おすすめ英会話スクール3社おすすめ中国語スクール3社

【無理なくスタート】週1ペースで受講できるおすすめオンライン英会話3社

【PR】当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
【PR】当サイトはアフィリエイト広告を
利用しています

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

この記事を書いた人
DAIKI
  • 英語・中国語独学歴約3年
  • これまでに学習した言語5ヶ国語
  • 英語・中国語日記300日突破
  • これまでに話した外国人500人以上

・平日は仕事で忙しくてまとまった時間が取れない..
・自分は怠け癖があるから毎日なんて無理..

といった理由から、まずは無理のないペースで英会話を始めたいとお考えの方も多いはず。

そこで当記事では、オンライン英会話歴1年以上の僕が、週1ペースで受講可能なおすすめスクールを3社まとめました。

記事の最後では、週1ペースで受けるメリット・デメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

週1で受講可能なおすすめオンライン英会話3社

週1で受講可能なおすすめオンライン英会話3社

今回紹介するオンライン英会話は下記の3社。

料金・プラン月2,980円
(月4回プラン)
月2,700円〜
(ポイント定額プラン)
月2,420円
(月4回プラン)
講師の国籍フィリピン人フィリピン人・ネイティブ
日本人
フィリピン人
講師数1,300人以上約250人約1,500人
講師の質5.04.04.0
教材の充実度4.03.04.5
開講時間24時間24時間6時〜24時
無料体験25分×2回25分×1回25分×1回
公式サイトQQEnglishエイゴックスkimini英会話

ランキング形式で1社ずつ特徴を紹介しますね。

第1位:QQEnglish

QQEnglish
料金・プラン月2,980円(月4回プラン)
講師の国籍フィリピン人
講師数1,300人以上
講師の質5.0
教材の充実度4.0
開講時間24時間
無料体験25分×2回
公式サイトQQEnglish

栄えある第1位は「QQEnglish」。

QQEnglishの最大の強みはなんと言っても、講師陣のレベルの高さ。

全講師正社員かつ、国際資格「TESOL」を持っているので、他社とは比べ物にならないほど「教え方」が上手です。

国際資格「TESOL」とは?

母語が英語以外の人に向けた英語教授法。

「TESOLを保有している」=「英語をわかりやすく教えるスキルを持つ」ことを意味します。

本音を言うと、どのオンライン英会話でも講師の質にバラツキはあるのですが、QQEnglishはその傾向が低いです。

日頃からしっかりと教育を受けている講師ばかりなので、一定以上の品質は担保されていますよ。

講師の質にはこだわりたい!という方はぜひQQEnglishを検討してみてください。

QQEnglishのココがすごい!

「講師の質」以外の魅力ポイントとしては、カランメソッドが挙げられますね。

カランメソッドとは?

スピーキング力(瞬発力)・文法力向上に絶大の効果を誇る学習法の1つ。

通常レッスンの4倍速で英会話力を伸ばせると言われています。

QQEnglishでは、このカランメソッドレッスンを追加料金なしで受けられます。

日本のオンライン英会話で本物のカランメソッドを提供している「正式認定校」は3校しかなく、QQEnglishはそのうちの1校。

カラン専門トレーニングを受けたプロ講師から「高品質のレッスン」を受けられるのは、QQEnglishの大きなメリットですね。

  • 体験レッスン2回無料!
  • 受ければわかる「品質の高さ」!

QQEnglishの無料体験はこちら

関連記事【暴露】QQEnglishの評判は?実際に無料体験を受けてみた感想

第2位:エイゴックス

eigox(エイゴックス)
料金・プラン月2,700円〜(ポイント定額プラン)
講師の国籍フィリピン人・ネイティブ
日本人
講師数約250人
講師の質4.0
教材の充実度3.0
開講時間24時間
無料体験25分×1回
(11月30日までの限定で2回
公式サイトエイゴックス

エイゴックスは、2019年のオンライン英会話調査の3分野(満足度・初心者に優しい・家族で学べる)でNo.1に輝いたスクール。

毎月決まった額のポイントを購入するプラン(ポイント定期プラン)を選べば、週1ペースで受けられます。

料金は月2,178円〜と、オンライン英会話業界の中でも一位二位を争う安さ。

月額料金受講できるレッスン数
(フィリピン人講師)
受講できるレッスン数
(ネイティブ・日本人講師)
ポイント定期プラン2002,700円月5回月2回
ポイント定期プラン4004,980円月10回月4回

コスパで選ぶならエイゴックスで決まりですね。

エイゴックスのココがすごい!

エイゴックスの大きな強みは、学習目的に合わせて自由に講師のタイプを選ベる点。

フィリピン人講師のほか、ネイティブ・日本人講師も在籍しているので、

  1. ネイティブみたいな綺麗な発音を身につけたい
  2. ネイティブがよく使うスラングを学びたい
  3. 日本語が通じる環境でリラックスしてレッスンを受けたい
  4. 英語学習の悩みを日本語で色々相談したい

といったニーズにも応えてくれますよ。

  • 登録簡単!
  • ポイント制で無駄なく受けられる!

エイゴックスの無料体験はこちら

第3位:kimini英会話

kimini英会話
料金・プラン月2,420円(月4回プラン)
講師の国籍フィリピン人
講師数約1,500人
講師の質4.0
教材の充実度4.5
開講時間6時〜24時
無料体験25分×1回
公式サイトkimini英会話

kimini英会話は、教育業界で圧倒的な実績を持つ(70年の歴史を持つ)「学研」が提供するスクール。

実際、200校を超える教育機関が導入しており、「品質の高さ」は折り紙つきです。

月4回プランに加え、月2 / 8回プランも用意されているので、自分のペースに合わせて受講しやすい。

しかも、チケットを買い足せば、追加でレッスンを受けることも可能です。

「月4回だけ受ける予定だったけど、今月は時間に余裕があるし、あと2回くらい追加で受けたいな。」といった時でも融通が効きやすいですね。

kimini英会話のココがすごい!

kimini英会話の最大の強みは、中学・高校の英単語・文法をおさらいしながら、4技能(聞く・話す・読む・書く)をまんべんなく鍛えられる点

中学1年の英語からおさらいできる

ただ単に単語・文法を学べるだけでなく、自分で英文を作るなどのトレーニングも行えるため、着実に基礎力を伸ばせます。

自分で英文を作るトレーニング

僕自身、過去にkimini英会話でレッスンを受けたことがありますが、教材のクオリティの高さには驚かされました。

・英語に自信がない

・1から英語を学び直したい

・学生時代、英語が大の苦手だった

方なら間違いなく満足できるはずですよ。

DAIKI
DAIKI

「英検対策用の教材」も用意されているので、英検合格を目指している方にもおすすめです。

  • 無料体験1回無料!
  • 月2回〜自分のペースで始めやすい!

kimini英会話の無料体験はこちら

週1ペースでレッスンを受講するデメリット

英会話レッスンを週1ペースで受けるデメリット

週1ペースでオンライン英会話を受けるデメリットは下記の2点。

  1. 英会話力が伸びづらい
  2. 習慣化が難しい

1つずつ解説しますね。

英会話力が伸びづらい

残念ながら、週1のレッスンだけでは英語を話せるようにはなりません。

というのも、圧倒的にアウトプット(口から英語を出す)量が足りないので。

一般的に、英語学習におけるインプットとアウトプットの黄金比率は「7:3」と言われています。

アウトプットの機会が少ない状態では、学んだ単語・フレーズが定着せず、いつまでたっても話す力が伸びないんですよね。

「毎日プラン」よりも成長を実感しづらい点は、最大のデメリットと言えるでしょう。

週1受講でスピーキング力を伸ばす方法

週1回のレッスンでも、「アウトプット」の時間さえ確保できれば、問題なくスピーキング力を伸ばせます。

アウトプットの方法はなんでもいいですが、1番おすすめなのは、AI講師と英会話練習できるアプリ「スピーク(Speak)」を使う方法。

自分のペースで気疲れせずに取り組めるので、英会話学習がはかどりますよ。

・メイン:「スピーク」で英会話学習(ほぼ毎日)
・サブ:オンライン英会話でアウトプット(週1)

こんな感じでやれば、しっかりとスピーキングの時間を確保できます。ぜひ試してみてくださいね。

スピーク(Speak)- 英会話アプリ

スピーク(Speak)- 英会話アプリ

posted withアプリーチ

関連記事【AI英会話アプリ】スピーク(Speak)の評判・口コミは?【体験談あり】

習慣化が難しい

英語学習の「習慣化」を作りづらいのもデメリットの1つですね。

毎日プランなら嫌でも毎日英語に触れられますが、週1ペースだとそうはいきません。

レッスンを受ける日以外は、すべて自分で学習計画を立てて、それ通りに学習を進めていく必要があります。

しかも、誰にも強制されていない、監視されていない状況の中でです。

モチベーションに左右されない「強い意志」がないと、途中で挫折してしまいますね、、

週1ペースでレッスンを受講するメリット

英会話レッスンを週1ペースで受けるメリット

週1ペースでオンライン英会話を受けるメリットは下記の3点。

  1. 予習・復習の時間をしっかり取れる
  2. 精神的に優しい
  3. 密度の濃いレッスンを受けられる

1つずつ見ていきましょう。

予習・復習の時間をしっかり取れる

週1ペースなら、レッスン日以外の日を予習・復習の時間にあてやすいです。

・休日:25分のレッスン + 自習

・平日:レッスンの予習・復習

こんな感じで、時間に余裕のない平日は予習・復習だけに集中することが可能。

心にゆとりがある状態で、「予習・レッスン・復習」のサイクルを回しやすいのは大きなメリットかなと。

まずは無理なく英会話レッスンを始めて、徐々に英語学習に慣れていきたい方は「週1レッスン」に向いているでしょう。

精神的に優しい

週1レッスンは精神的に楽です。

毎日プランだと「もったいない」という気持ちから、心が疲れていても無理してレッスンを受けてしまいがち。

のしかかる負担が大きすぎて、途中で挫折する人も多いですね。

頑張るのは悪いことではないですが、頑張りすぎて体・心を壊してしまっては本末転倒です。

「疲れやすい体質の方」「メンタルがそこまで強くない方」は、週1から始めて徐々に回数を増やしていった方がいいと思いますよ。

密度の濃いレッスンを受けられる

週1ペースなら、密度の濃いレッスンを受けやすい。

インプット学習に多くの時間を投下できるため、自然とアウトプットの質も高まります。

頭の中がすっからかんの状態で受けても、ただ時間を無駄にしてしまうのがオチですからね。

英会話力を伸ばすには「アウトプット」が重要ですが、それと同じくらい「インプット」も大事。

レッスンはあくまでも、学んだ知識をアウトプットする場にすぎません。

DAIKI
DAIKI

どちらか一方でも欠けると、思うような成果を得られないので、必ずセットで行うようにしてくださいね。

まとめ【まずは週1で始めて英会話に慣れよう】

まとめ【まずは週1で始めて英会話に慣れよう】

今回は、「週1で受講可能なオンライン英会話」と「週1レッスンのメリット・デメリット」を紹介しました。

これから先ずっと週1ペースで受講するのはおすすめしませんが、最初のとっかかりとして週1で始めるのはいい選択肢だと思います。

まずは英会話に慣れることを目標に、無理のないペースで始めてみてください。

DAIKI
DAIKI

もちろん、日々の学習も怠らずに!自分のペースで1つずつ積み上げていきましょう!

今回紹介したオンライン英会話

QQEnglish

エイゴックス

kimini英会話

こちらの記事も一緒にどうぞ

「月の受講回数が決められているのは嫌。好きな時に単発でレッスンを受けたい」という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

≫【都度払い可能】単発で受けられるおすすめオンライン英会話4社

Comment

タイトルとURLをコピーしました