CCレッスンを実際に使ってわかった良い点・悪い点【体験談あり】

中国語スクール
DAIKI
悩んでいる人

「CCレッスン」ってどんなオンライン中国語スクールなんだろう?メリット・デメリットとか知りたいな。

当記事ではこんなお悩みにお答えします。

この記事で分かること
  • CCレッスンの特徴
  • CCレッスンのメリット・デメリット
  • CCレッスンに向いている人・向いてない人
  • CCレッスンで無料体験を受ける方法
この記事を書いている人
DAIKI
  • 英語・中国語独学歴約3年
  • これまでに学習した言語5ヶ国語
  • 英語・中国語日記300日突破
  • これまでに話した外国人500人以上

1レッスン193円〜受講できるコスパ最強のオンライン中国語スクール「CCレッスン」。

14年間、延べ20,000人もの受講者にレッスンを提供してきた実績を持つ、「オンライン中国語のパイオニア」として知られています。

今回、そんなCCレッスンの特徴を探るべく、実際に中国語レッスンを受けてきました。

当記事では、レッスンを受けてみて気づいたポイント(メリット・デメリットなど)を包み隠さず共有します。

「中国人講師との会話を通して、スピーキング力伸ばしたいな、、」という方は是非ご覧ください。

>>CCレッスンの公式サイトはこちら

CCレッスンの概要

CCレッスンの概要

CCレッスンの概要を簡単にまとめてみました。

プラン・毎日プラン
・平日プラン
・週末プラン
・ポイントプラン
料金・毎日25分プラン:9,790円/月
・平日25分プラン:8,250円/月
・週末25分プラン:5,720円/月
講師数約500名
開講時間6:00〜25:00
予約キャンセル30分前まで
対象言語中国語普通語
台湾語(一部講師のみ)
広東語(一部講師のみ)
無料体験2回
コミュニケーションツールSkype or Wechat
※料金は税込です

以下でCCレッスンのデメリットとメリットを深掘りしていきますね。

CCレッスンのデメリット

CCレッスンのデメリット

CCレッスンのデメリットは下記の3つ。

  1. 教材は別途料金がかかる
  2. 自己紹介動画のない講師が多い
  3. 台湾語は学びづらい

1つずつ解説します。

教材は別途料金がかかる

CCレッスンでは、教材は基本的に有料。

フリートークを楽しみたい方は全く関係ないですが、教材に沿って中国語を学びたい方は別途購入する必要があります。

料金は1冊2,000円〜3,000円あたりですね。まあ、レッスン料自体かなり安いので、教材が有料なのは致し方ないかなと。

ちなみに、サイト「どんと来い、中国語」の教材であれば全て無料で使えます。

コンテンツも100以上揃ってるので、無料教材でも十分、スピーキング力UPに役立ちますね。

DAIKI
DAIKI

余談ですが、「CCレッスン」と「どんと来い、中国語」は同じ会社が運営している中国語学習サービスですよ。

自己紹介動画のない講師が多い

ちょっと残念だなと思ったのが、講師のプロフィールに「自己紹介動画」が載っていない点。

プロフィール動画がないと、レッスン前に講師の雰囲気や表情を確認できません。

動画があれば、

・この講師は明るそうだし、楽しくレッスン受けられそう。

・なんだか厳しそうなオーラ出てるな。

みたいな感じで、ある程度その講師の「人となり」が分かるんですけどね。

「自分と性格が合いそうな講師」を見つけづらいのはマイナスポイントかなと。

台湾語は学びづらい

CCレッスンには、台湾語を話せる講師が何人か在籍しています。
(2022年12月時点で28名)

ただ、残念ながら、現時点では「予約を受けつけていない講師・予約がほぼ埋まっている講師」が多いです。

CCレッスンで台湾語を学びたいなら早めの予約が必須ですね。

下記オンラインスクールでも台湾語は学べるので、そちらもあわせて検討してみてください。

italki:中国語・台湾語だけでなく世界中の言語が学べるサイト
(オンライン)

台湾中国語教室C-Tutor:台湾語・台湾文化を同時に学べる新感覚スクール
(オンライン・対面)

CCレッスンのメリット

CCレッスンのメリット

CCレッスンのメリットは下記の4つ。

  1. 日本語を話せる講師が多い
  2. レッスンプランが豊富
  3. レッスンの予約がしやすい
  4. HSKの受験料が安くなる

1つずつ見ていきましょう。

日本語を話せる講師が多い

現在、CCレッスンには約500名の講師が在籍してますが、そのうち約400人は日常会話レベル以上の日本語を話せます。

なので、

・中国語に自信がない、、

・相手の言っていることちゃんと聞き取れるかな、、

・変な沈黙の間が生まれたらどうしよう、、

などと不安を抱いている方でも安心。

中国語初心者〜上級者全ての方にオススメできますね。

レッスンプランが豊富

CCレッスンでは、

・毎日プラン(25分/50分/75分/100分)

・平日プラン(25分/50分/75分/100分)

・週末プラン(25分/50分/75分/100分)

・ポイントプラン

の4つのプランから自由に選べます。

ポイントプランは1,000円〜購入可能なので、中国語漬けの毎日を送りたい方はもちろん、ちょっとだけ中国語を学びたい場合にも最適ですね。

ちなみに1番お得なのは「毎日プラン」。「毎日25分プラン」の料金はなんと月9,790円。1万を切る値段です。

正直、有名どころの中で、CCレッスンより安いオンライン中国語スクールはありません。高いところだと1回4,000円ほどはかかりますからね。

「とにかく費用を抑えたい」「自分のペースで受けたい」方は、CCレッスンを選んでおけば間違いなし。

レッスンの予約がしやすい

細かいところですが、レッスンの予約がしやすい点もメリットの1つ。

各講師のスケジュールはもちろん、時間毎の空き状況も確認できます。

レッスンを受けたい時間帯をクリックするだけで、予約可能な講師が一覧で表示されるので超見やすいですよ。

HSKの受験料が安くなる

CCレッスンの有料プランを購入すると、HSKを特別価格で受験できます。
(プランはどれでもOK)

割引前と割引後の価格は下記の通り。

公式受験料割引後の価格
6級9,790円8,660円
5級8,580円7,550円
4級7,370円6,440円
3級6,160円5,330円
2級4,950円3,220円
1級3,740円2,110円

1級〜4級は約40%OFF、5級〜6級は約15%の割引となってます。

受験料って意外と馬鹿にならないですからね。ちょっとでも安くなるのは嬉しいポイントかなと。

  • 体験レッスン2回無料!
  • 有料会員への自動移行はないので安心!!

CCレッスンの無料体験はこちら

CCレッスンで実際にレッスンを受けてみた感想

CCレッスンで実際にレッスンを受けてみた感想

ここからは、実際にレッスンを受けてみて僕自身感じたことを本音でお伝えします。

下記の4点に分けてお届けしますね。

  1. 講師の質について
  2. 通信環境について
  3. 講師に対するレビューについて
  4. 講師からのコメントについて

講師の質について

正直言って、講師の質はピンキリ。

愛嬌・教え方がいい先生もいれば、笑顔が少ない・説明が分かりづらい先生もいます。

DAIKI
DAIKI

まあ、講師の質にばらつきがあるのは、どのオンライン中国語スクールにも言えることなんですけどね、、

ちなみに、僕が選んだ講師はほぼあたりでした。

「聞き取れなかった単語」をその都度チャットボックスに入力してくれたり、ちゃんとこちらの話に耳を傾けてくれたりなど、あまり不満点はなかったですね。

「講師と生徒」の関係というよりかは、むしろ「友人」と話している感覚に近かったです。

通信環境について

お世辞でも、通信環境がすこぶる良い!とは言えません。

講師は基本的に自宅からレッスンを行っているため、相手のwifi環境が悪いと、時々音声が途切れることがあります。

ただ、レッスンに支障が出るほどの悪さではないので、その点はご安心を。

自分のwifi環境を整えつつ、通信環境が安定している講師を選べば、「フリーズする」「途切れる」といったトラブルを避けられるでしょう。

講師に対するレビューについて

講師に対するレビューはぶっちゃけ鵜呑みにしない方がいいです。

というのも、ほとんどの講師が4.8以上の高評価かつ、ポジティブなコメントをもらっているので。

実際レッスンを受けてみると、「え、、この講師が評価4.9??」って思うこともありました。

あくまでも参考程度に見ておいた方がいいですね。

講師からのコメントについて

個人的に良いなと思ったのが、レッスン後に講師から届くコメント。

ちょっとしたフィードバックなんですけど、読むと中国語学習のモチベが爆上がりするんですよね。

とにかく中国語を褒めてくれるので、「よし、今度のレッスンも頑張ろう!」と思えますよ。
(ビシバシ厳しく指導してほしい!という方は物足りないかも、、)

  • 体験レッスン2回無料!
  • 有料会員への自動移行はないので安心!!

CCレッスンの無料体験はこちら

CCレッスンに向いている人

CCレッスンに向いている人

以下のいずれかに当てはまる方はCCレッスンに向いています。

① レッスンにかかる費用を抑えたい人

② 毎日中国語をアウトプットしたい人

③ ちょっとだけレッスンを受けたい人

④ 日本語が話せる講師を選びたい人

⑤ HSKの受験を考えている人

>>CCレッスン公式サイトはこちら

CCレッスンに向いていない人

一方、CCレッスンに向いてない人は以下の通り。

① 指導力に長けたプロ講師から中国語会話を学びたい

② 中国語を基礎からしっかり学びたい

③ 1回25分のレッスンでは物足りない

①②に該当する方は、「ECCオンライン」または「italki」がおすすめ。

ECCオンラインは講師のレベルがずば抜けて高く、質が担保されたレッスンを受けたい方に向いています。ただ、「料金が高い(4,180円/回)」「講師数が少ない(10人程度)」点がデメリット。

対して、italkiは2,000円前後で受講可能。CCレッスンを試してみて「ちょっと講師の質が気になる、、」という方はitalkiを検討してみてください。

③に該当する方は、「italki」を選んでおけばOK。「30分・45分・60分(90分)」の中からレッスン時間を自由に選べますよ。

ECCオンライン

italki

(青文字をクリックすれば、各公式サイトに飛べます)

是非自分にぴったりのオンライン中国語スクールを選んでみてくださいね。

CCレッスンで無料体験を受ける方法

CCレッスンで無料体験を受ける方法

CCレッスンでは、無料会員登録すると450円分のポイントを受け取れます。

実質2回、無料でレッスンを体験できますよ。

無料体験を受けるまでの流れは下記の通り。

  1. CCレッスン公式サイトに行き、「まずは無料体験登録」をクリック
  2. 無料会員登録を済ませる
  3. 無料体験レッスンを予約する
  4. レッスンを体験する

画面の指示通りに進めばOKです。

期間限定キャンペーンのお知らせ

2023年1月31日(火)までの期間中、「毎日25分プラン」「平日25分プラン」「週末25分プラン」のいずれかに申し込むと、下記の2点の特典を受けられます。

・初月レッスン料が半額

・1000円分のポイントが貰える

(ポイントプランへの申込の場合は、初月のみ追加で1,000分のポイントもらえます。)

ここまでお得なキャンペーンはめったにないので、お見逃しなく。

まとめ【CCレッスンで理想の中国語力を手に入れよう】

今回は、オンライン中国語スクール「CCレッスン」のメリット・デメリットを紹介しました。

スピーキング力を伸ばすには、とにかくネイティブとの会話をこなす必要があります。

どれだけ「単語・フレーズ」を頭の中に入れても、口から出さない限り定着しないですからね。

大丈夫です。はじめは緊張するかもですが、回数を追うごとに徐々に慣れてきますよ。

必ず「緊張→楽しい」に変わる瞬間がやってくるので、是非これを機に一歩踏み出してみてください。

DAIKI
DAIKI

CCレッスンで自分が望む中国語力を手に入れちゃいましょう!

  • 登録簡単!
  • 有料会員への自動移行はないので安心!!

CCレッスンの無料体験はこちら

【2023年最新版】中国語学習に役立つ最高のサービス12選

管理人がこれまで実際に使用したことのあるサービスの中で、「これは是非中国語学習に活用してほしい!」と思ったものを厳選して紹介しています。
「最近中国語の勉強に飽き飽きしている、、」「自分に合った中国語学習サービスを見つけたい」という方必見ですよ!

中国語スクール
良かったらシェアしてね
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました