高さ」の2点ですね。

満足度の高いレッスンを受けたい方にうってつけ。

ECCオンラインレッスン:料金

料金8,360円 / 月2回
(追加:1回毎に4,180円)

ECCオンラインの料金ははっきり言って高いです。

1回25分で4,180円なので、価格重視の方にはおすすめしません。

ただ、その分レッスンの質は最高峰。

社会人経験のある指導に長けた講師ばかりが在籍しているため、それを加味すると十分納得のいく値段かと。

ECCオンラインレッスン:講師の数・質

講師数13人
講師の質5.0

講師の数は13人(2021年7月19日現在)とかなり少なめ。

が、講師は一定レベル以上の方ばかりなので、当たり外れはまずありませんね。

質は完全に担保されてますよ。

すべての講師は日本語が流暢に話せるので、中国語に自信のない方でも全く問題ないです。

ECCオンライン中国語:授業・開講時間

授業時間25分
開講時間平日:10:00〜23:00
休日:10:00〜21:00

授業時間は1回25分。

そして開講時間は割と短めです。

若干、開講時間に縛られやすいのがデメリットですね。

ECCオンラインレッスン:テキスト

テキスト独自テキスト

ECCオンラインで使われている教材は完全オリジナル

テキストはレベル毎に分かれているので、どのレベルの方でも難なく使えますよ。

あと、便利なのが、レッスン中画面上にテキストが表示される点。

「講師の顔」「チャットボックス」「教材」が1画面にまとめられているのは、控えめに言って最高ですね。

ECCオンラインレッスン:こんな人におすすめ

ECCオンラインレッスンに向いている人は以下の通り。

・レッスンの質にはこだわりたい人

・日本語を話せる講師から教わりたい人

・しっかり発音・文法を学びたい人

・教材に沿ったレッスンを受けたい人

無料体験が1回受けられるので、登録後に後悔しないためにも一度無料で試してみてくださいね。

  • 満足度97%!
  • レッスンの質は最高峰!

必見 ECCオンラインでレッスン受けてみる

レッスンの受け方、レッスンの様子については以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事ECCオンライン【中国語コース】の特徴・無料体験レッスンの受け方

第3位:CCレッスン【オンライン中国語スクール比較】

CCレッスン【オンライン中国語スクール比較】

CCレッスンは、「毎日プランが月8,900円〜」と低価格ながらも、しっかり会話練習できるオンライン中国語スクール。

「毎日中国語をアウトプットしたい!でもそんなにお金はかけられない、、」という方にはうってつけですよ。

CCレッスン:料金

毎日プラン

毎日25分プラン9,790円
毎日50分プラン15,290円
毎日75分プラン21,890円
毎日100分プラン26,290円

平日プラン

平日25分プラン8,250円
平日50分プラン12,650円
平日75分プラン18,150円
平日100分プラン21,450円

週末プラン

週末25分プラン5,720円
週末50分プラン9,020円
週末75分プラン12,320円
週末100分プラン14,520円

どのプランも料金はリーズナブル。

毎日プランの他に、平日・週末プラン、ポイントプランもあるので、ライフスタイルに合わせて選びやすいですね。

出来るだけ費用を抑えたい方はCCレッスンがベストかと。

CCレッスン:講師の数・質

講師数約550人
講師の質4.0

講師は約550人ほど在籍しているので「予約いっぱいで授業受けられない、、」という状況にはなりにくいです。

そして気になる講師の質。本音を言うとピンキリですね。

人気講師の説明は死ぬほどわかりやすいですが、そうでない講師はバイトレベルの質。

CCレッスンで授業を受ける際は、講師の見極めが欠かせません。

DAIKI
DAIKI

日本語を話せる講師は多めですよ。

CCレッスン:授業・開講時間

授業時間25分
開講時間朝6時〜深夜1時

CCレッスンの授業時間は1回25分。

開講時間は朝6時〜深夜1時までなので、仕事に行く前、寝る前にも受講しやすいですね。

CCレッスン:テキスト

テキスト別途購入

レッスン中にテキストを使いたい場合は、CCレッスン公式サイト上で別途購入する必要あり。

「補足」

クレジットカードで毎日プランを購入した場合、中国語テキストを無料で1冊もらえます。

約3,000円相当の教材がタダで手に入るのはお得ですね。

CCレッスン:こんな人におすすめ

CCレッスンに向いている人は以下の通り。

・ライフスタイルに合わせてプランを選びたい人

・毎日中国語をアウトプットしたい人

・台湾語を勉強したい人

・価格重視の人

CCレッスンでは、登録時に450円分のCCポイントが付与されます。

大体の講師の体験レッスンは1回200ポイントなので、実質2回無料で体験できますよ。

  • 毎日中国語をアプトプットできる!
  • 低価格でお財布に優しい!

必見 ECCオンラインでレッスン受けてみる

登録・レッスン受講方法はこちらで解説してます↓↓

関連記事【辛口評価】CCレッスンを実際に使って分かった良い点・悪い点

「補足」

CCレッスン受講者は、特別価格でHSKの試験を受けられます。

HSKの受講を考えている方はぜひ。

【注目】オンライン中国語コーチングCiiitz

実はもう一つ紹介したいサービスが。

それは、2020年9月からサービスが開始された「Ciiitz」

出来立てほやほやのオンラインサービスですね。

どんな人におすすめかというと、ずばり、

「2〜3ヶ月間でHSK・中国語検定に合格したい人」。

一人での学習だと絶対に挫折してしまう、、でも絶対に中国語検定に合格したい、、

こんな方にはうってつけです。

「Ciiitz」は「中国語コーチングオンラインサービス」

専属コーチが一人一人につくので、学習時の悩みを気軽に相談できるほか、目標達成までの道筋を明確に示してくれますよ。

今なら無料カウンセリングも受けられるので、本気でHSK・中国語検定に合格したい人はこれを機に試してみては

  • 勉強の習慣を身につけられる!
  • カウンセリング申し込み簡単!

「Ciiitz」の公式サイトはこちら

オンライン中国語スクール比較【まとめ】

今回紹介したオンライン中国語スクールを選んでおけばまず間違いありません。

・1レッスンから受けたい:italki

・レッスンの質にはこだわりたい:ECCオンラインレッスン

・料金を抑えつつ毎日アウトプットしたい:CCレッスン

を選べば失敗しませんよ。

自分に合ったところを選んで、早速レッスンを受けてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました