【暴露】QQEnglishの評判は?実際に無料体験を受けてみた感想

オンライン英会話

QQEnglishの評判ってどうなんだろう? 選んだ後に後悔だけはしたくないから、あらかじめメリット・デメリットとかレッスンの様子について知っておきたいなぁ〜。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. QQEnglishのデメリット・メリット
  2. QQEnglishの評判は?実際に無料体験を受けてみた感想
  3. QQEnglishの悪い評判・良い評判
  4. QQEnglishに向いている人

月4,053円〜という低価格でレッスンを受けられることで有名な「QQEnglish」。

ただ、正直なところ、「料金が安いってことはサービスの質・評判が悪いんじゃないの?」と思う方もいるはず。

ということで、今回は「QQEnglishのメリット・デメリット・評判」に加え、実際に無料体験を受けてみた感想を紹介します。

この記事を読むことで、自分がQQEnglishに向いているかどうか把握でき、選ぶべきオンライン英会話が明確になりますよ。

スポンサーリンク

QQEnglishのデメリット

QQEnglishのデメリット

QQEnglishのデメリットは以下の3つ。

  1. キャンセルの条件が厳しい
  2. 毎日プランの料金が少し高め
  3. ネイティブ・日本人講師は在籍していない

一つずつ解説しますね。

キャンセルの条件が厳しい

QQEnglishのキャンセル条件は他社と比べてかなり厳しいです。

・レッスン開始12時間前まで:無料

・レッスン開始12時間前を過ぎたキャンセル:50%

・レッスン開始1時間前を過ぎたキャンセル:100%

・無断キャンセル:200%

レッスン開始12時間前を過ぎるとポイントの半分が失効してしまいますし、無断キャンセルとなるとペナルティも発生。

倍のポイントを支払わないといけないのはちょっと鬼畜ですね、、

毎日仕事で忙しい人や、急に予定が入りがちな人は注意が必要ですよ。

毎日プランの料金が少し高め

毎日プランの料金は他社と比べて少し高めですね。

QQEnglishの月30回プラン(毎日プラン)の料金は、月10,648円(税込)。

他社の料金はというと、

・レアジョブ:月6,380円(毎日1回プラン)

・ネイティブキャンプ:月6,480円(受け放題プラン)

・DMM英会話:月6,480円(毎日1回プラン)

フィリピン人講師(非ネイティブ講師)のレッスンで構わないという方は、上記に挙げた3社の方が費用を抑えられます。

各社の特徴を詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてどうぞ。

関連記事【辛口比較】人気オンライン英会話4社を9つの観点から徹底比較

ネイティブ・日本人講師は在籍していない

QQEnglishの講師は、フィリピン人オンリー。

なので、

・英語に全く自信がないから、日本語でも質問可能な日本人講師の方がいい

・ネイティブ表現や自然な発音を身に付けたいから、ネイティブ講師から教わりたい

こういう方にはおすすめできません。

ネイティブ・日本人講師のレッスンを受けたい方は、「DMM英会話」「エイゴックス」あたりを選んでおけば無難ですよ。

ここで、

フィリピン人講師ってことは、教え方はあまり上手じゃないんじゃないの?だって母語は英語じゃないよね? 発音も癖がありそう、、、

と不安を感じる方もいるはず。

ただ、その点においては心配いりません。

というのも、QQEnglishの講師は全員が国際資格「TESOL」を取得済みですので。

詳しくは、以下のメリット欄で解説しています。

QQEnglishのメリット

QQEnglishのメリット

QQEnglishのメリットは以下の通り。

  1. 追加料金なしでカランメソッドレッスンが受講可能
  2. 講師の質が高い(全員が国際資格「TESOL」を取得)
  3. 通信回線が比較的安定している
  4. 月8回プランなら格安

一つずつ見ていきましょう。

追加料金なしでカランメソッドレッスンが受講可能

QQEnglishは、カランメソッドの正式認定校。

カランメソッドとは?

「英語の意味を英語のまま理解する(英語脳)トレーニング」が凝縮されたメソッドのこと

【公式】QQEnglish カランメソッド レッスン風景

レッスンは、

「講師による高速の質問 → 生徒による回答 → 回答に詰まった部分を講師がサポート」

といった流れ。

通常のレッスンよりも大量の英語を浴びて吐き出すことができるので、4倍速で英語力を伸ばせると言われていますね。

特に、「発音」「瞬発力」「基礎文法」を鍛えたい方にはもってこいのレッスン。

ちなみに、「カランメソッド」を導入している英会話は多いものの、正式に認定されているのは、「QQ English」と「ネイティブキャンプ 」「ジオスオンライン」のみ。

人気オンライン英会話「ネイティブキャンプ」だと、カランメソッドレッスンは追加料金が必要。

その点、QQEnglishは追加料金なしなので、コスパ最高です。

講師の質が高い(全員が国際資格「TESOL」を取得)

QQEnglishの講師は他社と比べて質が高い。

それもそのはずで、約1,300人の全講師が国際資格「TESOL」を取得済みだから。

TESOLとは?

英語が母国語ではない学生向けの英語教授法に関する資格。

簡単に言うと、QQEnglishに在籍している講師は、英語を教えるプロ集団というわけですね

さらに、

・講師は全員正社員として英語を教えている

・2週間に及ぶ厳しい採用プロセスをくぐり抜けた講師ばかり

・継続的なトレーニングを受けている

ので、一定以上の質は担保されてますよ。

他社オンライン英会話では、単にバイトとして英語を教えている人が多いのが現状。

「講師のクオリティーが高い」。この点はQQEnglishの大きな強みですね。

通信回線が比較的安定している

QQEnglishのレッスンは全て専用オフィスから行われています。

なので、通信環境は他社と比べて良好。

「追記」

現在はコロナの影響もあり、寮からレッスンを行う場合もあるようです。ただ、通信環境はほとんど問題なし。

他社だと、どうしても個人宅からのレッスンになるので、途中で途切れたりフリーズしてしまうことも少なくありません。

レッスン中に何回も音が途切れる時のストレスって、マジで半端ないんですよね。

DAIKI
DAIKI

「え?なんて言いました?」と何回も聞き返さないといけないので、途中から腹立ってきますよ笑

通信回線が安定しているところを選びたいなら、「QQEnglish」一択ですね。

月8回プランなら格安

QQEnglishの月8回プランの料金は、月4,053円と格安。

月8回プランがある他社だと、

・レアジョブ:月4,620円 

・マイチューター:月6,980円

くらいはかかるので、間違いなく業界最安値水準ですね。

・平日は仕事で忙しく、休日にしかレッスンを受けられない

・自分のペースでゆっくり受けたい

・予習・復習にたっぷり時間を割きたい

という方なら、月8回プランがおすすめです。

  • 登録簡単!
  • 有料会員への自動更新はないので安心!

QQEnglish無料体験はこちら

QQEnglishの評判は?実際に無料体験を受けてみた感想

QQEnglishの評判は?実際に無料体験を受けてみた感想

実際にQQEnglishで無料体験を2回ほど受けてきたので、その感想を共有します。

DAIKI
DAIKI

悪い点も包み隠さずお伝えしますね!

無料体験1回目の内容と感想

無料体験1回目では、時間は自由に選べますが、講師は自動で決められる形でした。

レッスンが始まるまでどんな講師か全くわからないので、少しだけ不安と緊張感がありましたね。

レッスンは以下の流れで行われましたよ。

  1. 自己紹介 & レベルチェックテスト(講師からの質問)
  2. 教材を使ったレッスン

自己紹介 & レベルチェックテスト

レッスンの冒頭では、講師からいくつか質問されます。

質問は講師によって多少違うかもですが、僕の場合、

・あなたの仕事はなんですか?

・どれくらいの期間、その仕事をしていますか?

・1日に何時間仕事をしていますか?

・その仕事が好きですか?

・どうして英語を勉強したいと思っていますか?

・あなたの趣味はなんですか?

・あなたは旅行が好きですか?

・どの国に行きたいですか?

以上の8つについて質問されましたね。

正直、これくらいの質問なら余裕で答えられると思ってましたが、予想に反して、言葉に詰まりまくる結果に。

質問に対して間髪入れず返答するのは難しいですね。

補足

レッスン終了後に、講師からレベルチェックの結果が送られてきますよ。

教材を使ったレッスン

レベルチェックが終わると、教材を使ったレッスンに移行。

題材は、「世界のランドマーク」についてでしたね。

まずは、世界のランドマークの名称当てゲームから始まります。

ちなみに、自由の女神を英語で答えようとした時に、

あれ?自由って英語でなんて言うんだっけ?「freedom」だったっけ?

と頭が混乱してしまいました。

DAIKI
DAIKI

中学生の時に教科書で習った単語にも関わらず、全く出てこなかったのは地味に悔しい、、

次に、ポストカードに書かれている英文を読みます。

日本人が苦手とする単語をピックアップして、一つずつ確認してくれるので、自分の苦手な発音を把握しやすかったですね。

そして、最後に空所補充問題が出題されて25分のレッスンは終了。

感想

担当してくれた講師はとても話しやすく、言葉に詰まっている時も丁寧にフォローしてくれたので、スムーズにレッスンを受けられました。

こちらの回答を先回りして考えている所が、「あ、さすがプロの講師だな」と思いましたね。

ただ、一つ気になることが。

それは、日本語が全く通じないと言う点。

英語で簡単な受け答えができる方なら問題ないですけど、全く英語を話せない方にとっては少し厳しいかと。

英語に自信がない人は、始めは日本語講師のレッスンを受けた方が無難ですね。

無料体験2回目の内容と感想

無料体験2回目は、自由に時間と講師を選べます。

僕は瞬発力を身につけたかったので、「カランメソッドレッスン」を選択。

初回のカランメソッドレッスンの流れは以下の通りでした。

  1. 講師からの質問に答える
  2. 簡単なフィードバック
  3. カランメソッドに関する説明ビデオを視聴
  4. カランメソッドレッスンの体験

講師からの質問に答える

まずは、イラストを見ながら講師からの質問に答えていきます。

始めの方は「What is this?」などの簡単な質問ですが、徐々に質問のレベルが上がっていきますよ。

DAIKI
DAIKI

最後の方は上手く英文を作れず、「I don’t know.」を連発してしまいました、、、

簡単なフィードバック

質問タイムが終わると、自分の回答のどの部分が間違っていたか、簡単にフィードバックしてくれます。

「答え方が不十分だよ。」「省略形で答えよう。」などと言われましたね。

カランメソッドに関する説明動画を視聴

次に4分ほどのカランメソッドに関する説明動画を見ます。

カランメソッドレッスンに取り組むにあたっての注意点を確認できますよ。

動画は日本語付きなので、英語初心者の方でも安心。

カランメソッドレッスンの体験

最後にカランメソッドレッスンを体験。

講師に続いて、英単語を繰り返し発音する形式でした。

テンポが速いので、頭で日本語を考える暇がないですね、、

「あ、なるほど。英語脳ってこうやって養われるのか!」と思わされましたよ。

感想

2回目の体験レッスンでは、ある問題が発生。

レッスン時間が過ぎているのに、講師が入室してこない、、、おいおいマジかと。

この時、「そういえば昔、レアジョブで講師が入ってこなくてドタキャンされたことあったな、、」という記憶が蘇ってきましたね。

まさか、、と思っていると、約2分遅れで講師が入室。

どうやら、パソコンが壊れてしまったらしいとのこと。

まあ、2分くらいいいかと思いつつ、そのままレッスンを受けていたら、途中で講師のパソコンがフリーズして動かなくなるなどのトラブルが多発。

明らかに焦っている講師を見て「大丈夫かな、、」と思ってしまいました。

ただ、講師は礼儀正しい人でしたし、お詫びとしてレッスンを5分延長してくれたので、特に悪い気はしなかったです。

DAIKI
DAIKI

オンライン英会話に多少のトラブルはつきものですね。

「補足」日本人によるカウンセリングあり

QQEnglishでは、2回の無料体験に加えて、日本人によるカウンセリングも1回無料で受けられます。

・英語学習の方法がわからない、、

・どの教材を使えば良いかわからない、、

・何から手をつければ良いかわからない、、

などの悩みも気軽に相談できますよ。

  • 登録簡単!
  • 有料会員への自動更新はないので安心!

QQEnglish無料体験はこちら

QQEnglishの悪い評判・良い評判

QQEnglishの悪い評判・良い評判

QQEnglishのユーザーによる評判をまとめました。

QQEnglishの悪い評判

QQEnglishの良い評判

  • 登録簡単!
  • 有料会員への自動更新はないので安心!

QQEnglish無料体験はこちら

QQEnglishに向いている人

QQEnglishに向いている人

QQEnglishに向いている人は以下の通り。

  1. カランメソッドレッスンをコスパ良く受けたい
  2. 指導に長けた講師から教わりたい
  3. レッスン中に通信が不安定になるのが嫌
  4. 週2ペースで無理なくレッスンを受けたい

QQEnglishに向いていない人

一方、QQEnglishに向いていない人はこちら。

  1. ネイティブらしい発音を身に付けたい
  2. 分からないことがあった時に日本語で質問したい
  3. とにかく毎日英語をアウトプットしまくりたい
  4. キャンセルの予約がしやすいところがいい

これらに該当する方は、他社の方がいいですね。

以下の記事では、人気オンライン英会話を徹底比較しているので、良ければあわせてどうぞ。

関連記事【辛口比較】人気オンライン英会話4社を9つの観点から徹底比較

QQEnglishで無料体験を受ける方法

QQEnglishで無料体験を受ける方法

QQEnglishでの無料体験の受け方を紹介します。

>>QQEnglish公式サイトはこちら

上記リンクから、公式サイトへジャンプ。

「無料で体験する」をクリック。

メールアドレス・パスワードを入力し、登録。

登録したメールアドレスに届いたリンクをクリック。

個人情報を入力し、「登録する」をクリック。

「次へ」をクリック。

希望するレッスン日と時刻を選択し、「無料体験レッスンを予約する」をクリック。

レッスン5分前くらいになれば、「クラスルームへ入室」をクリック。

接続テストを行い、すべて正常であれば右下の「クラスルーム入室」をクリック。

あとは、講師が入室するまで待ちましょう。

まとめ

今回は、QQEnglishのメリット・デメリット、無料体験の内容について紹介してきました。

QQEnglishの大きな特徴・メリットは以下の4つ。

・追加料金なしでカランメソッドレッスンが受講可能

・講師の質が高い(全員が国際資格「TESOL」を取得)

・通信回線が安定している

・月8回プランが格安

QQEnglishでは無料体験レッスンが2回受けられますが、いつ体験サービスが終了するかわからないので、早めに受けておきましょう。

肩の力を抜いて、気軽に試してみてくださいね。

  • 登録簡単!
  • 有料会員への自動更新はないので安心!

QQEnglish無料体験はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました