外国語を勉強する6つの理由!語学学習は視野を広げるのに役に立つ

語学全般

 

最近、語学に興味を持ち始めたんだけど、語学の勉強って本当に意味あるのかな?なんか時間の無駄になりそうだなぁ、、

こう思っている方にぜひ読んでもらいたい記事です。

 

インターネットが世界中に普及し、誰でも世界中の情報を簡単に集めることができるようになった現代では、日本語以外の言語に触れる機会が昔に比べてかなり増えていると思います。

日本への海外旅行者や移住者も今では珍しくなく、英語や中国語などを、日常的に耳にしている人も少なくないのではないでしょうか?

それだけ、らゆる言語が世界中を飛び回る時代になっているんですよね。

 

ところで皆さんに一つ質問があります。

 

「皆さんは語学を勉強することに興味がありますか?」

 

・興味があるけど、毎日忙しくて、なかなか勉強する時間を確保できない。
・英語が話せるようになっても日常生活であまり話さないから、勉強する意味はないと思う。
・中学校、高校で一応英語勉強したけど、全く楽しくなかったから、もう勉強したくない。
・世界中の人と会話できるようになるのは楽しそうだけど、時間がかかるからめんどくさい。

 

などなど、様々な理由があって、なかなか外国語を勉強出来ていない人もたくさんいると思います。

 

そもそも「外国語を勉強する意味って本当にあるのでしょうか?」

 

僕の答えを最初に言うと、「意味はある」です。

 

語学を勉強することは必ず人生の糧になります。

 

そこで今回は、その理由と、僕が語学勉強し始めたきっかけについて今から紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

僕が外国語を勉強し始めたきっかけ

僕が外国語を勉強し始めたきっかけ

 

実は僕は、中学校・高校・大学に通っている間ずっと英語が苦手でした。正直英語の授業中こんなこと思ってましたね。

 

  
単語とか文法勉強するのつまんないし、長文読むのもめんどくさい、、あ~。小テストなんてなくなってしまえ~。

 

英語に対する苦手意識がずっと払拭されず、語学勉強の楽しさを全く見出すことが出来ませんでした

そんな僕でしたが、大学を卒業して、仕事の関係で京都に引っ越してからある変化が起きました。

 

  
あ、中国語勉強してみたくなったかも、、、

 

このように思っている自分がそこにはいたんですよね。

なぜ中国語を勉強したくなったかというと、京都は外国からの観光客がかなり多く、その中でも中国人が大半を占めており、毎日といっていいほど、中国語が耳に入ってきてたんですよね。

 

その時にふと思ったんです。

 

  
今はこの人たちがなんて言っているのか分からないけど、もし中国語が分かれば、会話聞き取れるじゃん!会話の内容が分かったら面白いだろうな~。

 

こんな単純な理由で中国語を勉強し始めました(笑)

 

  
あ、あと、中国語って世界で話している人が最も多い言語なんだ〜。なんか将来役に立ちそうじゃない??

 

これも理由の1つですね。世界でNo.1の人口を誇る中国は、著しい勢いで経済・技術などが発展しています。中国語を習得することで得られるメリットは大きいと思いますね。

という感じで、外国人が多い場所に毎日いたからこそ、語学勉強に興味を持ったわけです。

 

僕が外国語を勉強する理由

それ以降中国語は1年くらい勉強し続けています。また最近になって、英語とスペイン語も勉強し始めました。僕が外国語を勉強し続けている理由は主に5つあります。1つずつ理由を見ていきましょう。

 

①海外の友達と外国語で話したい

【外国語を勉強する理由】海外の友達と外国語で話したい

 

電話やテレビ電話を通して、実際に外国人と会話の練習をするのですが、何回かやり取りしていると、自然に友達の関係になっていることがよくあります。

相手は日本語をある程度分かっているので、日本語で話そうと思えば話せるのですが、やはり相手の母語を使って話したほうが、より親密な関係を築くことができると思います。

 

また、難しい外国語を話したときに、外国の友達から「おお!そんな言葉まで知ってるのか~!」って言われた時、この上ない喜びを感じるんですよね。

 

そして、多言語勉強している友達と会話すると、「自分も負けてられない!」という気持ちがわいてくるので、モチベーションがアップします。

 

②日本文化や日本語について世界に発信したい

【外国語を勉強する理由】日本文化や日本語について世界に発信したい

 

僕は中国語を勉強しているのと同時に、「ビリビリ」と呼ばれる中国の動画プラットフォームで、日本文化や日本語について発信しています。

最初は中国語をアウトプットするといった目的で動画配信していたのですが、徐々に日本についての情報を色々発信したくなっていったんですよね。

 

動画の中では実際に中国語を話しているので、動画配信するためには、中国語を勉強し続けなければいけないというわけです。

 

また、中国のサイトだけでなく将来、世界の人に向けて日本の情報を発信したいと思っているので、英語やスペイン語も学ぶ必要があります。

 

③世界の最新情報をキャッチしたい

【外国語を勉強する理由】日本文化や日本語について世界に発信したい

 

これは主に中国市場についてなのですが、もし中国語が読めるようになれば、日本にはまだない最先端技術などの情報を集めることができます。

日本でまだ翻訳されていない新しい情報をリアルタイムでゲットできるのは、語学勉強によって得られるメリットの1つだと思います。

 

また世界に目を向けた時にも、英語やスペイン語は非常に役に立ちます。

CNNのニュースなどは英語で話されているので、それらをダイレクトに理解することで、素早く新情報をキャッチできることができます。

 

④日本語を教えるのに必要

【外国語を勉強する理由】日本語を教えるのに必要

 

僕は現在、オンラインで世界中の人に日本語を教えているので、そのために必要最低限の英語は話せなければなりません。

レッスン中はできるだけ全て日本語で会話しますが、中には日本語初心者の方もいらっしゃるので、そういう時は、英語で日本語を説明します。

なので、英語や中国語、スペイン語、その他の言語を話せたほうが、より質のいいレッスンを提供することができるんです。

 

⑤世界中の人の様々な価値観を知れる

【外国語を勉強する理由】世界中の人の様々な価値観を知れる

 

①〜④の全てに共通するのは、「人と交流すること」です。

やっぱり、根本的な理由はここにあるのかもしれません。

僕は現在、「hello talk」「italki」などといった外国人と交流できるアプリやサイト等を使って多くの外国人と会話しています。

最初は中国の人とばかり話していたのですが、それ以降もっと多くの国の人と話したい!という欲求が湧いてきたんですよね。

日本で住んでいると、どうしても日本の生活や習慣が当たり前になってしまうのですが、外国の人と会話をすると、日本では考えられない文化や習慣などについて聞くことが出来ます。

例えば、

・中国では「ザリガニ」を食べる
・アイルランドの夏休みは4か月くらいある
・ロシアの人はあまり 笑わない
(初対面の人や見知らぬ人の前ではあまり笑わないらしいです。仲のいい人同士の場合は普通に笑います。)

みたいな感じですね。

 

確かにネットにも情報がたくさん載っているのですが、現地の人から生の情報を聞いたほうが確実に記憶に残ります。

 

こうやって世界中の人と交流することは、「自分の視野を広げる」ことにも繋がりますし、他人とは違う「自分」をありのまま受け入れることができるようになるきっかけにもなりえます。

 

⑥外国語話せるとかっこいい!

【外国語を勉強する理由】外国語話せるとかっこいい!

 

皆さんは、外国語が話せる人のことかっこいいと思いませんか?

僕の目には、英語などの母語以外の言語を話す人の姿がとてもカッコよく映ります。一種の憧れですよね。

外国の人と流暢にコミュニケーションをとっているあの姿はカッコよすぎます

 

「英語を話せるようになって、周りからすごい!って言われたい!」

 

これも語学学習をする理由の立派な1つだと思います。

 

  
人から褒められるって最高だよね〜!よし!頑張って勉強しなければ!

 

いかがでしたか?今回は僕が外国語を勉強する理由について6つほど見てきましたが、参考になるものはあったでしょうか?

理由は人それぞれ異なると思うので、より自分のモチベーションを高めてくれるような理由を見つけてみてくださいね!

そして、語学勉強を始めようと思った人には、こちらの記事がオススメです。

 

「世界で最も価値の高い言語」について3つ紹介しているので、言語選びの際にぜひ役立ててみてくださいね!

 

また、第二外国語としてどの言語を勉強しようか迷っている人は、こちらの記事がおすすめです。

 

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
語学全般
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント