ちょっとした空き時間にできる英語勉強法5選【忙しくてもOK】

英語コラム

空き時間をうまく活用して英語の勉強したいけど、どんな勉強すればいいんだろう、、

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. ちょっとした空き時間の英語勉強がおすすめな理由
  2. ちょっとした空き時間にできる英語勉強法【5選】

・空き時間の英語学習って本当に意味があるの?

・空き時間にできる英語学習ってあるのかな?

・そもそも何を勉強すればいいの?

英語学習者の中でこんな悩みを持っている方も多いはず。

結論から言うと、空き時間の英語学習はかなり効果がありますね。

今回の記事では、「空き時間の英語勉強がおすすめな理由」と「空き時間にもってこいの英語勉強法」を紹介します。

この記事を読むことで、空き時間をうまく活用して自身の英語力を上げられるようになりますよ。

スポンサーリンク

ちょっとした空き時間の英語勉強がおすすめな理由

ちょっとした空き時間の英語勉強がおすすめな理由

ちょっとした空き時間の英語勉強がおすすめな理由は以下の通り。

  1. 英語の勉強を習慣化しやすい
  2. 短時間で集中しやすい
  3. 趣味の時間を削る必要がない

一つずつ解説しますね。

英語の勉強を習慣化しやすい

ちょっとした空き時間をうまく活用すれば、英語学習を習慣化しやすいです。

無理に時間を作り出す必要もないので、毎日忙しい方でも取り組みやすい。

英語を上達させるためには、

とにかく毎日英語の勉強を継続する

ことが必要不可欠。

毎日無理して頑張っても、途中で勉強が嫌になり挫折してしまうのがオチです。

ちょっとした空き時間なら誰にでもあるので、英語学習を取り入れやすいですね。

例えば、

・朝食を食べて出勤するまでのちょっとした空き時間

・仕事の間の時間(昼休憩など)

・通勤、通学中(歩いている途中、バス・電車に乗っている最中)

・お風呂が沸くまでの時間

などなど。

DAIKI
DAIKI

僕は自分の空き時間を計算してみたんですが、大体1〜2時間くらいは空白の時間がありました笑

一度、自分の空き時間がどれくらいあるかチェックしてみてくださいね。

短時間で集中しやすい

空き時間は10〜15分程度の短い時間。

一気に長時間勉強するわけではないので、かなり集中しやすいですね。

よし、1時間集中して勉強しよ!(20分後)。あ、そういえば〇〇もしないといけなかったなぁ〜。

こんな感じで勉強の途中に、余計なことを考えてしまう人も意外と多いはず。

1時間だらだら勉強するのと、15分だけ集中して勉強するのでは、圧倒的に後者の方が効率がいいです。

短い時間なら、雑念が浮かぶことも少ないですので。

趣味の時間を削る必要がない

空き時間はすでにある時間なので、英語学習に費やす時間を新たに作り出す必要はありません。

よくあるのが、

よし、趣味の時間をすべて英語学習の時間にあてよう!

このパターンですね。

自分の好きなことをする時間まで削ってしまうと、途中で絶対に心折れます。

・空き時間は英語学習

・趣味の時間はしっかり楽しむ

時間をしっかり分け、メリハリをつけることで、英語学習を継続しやすくなりますよ。

ちょっとした空き時間にできる英語勉強法【5選】

ちょっとした空き時間にできる英語勉強法【5選】

ちょっとした空き時間にできる英語勉強法は以下の5つ。

  1. 英語アプリを使った学習
  2. 瞬間英作文の練習
  3. SNSを通じた英語学習
  4. 英語スピーチを聞きながらリスニング学習
  5. オンライン英会話でのスピーキング学習

一つずつ見ていきましょう。

英語アプリを使った学習

英語アプリはちょっとした空き時間の勉強に便利。

ただ、一言で英語学習と言っても、「英単語・英文法・リスニング・スピーキング」などと学ぶべき分野は多いですよね。

分野ごとにアプリを変えるのはめんどくさいものです。

そこでおすすめなのが、 スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリなら、英語基礎力「発音・文法・フレーズ」に加えて、会話に必要な「スピーキング・リスニング力」を同時に鍛えられます。

僕は今まで40以上の英語アプリを試してきましたが、正直ここまでコスパよく総合的に英語を学べるアプリは他にないですね。

レッスンはドラマ式なので、マジで飽きません。気がつくと没頭している自分がそこにはいます。

1レッスン3分で学習可能なので、スキマ時間の勉強にはほんともってこい。

月2,178円(税込)はかかりますが、1日たったの73円で実践的な英語力が身につくと考えると、安すぎる投資です。

お得情報!

4月22日までの限定で、12ヶ月コースの実質月額が1,280円に!

\3分から始められるドラマ式レッスン!/

スタディサプリENGLISH公式サイトはこちら

瞬間英作文の練習

1分から気軽にできる「瞬間英作文」も、空き時間の勉強としておすすめ。

瞬間英作文とは?

日本語の文章を見て即座に英語に直す練習のこと。

スピーキングの土台となるトレーニングで、英語を「知っている」→「使える」状態に。

中学レベルの英語が思ったように口から出てこない方は、「瞬間英作文」の練習が必須ですね。

英語を話せるようになっている人は全員、この「日本語→英語」の練習を必ず勉強に取り入れているので。

書籍

書籍なら、以下の『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を選んでおけば無難。

左ページに書かれている日本語を見て、即座に英語に変換しまくることで、瞬発力が養われますね。

慣れてきたら、音声だけでもできるようになりますよ。

僕は、CD音源をスマホのアプリに取り込み、よくランニングや運転中に聞いてます。

youtube動画

youtubeなら、以下の動画がおすすめ。

聞き流し・基本の英会話フレーズ1000(日本語・英語音声付)リスニング

簡単なフレーズ(1000)を「日本語→英語」の順に読み上げてくれるので、瞬間英作文の練習がしやすいです。

SNSを通じた英語学習

SNSを使えば、短い時間でもかなりの英語表現・フレーズを学べます。

特に、「twitter」「Hellotalk」あたりがおすすめかなと。

twitter上には多くのネイティブスピーカーがいるので、ネイティブ表現を学びやすいですね。

このように、検索欄に英単語・熟語を入力すれば、それらの使われ方を確認できますよ。

また、言語交換アプリ「Hellotalk」のタイムラインでも、英語圏の人が投稿した英語を無料で読めます。

言語交換パートナーも作れるので、一石二鳥ですね。

「Hellotalk」については、以下の記事で詳しく解説しているので、よければ合わせてどうぞ。

英語スピーチを聴きながらリスニング学習

シャドーイング・ディクテーション学習したい方は、「英語スピーチ動画」がおすすめ。

[英語スピーチ] エマ・ワトソン 2016 UNスピーチ|イギリス英語のスピーチ|英国英語|日本語字幕|英語字幕

このyoutubeチャンネルはマジで神。

世界中の著名人による英語スピーチがまとめられており、全ての動画に「日本語・英語字幕」がついています。

短い動画だと3分くらいで見れるので、隙間時間の学習にピッタリ。

英語学習だけにとどまらず、人生のヒントも手に入れられますよ。

オンライン英会話でのスピーキング学習

空き時間にスピーキング学習したいなら、オンライン英会話「ネイティブキャンプ 」がおすすめ。

は?オンライン英会話?いや、準備にも時間かかるし、そもそもレッスンって30分くらいかかるよね?

実は、「ネイティブキャンプ」では途中退席が可能。

5分・10分などと自分でレッスン時間を決めることもできます。

さらに365日24時間、予約なしで思い立った時にスマホからレッスンを受けられるので、ちょっとした隙間時間にも使いやすい。

\365日24時間レッスン受け放題!/

ネイティブキャンプで無料体験レッスン受けてみる

ネイティブキャンプの評判・デメリット・メリットについては以下の記事で紹介しているので、よければどうぞ。

ちょっとした空き時間にできる英語勉強法:まとめ

今回は、ちょっとした空き時間にできる英語勉強法を5つ紹介しました。

確かに空き時間にできる勉強はほんのわずかかもしれません。

でも、毎日着実と勉強を積み上げれば、1年後に見える景色はきっと大きく変化します。

「ちりも積もれば山となる」ですから。

ぜひ、空き時間を活用して英語学習に取り組んでみてくださいね。

それでは楽しい英語LIFEを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました