【これを見ればOK】Tandem(タンデム)PC版の登録方法・使い方

語学全般

言語交換サービス【Tandem】にはPC版もあるみたいだけど、使いやすいのかな? よければ、機能や使い方について教えてほしいなぁ〜。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. 僕がTandemPC版をおすすめする理由
  2. TandemPC版を使う際の注意点
  3. TandemPC版の登録申請方法・使い方
  4. 【超重要】言語交換のデメリット

「Tandem」使用歴は約5ヶ月ほどです。(2021年4月時点)

無料で日本語学習者の外国人と繋がれる「Tandem(タンデム)」。

「あまりお金をかけずに会話練習したい!」という人にはもってこいのサービスですよね。

ただ中には、アプリ版ではなく、PC版を使いたい方もいるはず。

ということで、今回の記事では、TandemPC版をおすすめする理由と登録方法・使い方について紹介します。

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

僕がTandemPC版をおすすめする理由

僕がTandemPC版をおすすめする理由

  1. キーボードで素早く入力できる
  2. ビデオ電話の際に、手でスマホを持つ必要がない
  3. 大きな画面で会話に没頭できる
  4. 単語・フレーズを調べやすい

一つずつ理由を解説します。

キーボードで素早く入力できる

あかん。スマホで文字入力するのだるすぎる。フリック入力苦手や、、

スマホでの入力より、キーボードでの入力の方が早い人は、PC版がおすすめですね。

パパッと返信できるので、時間短縮になりますよ。

ビデオ電話の際に、手でスマホを持つ必要がない

スマホ持ちながら電話すると手が痛くなるんだよね、、

ビデオ通話を通して言語交換したい方は、スマホよりもPCの方が便利ですよ。

手で持ちながらビデオ通話するのって結構だるいので。

大きな画面で会話に没頭できる

スマホの画面小さすぎるからビデオ通話しづらい、、

ビデオ通話するなら、画面が大きいPC版の方がより会話に没頭できます。

相手の表情がより見えやすいですしね。

単語・フレーズを調べやすい

スマホで電話してると、分からない単語を調べる際に、間違って電話切ってしまいそうになる、、

PC版なら、分からない単語・フレーズが出てきた際に、タブを切り替えるだけですぐに意味を調べられます。

そして、「単語をスクショして後から復習」なんてこともしやすい。

ちなみに僕は、調べた単語をスクショしてパソコンの単語フォルダにまとめてます。

TandemPC版を使う際の注意点

TandemPC版を使う際の注意点

TandemPC版を使うにあたって、1つだけ注意点があります。

アプリ版で登録する際に「Appleアカウント」を選択しない

これですね。

というのも、「Appleアカウント」を選択すると、自動的に登録用のメールアドレスが設定されてしまうんですよね。

僕は最初Appleアカウントで登録してしまい、さらに自動で設定されたメールアドレスを確認しなかったので、

やば。PC版でログインするには「メールアドレス」が必要じゃん。分からんのやけど、、

という事態に陥りました。

PC版から登録すればこんなことにはならないので、できる限りPC版からの登録をおすすめします。

TandemPC版の登録申請方法・使い方

TandemPC版の登録申請方法・使い方

  1. TandemPC版の登録申請方法
  2. TandemPC版の使い方

一つずつ見ていきましょう。

TandemPC版登録申請方法

>>Tandem公式ページ

上記のリンクから、Tandem公式ページへ。

右上の「登録」をクリック。

「学習したい言語」と「その言語のレベル」を選択。

右の3本線をクリックするとレベルを選択できますよ。

次に、母国語で「日本語」を選択。

母国語の他に流暢に話せる言語があれば選択します。

特になければ、「次へ」をクリック。

・どんなテーマについて話したい?

・どんなパートナーと話したい?

・学習目標を教えてください

この3つの質問に対して答えていきます。

ちなみに15文字以内だと、上記のようなエラーが表示されるので注意してください。

次に、プロフィール画像を設定します。

「注意点」

顔写真には必ず自分の顔が写っている写真を設定してください。

イラストやネット上の写真を使ってしまうと、申請に通りませんので。

Googleアカウントで登録すれば、各デバイスでログインしやすくなるのでおすすめです。

Facebook・Googleアカウント共に持っていない方は、「名前」「メールアドレス」「パスワード」などを入力して、「入会申請を送信する」をクリック。

これで、入会申請は完了です。

1週間以内に申請結果が通知されるので、後はひたすら待ちましょう。

ちなみに僕の場合は、大体30分くらいで申請が通りましたね。

TandemPC版の使い方

TandemPC版の使い方を、以下の3つに分けて紹介します。

  1. 言語交換パートナーを検索
  2. 言語交換パートナーとやり取り
  3. 各種設定

言語交換パートナーを検索

tandemのホームには、おすすめのユーザーが表示されるので、まずは写真を見て自分と合いそうな人を直感的に選びましょう。

いい人が見つかったら、その人のプロフィールを確認。

確認すべきポイントは以下の4つ。

①居住地 / タイムゾーン

②会話したい内容・人 / 学習目標

③学習スタイル

④レビュー

居住地 / タイムゾーン

言語交換をする際は、時差を考慮する必要があります。

あらかじめ相手の居住地とタイムゾーンを確認しておくことは大事ですね。

会話したい内容・人 / 学習目標

趣味・関心が全く異なる人と話すのって、つまらないですよね。

また、「日常会話の練習」がしたいと思っているのに、相手の目的が「ただ単に友達を作りたい」だったら、これはミスマッチ。

自分と性格・趣味・学習目標が似ている人を選んだ方がいいですよ。

学習スタイル

電話を通して言語を学びたい方は、「学習スタイル」の欄に「ビデオ&音声通話で」と書かれていることをチェックしましょう。

レビュー

Tandemの大きな特徴。それは「レビュー機能」がついていること。

言語交換相手からのレビューを見れるので、その人の信頼度を確認しやすいです。

「注意点」

詐欺目的でTandemを使用している人が少なからずいます。

「プロフィールが詳しく書かれていない」「芸能人並みの美女」「すぐ他のSNSに誘導してくる」「結婚しているかと聞いてくる」人はほとんど詐欺なので注意してください。

プロフィールを確認し終えたら、

・すぐにその人とメッセージをしたい場合:「メッセージ」

・他の人のプロフィールも見たい場合:「フォロー」

をクリック。

言語交換パートナーとやり取り

ボイスメッセージ

左下の「ボイスアイコン」をクリックして、録音します。

最後に送信ボタンを押せばOK。

ビデオ通話

相手とビデオ通話したい場合は、右上の緑色のボタンをクリック。

メッセージを添削

相手のメッセージを添削したい場合は、送られてきたメッセージの上にマウスを置いて、右側のマークをクリック。

「コレクション」部分に正しい文を打ち込んで、右下の送信ボタンを押せばOK。

相手をブロック・通報

相手をブロック・通報したい場合は、右上の「・・・」をクリックして、該当する項目を選択すればOK。

この機能があると安心ですね。

各種設定

プロフィール基本情報を設定

右上のプロフィール画像から「基本情報」をクリック。

登録申請の際に記入した内容を編集できたり、写真を6枚まで追加できたりします。

学習スタイルを設定

右上のプロフィール画像から「学習スタイル」をクリック。

ここでは、以下の4つについて編集可能。

・コミュニケーション方法

・学習時間

・学習スケジュール

・希望の添削頻度

希望の相手からメッセージをもらいやすくするためにも、必ず設定しておきましょう。

プライバシー設定

右上のプロフィール画像から「設定」をクリック。

居住地・TandemIDを他の人に知られたくない人は、両方ともOFFに切り替えてください。

フォロー・フォロワー管理

右上のプロフィール画像から「フォロー中」をクリック。

ここでは、フォロー・フォロワー・ブロック中の人をまとめて管理できます。

【超重要】言語交換のデメリット

【超重要】言語交換のデメリット

言語交換アプリにはデメリットもあります。

それは、「効率よく言語を勉強できない」ということ。

というのも、

・日本語ばかり話す相手に当たる場合がある

・言語交換相手を見つけるのに時間がかかる

・日本語を教える必要がある

・時差を考慮する必要がある

からですね。

確かにお金はかからないですが、その分かなり時間を消費してしまいます。

毎日仕事や家事、学業に追われている人にとって、時間は貴重なはず。

そんな方には、言語交換よりも「オンライン英会話・中国語」が断然おすすめですね。

自分の都合の良い時間にいつでもレッスンを受けられますし、何よりも言語学習に集中できます。

しかも、約月6,000円から始められるから、コスパも最高。

以下の記事にて、マジでおすすめするオンライン英会話・中国語会話スクールを紹介しているので、よければどうぞ。

まとめ

今回は、TandemPC版の登録方法・使い方について紹介してきました。

PC版はスマホ版に比べると使える機能が少し少ないですが、使い勝手はかなりいいです。

大きな画面でビデオ通話を楽しみたい方、キーボード入力が好きな方は、ぜひPC版を使ってみてくださいね。

それでは楽しい英語・中国語LIFEを!

コメント

  1. 岩永武志 より:

    タンデムのメッセージが、消えて見えなくなった。どうしたら良いか教えて下さい。至急連絡して下さい、是非とも、お願いいたします‼️

    • DAIKIDAIKI より:

      コメントありがとうございます。
      メッセージが消えたとのことですが、残念ながら、原因や復元方法は私自身も分からないのでお答えすることができません。
      ご期待に添えず、申し訳ございません。

タイトルとURLをコピーしました