おすすめフリー中国語フォントとパソコンにインストールする方法を紹介

中国語コラム

wordとかpowerpointでデフォルト以外の中国語フォントを使いたい。おすすめの中国語フォントとフォントをパソコンにインストールする方法について知りたいなぁ〜。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. おすすめフリー中国語フォント
  2. 中国語フォントをパソコンにインストールする方法
  3. フリー中国語フォントを使用する際の注意点

記事の信頼性

この記事を書いている僕は、中国語独学歴2年ほど。

現在は、中国の動画サイト「bilibili」で日本語や日本文化について発信しています。

書類作成・デザイン・動画制作などのために、どうしても中国語フォントが必要な方もいるかと思います。

ということで、今回の記事では、

「元々パソコンに入っている中国語フォントでもいいけど、違うデザインのやつも使ってみたい。」

という方のために、動画編集ソフトやGoogleスライドで中国語フォントを使う僕が、おすすめの中国語フォントとフォントをパソコンにインストールする方法について紹介します。

無料で使えるお洒落な中国語フォントを見つけたい方は、是非記事をご覧ください。

スポンサーリンク

おすすめフリー中国語フォント

おすすめフリー中国語フォント

無料で使える中国語フォントがまとめられているサイトを紹介していきますね。

(今回は、簡体字(中国本土で使われている中国語)に絞って紹介します)

「注意」

後でも書きますが、商用利用で使いたい場合は、必ず「商用利用OK」と書かれているフォントのみ使うようにしてください。

Free chinese fonts

サイトURL https://www.freechinesefont.com/tag/commercial-use-ok/

商用利用可であれば、「簡体字」14種類、「繁体字」10種類の計24種類フォントが用意されています。

ZCOOL Xiao Wei Logo

実際に僕が動画のサムネイルによく使用しているフォントの一つ。

こんな感じですね。

カジュアル感・可愛らしさが出るので、コミカル系の動画のサムネイルには使いやすいフォントかと

Ma Shang Zhong

まるで筆ペンで書いたような洗練されたクールなフォント。

かっこいいデザインを作成する際や、中国人の友達に年賀状を送る際に使いやすいですね

WenQuanYi Micro Hei Mono

文字の色が少し濃い目で非常に見やすいフォント。

書類作成からパワーポイント、デザイン作成など、非常に汎用性の高いフォントの一つですね。

40 Free Unicode Chinese Fonts

サイトURL https://ja.cooltext.com/Fonts-Unicode-Chinese

こちらは名前の通り、40種類の無料中国語フォントがダウンロードできるサイト。

ただ、簡体字は5種類しかないので、主に繁体字を使いたい人向けのサイトですね。

魏碑简(HanWang WeiBei)

フォーマルな形式ですが、「はね」や「とめ」が少し個性的なフォント。

ちょっとだけ変化を加えたい場合に使いやすいですよ。

Google Noto Fonts

サイトURL https://www.google.com/get/noto/#sans-hans

こちらのサイトでは、Googleが提供しているフォントを全て無料でダウンロードできます。

画面を下にスクロールしていくと、

・Noto Sans CJK SC(簡体字)

・Noto Sans CJK TC(繁体字)

と書かれている欄があるはず。

もし見つからない場合は、上の検索バーに「Noto Sans CJK SC」と入力すればOK。

ちなみに僕は動画の字幕にこのフォントを使っています。

こんな感じですね。

フォントの太さも7種類用意されているので、自分好みの太さを選びやすいですね。

個人的には、「medium」が一番ちょうどいいかなと。

中国語フォントをパソコンにインストールする方法

中国語フォントをパソコンにインストールする方法

ここでは、中国語フォントをパソコンに取り込む方法を、「windows」「Mac」の2つに分けて紹介します。

「え!?いや、各種ソフトにフォントをインストールしたいんだけど、、」

こう思った方。安心してください。

基本的に各種ソフトでは、パソコン内にあるテキストならほとんど全て使えるので、パソコン内にインストールしさえすればOKですよ。

手順は以下の通り。

(1)サイトから中国語フォントをダウンロード

(2)ダウンロードしたファイルを開き、フォントをパソコンにインストール

簡単ですね。

windowsの場合

今回は、サイト「Free chinese fonts」の「ZCOOL QingKe HuangYou」というフォントを、windowsのパソコンにインストールしてみます。

フォントを選ぶと、下の方に、ピンク色のダウンロードボタンがあるので、それをクリック。

そして、右上の「Download family」をクリックすると、自動的にダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了すれば、このように圧縮ファイルがダウンロードフォルダに入っているはず。

右上の「すべて展開」をクリックし、「True font フォントファイル」と書かれているファイルを選択。

後は、左上の「インストール」を押せば完了です。

ちなみに、インストールされたかどうかは、「コントロールパネル → デスクトップのカスタマイズ → フォント」で確認できますよ。

それでは、powerpointを開いて、ちゃんとフォントが使えるかどうか確認してみます。

フォント欄に追加されてますね。

ちゃんとフォントも適用されました。

Macの場合

サイト「40 Free Unicode Chinese Fonts」の「魏碑简(HanWang WeiBei)」というフォントをインストールしてみます。

Downloadボタンをクリックすると、自動的にダウンロードが始まります。

ダウンロード出来たら、「ttfファイル」を選択し、右下の「フォントをインストール」をクリック。

ファイル名の左にチェックを入れて、右下の「選択項目をインストール」をクリック。

このように追加されていれば完了です。

では試しに、「Davinci resolve」という動画編集ソフトでフォントを使ってみます。

しっかりフォントが追加されてますね。

フリー中国語フォントを使用する際の注意点

フリー中国語フォントを使用する際の注意点

ここまで、無料で使える中国語フォントを紹介してきました。

ただ、それらのフォントを使う際に注意すべき点もあるので、一緒に見ておきましょう。

利用可能範囲を必ず確認する

一つ目は、利用可能範囲を必ず確認すること

後々のトラブルを防ぐためにも、あらかじめ確認しておくべき項目です。

もし自分のビジネスや活動(Youtubeとかでも収益目的なら当てはまる)のために、商用不可のフォントを知らず知らずのうちに使用してしまっていたら、、

バレた時のリスクが高すぎますよね。

なので、自分がインストールしようとしているフォントが本当に「商用利用可」(Commercial-use OK)かどうか、しっかり確認することが大事です

文字が正しく入力されない場合がある

二つ目は、文字が正しく入力されない場合があること。

上記で、「魏碑简(HanWang WeiBei)」というフォントを紹介しましたが、このフォントを動画編集ソフトで使ってみると、以下のようにちょっと違和感が、、

句読点の位置、簡体字の文字の大きさがおかしいといった不具合が発生しています。

このようにフォントによっては、ソフト使用時にちゃんと反映されないものもあるので、注意が必要ですね。

まとめ

今回は、おすすめのフリー中国語フォントと、それらをパソコンにインストールする方法について紹介してきました。

利用可能範囲には気をつけて、是非ご自身の好みに合ったフォントを見つけてみてくださいね。

また当ブログでは、中国語学習に役立つ記事も色々書いておりますので、良ければ合わせてどうぞ。

中国語学習関連の記事はこちら

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
中国語コラム
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント