【勉強法も公開】Hellotalk(ハロートーク)の使い方・特徴を解説!

語学全般

おすすめマジで厳選!総合的な英語力が身につく英語アプリランキング5選

・「Hellotalk」っていったいどんなアプリなの?

・「Hellotalk」の基本的な使い方・機能について知りたい。

こんな疑問にお答えしていきます。

英語や中国語などの言語学習に一役買ってくれるアプリ「Hellotalk」。

実は僕も約1年半前から、中国語を学習するために「Hellotalk」を使い続けているんですが、最初の頃はどう使えばいいのかよく分かりませんでした。

でも今では、このアプリの中で出会った中国人とのチャットや電話を通して、楽しく効率的に中国語を学べています。

ということで今回の記事では、「Hellotalk」の基本的な機能・使い方に加えて、「Hellotalk」を使ったおすすめ勉強法を紹介していきますね。

この記事を読み終わると、「Hellotalk」の使い方が分かり、今日から実践的に英語や中国語等の言語を学んでいけますよ

本記事の内容
  1. 「Hellotalk」で学べること
  2. 「Hellotalk」の基本的な機能・主な使い方
  3. 「Hellotalk」を使ったおすすめ勉強法
  4. 「Hellotalk」のデメリット
スポンサーリンク

「Hellotalk」の機能・会員の種類

「Hellotalk」の機能・会員の種類

「始めに」

おそらくこの記事を読んでくださっている方の多くは、英語を学ばれているかと思います。

ただ、僕自身、「Hellotalk」では中国語だけを学習中なんですよね。なので、この記事では中国語を例に紹介していきます。

言語が異なるだけで、機能や使い方は全く同じなので、気にせず読み進めてもらって大丈夫ですよ。

Hellotalkってどんなアプリ?

Hellotalkは簡単に言うと、「言語交換」アプリです。

例えば、

・Aさん:日本語を学びたいと思っている中国人

・Bさん:中国語を学びたいと思っている日本人

このような二人がいたとすると、お互いの母語を教えあうことで、二人とも学びたい言語を勉強できますよね。

これが「言語交換」です。

後で詳しく書きますが、Hellotalkでは、この言語交換を個別チャットやグループチャット・電話を通して行えますよ。

参考書に載っている単語や例文をただ覚えていくのではなく、相手とのやり取りを通じて単語・フレーズ・発音を学べるので、より実践的に言語を学べるんですよね。

Hellotalkの基本的な機能

Hellotalkの基本的な機能は以下の通り。

  • 無料チャット・電話機能
  • グループチャット機能
  • タイムライン機能
  • 翻訳・ピンイン訳・読み上げ機能
  • 添削機能
  • 言語レッスン

サクッとそれぞれの機能について説明していきますね。

無料チャット・電話機能

Hellotalkのメイン機能ですね。

自分と趣味や性格が合いそうな人を探して、気軽にメッセージを送れます。

5回以上メッセージのやり取りをすると、電話できるようになりますよ。

グループチャット機能

日本語を学びたい中国語と、中国語を学びたい日本人によって作られたグループがほとんどで、何かのお題に沿って中国語を学べます。
(言語しりとり・音読練習など)

グループの中に良さそうな人がいれば、個別メッセージを送ることもできますよ。

タイムライン機能

ツイッターのツイートのように、自由に投稿できる機能。

ちなみにここで投稿した内容は不特定多数の中国人に見られますよ。

なので、多くの人に何か発信したい時にはこの機能が活躍します。

翻訳・ピンイン訳・読み上げ機能

言語学習には欠かせない翻訳・読み上げ機能。

分からない単語をタップするだけで、即座に意味が表示されるので、わざわざ辞書を引く手間が省けますよ。

また、中国語の場合、ピンイン訳も表示されるので、かなり便利。

添削機能

個別メッセージで送った文章や、タイムラインで投稿した文章の中にもし間違いがあれば、 その文章を見た中国人が訂正してくれます。

必ず訂正してくれるとは限りませんが、結構高い確率で誰かが直してくれますよ。

なので、ライティング力を高めたい人にはもってこいの機能ですね。

言語レッスン

各トピックの会話を聞いて、語彙や文法・文化について学べるレッスン

「趣味・恋愛・ショッピング・ビジネス」など多岐に渡ったトピックが用意されているので、自分の目的に応じて好きなレッスンを自由に選べますよ。

ちなみに、有料会員になればレッスン受け放題です。

以上の通り、機能はかなり充実していると言えますよね。

無料会員・有料会員の違い

「Hellotalk」には無料会員と有料会員の2種類のコースがありますが、どんな点が違うのかについてまとめますね。

無料会員の特徴

  1. 翻訳・ピンイン訳・読み上げ機能は1日10回まで使用可能
  2. 一度に1つの言語まで学習可能
  3. 新しいユーザーとのチャットは1日10人まで

有料会員の特徴

  1. 翻訳・ピンイン訳・読み上げ機能は無制限で使用可能
  2. 一度に3つの言語まで学習可能
  3. 言語レッスン受け放題
  4. 新しいユーザーとのチャットは1日25人まで
  5. 性別で検索可能
  6. 広告なし

有料会員の価格

  • 1か月:880円
  • 12か月:316円/月
  • 永久会員:11,000円

正直、一つの言語しか学ばない人やチャット・電話機能しか使わないという人は無料会員で十分だと思いますよ。

その一方で、

「1日の中で、多くの人とメッセージしたい!」

「男性とメッセージするのは怖いから、女性に絞ってパートナーを探したい!」

「3ヶ国語を同時に勉強したい!」

「言語レッスンも受けたい!」

という人は、有料会員になることをおすすめします。

「追記」

試しに、僕は違うアカウントも作ってみたのですが、違うメールアドレスを入力しさえすれば、簡単に別アカウントを作れました。

なので、別アカウントを作れば、1言語に限らず、他の言語も学べますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

「Hellotalk」の主な使い方

「Hellotalk」の主な使い方

では、「Hellotalk」の主な使い方について、登録方法と目的別に合わせた使用例をそれぞれ見ていきましょう。

まずは登録・言語学習の準備をしよう

登録方法はかなり簡単ですよ。

HelloTalk ハロートーク - 英語 勉強 アプリ

HelloTalk ハロートーク – 英語 勉強 アプリ

無料posted withアプリーチ

アプリを起動すれば、登録画面が表示されると思うので、メールアドレスや名前などをそれぞれ入力していきます。

次のページでも、それぞれの項目で該当するものを選択していきます。

あとは右上の「OK」ボタンを押せば、登録完了。

次は、自己紹介文を書いていきます。

右下の「本人」をタップすると下のような画面が表示されるので、その中の自己紹介の欄を選択。

これは実際に僕の自己紹介文ですが、

  • 簡単な挨拶
  • どれくらいその言語を勉強しているのか
  • 趣味
  • (恋人は募集していません)という一言

これらの項目を書いておけばOKだと思います。

基本的に常識の範囲であれば何を書いても大丈夫なので、好きなように書いてみてくださいね。

ちなみに、音声で自己紹介することもできますよ。

注意点

女性の方に気を付けてほしいことがあります。

Hellotalkは言語交換を目的としたアプリですが、たまに「君可愛いね~。付き合ってよ~。」「ねえねえ、彼氏いるの~。」といった気分の悪いメッセージを送ってくる人もいます。

なので、恋人を募集していない人は必ず自己紹介文に、(恋人は募集していません)と書いておいてくださいね。

目的別の使用例

Hellotalkの基本的な使い方を目的別に分けて紹介していきますね。

外国人とチャットしながら言語を学びたい

外国人とチャットするには、まず一緒にチャットしたい人を探さなければいけません。

待っていれば外国人からメッセージが来ることもありますが、それでは時間がかかりすぎるので、自分からどんどんメッセージを送りましょう。

下の「言語友達検索」をタップすると、自動的におすすめな人が表示されるので、簡単に外国人を見つけられますよ。

名前の下に、青色のゲージが表示されていると思いますが、これは相手の言語レベルを表しています。

レベルは5段階あり、レベルが高いほどゲージが長いです。

なので、

  • 初心者:ゲージが長い人を選ぶ
  • 中級者:ゲージが真ん中くらいの人を選ぶ
  • 上級者:基本的に誰でもOK

言語を勉強し始めてまもない人は、日本語をある程度話せる外国人を選んだほうが安心してチャット出来ますよ。

逆に自信があって、学んでいる言語をたくさん話したいという人は、言語レベルが低い人を選べばいいと思います。

チャットしたい人が見つかったら、実際にメッセージを送ってみましょう。

メッセージを送る際に注意してほしいんですが、「Hello!」や「你好」とだけ送らないようにしてくださいね。

それだけだと、返信してくれない人もいるので、ちょっとした自己紹介を加えて送ったほうがいいですよ

外国人と電話しながら言語を学びたい

相手と電話するには以下の3つの方法があります。

  1. (1)タイムラインに「誰か電話しませんか?」と自分で投稿する
  2. (2)タイムラインで「誰か電話しませんか?」と投稿している外国人にメッセージを送る
  3. (3)自分からチャットしたい相手を見つけて、ある程度仲良くなったら電話する

初心者の方には(3)の方法をおすすめします.

(3)の場合は、上で紹介した、外国人とチャットする方法と同じように進めていけばいいですよ。

一方で、中級者以上の人や、「出来るだけ早く外国人と電話したい!」という人には(1)(2)の方法をおすすめします。

これは最近まで僕が実際にやっていた方法で、一番手っ取り早く電話相手を見つけられますよ。

このように投稿して、何分か待っていれば、誰かからコメントが返ってきたり、直接メッセージがきたりすると思います。

発音の練習・チェックがしたい

ボイス入力機能をうまく使えば、発音の練習・チェックもできますよ。

個別で相手にボイスメッセージを送ってもいいですし、タイムラインで音声を投稿してもいいと思います。

これは、中国人の投稿ですが、このように投稿すれば、正しい発音を録音した音声を返信してくれる可能性が高いです。

自分では気づかない発音の癖なども指摘してくれると思うので、発音チェックに大いに活用してみてくださいね。

ライティングの練習がしたい

ライティング力を高めたいなら、ひたすら外国人とチャットしたり、英語・中国語等を使ってタイムラインで投稿していくことをおすすめしますね。

Hellotalkには添削機能がついているので、投稿を見た人が間違っている箇所を丁寧に訂正してくれます。

毎日の日記をタイムラインで書いていけば、かなり練習になりますよ。

他の人の投稿を見て言語を勉強したい

ネイティブの人がどんな言葉を使って投稿しているのかを見るだけでも、参考書を使うより遥かに勉強になりますよ。

ネイティブ特有の言い回しは、参考書では学べないですよね。

自分の投稿で使えそうなフレーズは、その都度ピックアップしてメモしておくと、後から役に立つと思います。

「Hellotalk」を使ったおすすめ勉強法

「Hellotalk」を使ったおすすめ勉強法

「Hellotalk」を約1年半使った僕がおすすめする勉強法を紹介します。

最初に結論を言うと、

とにかく外国人と会話しまくること

これに尽きます。

ただ、これだけだとあまりにも意味が分からないと思うので、ちょっと深堀していきますね。

  1. (1)基礎単語・フレーズを習得する
  2. (2)Hellotalkで外国人と会話して新しい単語・フレーズを学ぶ
  3. (3)単語・フレーズを復習する
  4. (4)再び外国人と会話する

以降、(2)~(4)を繰り返す

外国人との会話の中では、「発音・単語・フレーズ・文法・リスニング・スピーキング」を同時に学べるので、かなり効率がいいんですよね。

しかも、言語学習のモチベーションを保てるというメリットもありますよ。

というのも、おそらく毎回上手く話せなかったり、聞き取れなかったりして、悔しさがこみ上げてくると思います。

その気持ちこそが言語学習のモチベーションの動力源になるんです。

大事なポイント

  • 会話中に聞き取れなかった中国語を相手に書いてもらう
  • 会話中に言いたいことが中国語で出てこなかった場合、その日本語訳をメモしておく
  • 電話する相手に気を付ける

ただ、会話して終わりだと、新しい語彙を習得できないので、必ず毎回復習するようにしましょうね。

また、「同じ人または、違う人とばかり電話する」ことは避けたほうがいいですよ。

理由は以下の通り。

  • 同じ人とばかり電話する:会話の中で学んだ表現を繰り返し使えない。すぐに忘れる。
  • 違う人とばかり電話する:毎回同じ単語・フレーズしか使えない。語彙力が伸びない。

なので、バランスよく電話する相手を選んでみてくださいね。

「Hellotalk」のデメリット

「Hellotalk」のデメリット

ここまで、Hellotalkの特徴について色々書いてきましたが、実はHellotalkにはデメリットもあります。

主なデメリットは以下の通り。

  1. あくまでも言語交換なので、相手は言語を教えるプロではない
  2. 日本語ばかり話す人もいる
  3. 時差を考慮しないといけない

特に気を付けないといけないのは、ひたすら日本語ばかり話してくる人ですね。

初心者の方ならまだいいんですが、こっちも英語・中国語を話す練習がしたいのに、それが出来ないなら完全に時間の無駄です。

そういう場合はすぐに関係を切りましょう。

後、時差にも注意しないといけません。

英語圏の人と話すとなると、時差がかなり大きいので、日程調整するのがちょっと難しいですね。

なので、こういったデメリットが嫌な方には、言語交換よりも、オンラインスクールで英語や中国語を学ぶことをおすすめしますよ。

僕が特におすすめするオンラインスクールは以下の二つです。

ネイティブキャンプ(英語)

ネイティブキャンプ Native Camp.

月6,480円でレッスン受け放題に加えて365日24時間対応なので、いつでも受けたい時にレッスンを申し込めます。

今なら7日間の無料トライアルが受けられるのでお得ですよ。

 ECCオンラインレッスン(英語・中国語)

ECCオンラインレッスン

英語や中国語など、7言語のオンラインレッスンに対応しているサイト。

レベルが5つに分かれており、日本語が堪能な中国人講師も多数在籍しているので、初心者の方で安心してレッスンを受講できますよ。

まとめ

今回は「Hellotalk」の機能や使い方について色々紹介してきました。

外国人とのチャットや会話を通して、実践的に言語を学んでいきたい人や、海外の友達を作りたい人にはかなりおすすめできるアプリですよ。

ただ、デメリットもあるので、上で紹介した他のアプリ・サイトも上手に使いながら、楽しく効率よく語学力を伸ばしていってくださいね。

それでは楽しい英語・中国語LIFEを!

総合的な英語力を身につけたい人向けの記事

マジで厳選!総合的な英語力が身につく英語アプリランキング5選
英語学習アプリがありすぎて選ぶのに困っている方いませんか?本記事では、「総合的な英語力が身につく英語アプリ」をランキング形式で5つ紹介します!「アプリ選びにあまり時間をかけたくない。人気の英語アプリを使って英語力を伸ばしたい。」という方必見です。
この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
語学全般
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント