英単語学習アプリ「mikan」は使う価値ある?【使い方・評判を紹介】

英語アプリ

mikanっていう英単語が学べるアプリを使ってみたいんだけど、実際のところ使う価値あるのかな?良ければ使い方とか評判についても一緒に教えてほしい、、

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  1. アプリ【mikan】とは?
  2. アプリ【mikan】の主な使い方・機能
  3. アプリ【mikan】のメリット・デメリット
  4. アプリ【mikan】の評判・口コミ
  5. アプリ【mikan】の有料会員になる必要はあるか?

mikanを使えば、大学試験やTOEIC受験によく出題される英単語を、手軽に効率よく覚えられますよ。

ということで、本記事では、実際にアプリ【mikan】を使ったことのある僕が、使い方やメリット・デメリット、評判について紹介していきます。

これから【mikan】を使って、英単語を覚えていきたい方は是非記事をご覧ください。

「mikanアプリのダウンロードはこちらからどうぞ」

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

アプリ【mikan】って?使う価値はある?

アプリ【mikan】って?使う価値はある?

mikanは、大学受験やTOEIC・TOEFL・英検に出題される英単語(約1万5000単語)を無料で学べるアプリです。

しかも、全ての単語にネイティブの発音が付いているので、リスニング学習にも役立つという、控えめに言って最高のアプリ。

そして、「使う価値はあるのか?」ということについてですが、結論から言うと、「大いにあり」ですね

シンプルなデザインで、楽しみながら直感的に英単語を覚えていけるので、「単語を覚えるのがとにかく嫌い・長続きしない」という人にはもってこい。

通勤・通学時やちょっとした空き時間に、ついつい使いたくなるようなアプリなので、空き時間を無駄にしたくない人にもおすすめですね。

アプリ【mikan】の主な使い方・機能

アプリ【mikan】の主な使い方・機能

まずは、アプリ【mikan】の主な使い方や機能について紹介します。

豊富な教材から学習したいものを選ぶ

mikanの大きな特徴として挙げられるのが、「教材の豊富さ」

「小中学生」「大学受験」「TOEIC」「TOEFL」「海外留学」「英検」「英語教科書」などの幅広い教材から、目的に応じて自由に選択できます。

中には有料のものもありますが、無料版では、23種類の教材が使い放題ですよ。

ちなみに、僕は、「TOEIC英単語2500」という教材を使ってます。

TOEICの場合は、スコア・レベル別に8つの教材にそれぞれ分かれているので、自分が目指しているスコアに応じて使い分けできるのも嬉しい点ですね。

10問ずつ英単語を学ぶ

教材を選び、右下の「未学習」のボタンをタップすれば学習が始まりますよ。

このように、表示された英単語の意味を、下の4つの選択肢から選ぶ形式ですね。

英単語が表示されると同時に、音声も流れるんですが、もう一度聞きたい場合は、英単語をタップすればOK

制限時間が0になると、自動的に間違い扱いされるので、気を付けてくださいね。

問題数・出題形式の変更

設定で、「問題数・出題形式」を変更することもできますよ。

  1. 「カードめくり学習」:単語帳をめくる感じで、一つずつ英単語の意味を確認可
  2. 「一回に学習する単語数」:10~1000問の中から選択可能
  3. リスニング・日英翻訳問題:有料会員のみ利用可能
  4. 暗記シート:有料会員のみ利用可能

自分好みに設定してみてくださいね。

テスト結果を確認する

問題を解き終えると、結果が表示され、各単語の詳細を確認することが出来ます。

「詳細」ボタンをタップすると、以下のように発音記号や例文が表示されるので、深く学習したい方は、一つずつ確認することをおすすめしますよ。

間違えた単語(Badと書かれている)を覚えた後は、その単語にチェックをして、「ホームへ」をタップすれば学習は終了です。

学んだ英単語を復習する

mikanには、便利な復習機能も付いているので、復習も簡単に行えますよ。

「総復習」をタップすると、6つの選択肢の中から復習したい単語を選べます。

「苦手な単語」を選べば、間違った単語だけが表示されるので、短時間で効率よく復習可能。

問題を解くだけで自動で単語を振り分けてくれるのは嬉しい点ですね。

ランクアップテストを受ける

ランク毎に100問の問題が出題されるんですが、一つ上のランクの単語を学習するには、「ランクアップテスト」に合格しなければいけません。

ランクアップテストは一問でも間違えてしまうと即不合格になるので、本気で挑む必要がありますよ。

mikanテストを受ける

mikanでは、毎週入れ替わりのテストを受けることができます。

ランキング機能も付いているので、全国のユーザーと点数を競い合えますよ。

mikanテストは、英語学習のモチベーションを高めてくれるので、積極的に受けてみてくださいね。

4技能テストを受ける

英語4技能を満遍なく鍛えたい人におすすめの機能。

リーディング・リスニングに関してはどちらも単語選択問題、そして、リーディングに関しては単語の並べ替えですね。

個人的には、スピーキング問題が一番おすすめかなと。

音声に続いて自分の発音を録音することで、発音が合っているかどうか正確に判断してくれます。

ちなみに、適当に発音したら、思いっきり「Bad…」って言われました(笑)

ランキングを確認する

mikanでは、自分の在籍・出身高校を登録することで、「校内」「都道府県」「全国」ランキングを見れるようになります。

右上のタブで、「個人ランキング」「学校毎のランキング」に表示を切り替えられますよ。

それにしても、全国のレベルめちゃめちゃ高すぎてびびりました。

オリジナルの単語帳を作る

mikanでは、自分オリジナルの単語帳を作成することができます。

メニュー下の「my単語帳」➡「単語を追加する」➡「+タップして新規作成」から作れますよ。

ちなみに、無料会員では機能に制限がありますが、有料会員になれば無限に利用可能になります。

アプリ【mikan】のメリット・デメリット

アプリ【mikan】のメリット・デメリット

アプリ【mikan】を使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

アプリ【mikan】のメリット

主なメリットは以下の通り。

短時間で英単語を学べる

一つ目のメリットは、「短時間で英単語を学べる」こと。

問題数を10問に設定すれば、1回30秒から学習可能なので、時間がない人でも無理なく学習を続けられます。

操作性が良く、テンポよく英語を学べるのもおすすめポイント。

英語学習のモチベーションが高まる

二つ目のメリットは、「英語学習のモチベーションが高まる」こと。

英単語を学ぶことによってポイントが貯まり、全国のユーザーとそのポイントを競い合えるので、モチベーションを高く維持できますね。

どれだけ一日に多くの単語を学んだとしても、継続して学習しないとなかなか語彙力は伸びないので、モチベーション管理はかなり大事です。

その点、mikanは優秀なアプリだと言えますよ。

復習しやすい

三つ目のメリットは、「復習しやすい」こと。

人はすぐに忘れる生き物なので、復習は必要不可欠ですよね。

自分が間違った単語や苦手な単語を、自動で振り分けてくれる機能は、本当に復習に役立ちます。

少ない時間で効率よく復習できるmikanを使えば、とことん英単語を脳に刷り込めますよ。

アプリ【mikan】のデメリット

主なデメリットは以下の通り。

例文と一緒に単語を覚えられない

一つ目のデメリットは、「例文と一緒に単語を覚えられない」こと。

単語単体よりも、例文とセットで覚えたほうが確実に覚えやすいのですが、mikanには例文がほとんど載っていないんですよね。

なので、「単語を覚えるのに例文は絶対に必要!」という人にはあまりおすすめできません。

選択肢の中に意味が載っている

二つ目のデメリットは、「選択肢の中に意味が載っている」こと。

というのも、mikanでは主に4択問題を通して英語を学んでいくので、選択肢を見ると大体意味が分かっちゃうんですよね。

pro版にグレードアップすれば、「暗記シート」の機能も使えるようになるんですが、無料会員だとちょっと物足りない人もいるかもしれません。

アプリ【mikan】の口コミ・評判

アプリ【mikan】の口コミ・評判

良い点

・学び直しで英単語を勉強しようと思い、スマホで手軽にできるアプリのmikanを始めました。50過ぎの学び直しですが、音声も聞けるし繰り返し単語を高速で学べるので、通勤時間にコツコツやってます。少しサボるとメールでメッセージをくれるので、継続しやすいです。
(みんなの英語ひろば)

・実際の試験さながらの緊迫感を味わえます。それは「何秒以内にこの問題を解け」と言った反射神経やスピード感を問う機能が搭載されているためで、無料とは思えない良質な教材です。単語や発音問題を合わせて1万以上が収録されているので社会人の教養アップにも活用出来ると思います。

(みんなの英語ひろば)

英単語mikanは、大学英語、TOEIC、TOEILに必要最低限の英単語がタダで学べで非常に便利です。約10分程度で移動時間、待ち時間など微妙な空き時間にうまく活用すると、より効率良く学習できます。単語学習だけならテキスト買うよりお得ですよ。

(みんなの英語ひろば)

気になる点

・明らかに序盤から難しい単語が出てきており、どこで使うの⁉︎というものは初心者が使う教材の序盤にはあまり入れないでほしい。

(みんなの英語ひろば)

スピード重視で色々な単語に触れられるのは良いと思いましたが、さらに関連した熟語や例文がないので、深く勉強したいと思う方には向かないアプリかと思います。手広く英単語を勉強したい、ゲーム感覚で学んでいきたいと考えている人にはお勧め出来ます。

(みんなの英語ひろば)

・スピーディーに単語を覚えていけるので良いのですが解答スピードを調節できればもっと使いやすいと思います。タップした時に反応が鈍いときがあり、解答が遅れると評価が下がってしまうのはモチベーションが下がるので改善してほしいと思います。

アプリ【mikan】の有料会員になる必要はある?

アプリ【mikan】の有料会員になる必要はある?

mikanにはpro版(有料会員)も用意されています。

料金は以下の通り。

  • 1か月:1,000円
  • 6か月:4,800円(800円/月)
  • 1年:7,200円(600円/月)

追加機能

  1. 日英・リスニング形式のテスト
  2. 分からないボタン(問題をスキップできる)
  3. 暗記シート機能(選択肢を隠せる)
  4. my単語帳機能を無制限に利用可能

個人的には有料会員になる必要はないかなと。

というのも、無料でも十分すぎるほどの機能がついてますし、約15,000の英単語が学べるからですね。

ただ、mikanはあくまでも英単語を学ぶためのアプリなので、英語力を伸ばしたい方は、同時に他の英語学習アプリも使うことをおすすめしますよ

TOEIC学習したい方向け

TOEIC学習に特化したい方におすすめなのが、【スタディサプリ ENGLISH】

月2,980円しますが、他のTOEIC学習アプリは手放していいくらい内容は充実してますし、このアプリを使い始めると、きっと毎日の英語学習が楽しみで仕方なくなること間違いないですよ。

特に、

  1. TOEICテスト20回分相当の演習問題
  2. カリスマ講師関先生による1回5分の講義授業

はめちゃめちゃおすすめ。

しかも今なら、7日間無料体験できるので、まずは気軽に試してみてくださいね。

他の英単語学習アプリを知りたい方向け

以下の記事では、英単語を学べるおすすめアプリを、18個厳選して紹介しているので、是非参考にしてみてください。

英単語以外にもリスニングや文法などをアプリで学びたい方向け

以下の記事では、英語学習におすすめのアプリを12分野に分けて紹介しているので、是非ご覧ください。

まとめ

mikanは、無料で手軽に英単語を学べる良質アプリなので、とにかく空き時間等を有効活用して、どんどん英単語を覚えたい方はぜひ使ってみてくださいね。

それでは楽しい英語LIFEを!

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
英語アプリ
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント