おすすめ英会話スクール3社おすすめ中国語スクール3社

DMM英会話のスタンダードプラン・プラスネイティブプランの違いとは?

【PR】当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
【PR】当サイトはアフィリエイト広告を
利用しています

DMM英会話のスタンダードプランとプラスネイティブプランって何が違うんだろう?違いを詳しく教えてください。

当記事では、こんなご要望にお答えします。

この記事で分かること
  • スタンダードプランとプラスネイティブプランの特徴
  • 各プランに向いている人・向いていない人
この記事を書いている人
DAIKI
  • 英語・中国語独学歴約3年
  • これまでに学習した言語5ヶ国語
  • 英語・中国語日記300日突破
  • これまでに話した外国人500人以上

DMM英会話を始めるにあたって、2つのプランのうちどちらを選ぼうか迷っている方も少なくないはず。

そこで当記事では、DMM英会話の「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の違いを、実際に利用経験のある僕が解説します。

この記事を読めば、各プランの特徴がわかり、より自分に合ったプランを選べるようになりますよ。

  • 体験レッスン2回無料!
  • 早期入会で初月50%OFF!

DMM英会話の公式サイトはこちら

DMM英会話の2つのプランの共通点と相違点

DMM英会話の2つのプランの共通点と相違点

スタンダードプランとプラスネイティブプランの共通点と違いを、一覧表にまとめてみました。

共通点

受講時間24時間
レッスン予約当日予約:レッスン開始15分前まで
先々の予約:1週間先まで
レッスン変更レッスン開始15分前まで
レッスンキャンセル※レッスン開始直前まで
1日の予約上限月8回・毎日1レッスン:1
毎日2レッスン:2
毎日3レッスン:3
1度に予約できる上限月8回・毎日1レッスン:1
毎日2レッスン:2
毎日3レッスン:3
教材12,000以上の教材が無料
iKnow!の無料特典利用可
※レッスン開始30分前までのキャンセルは「予約可能数」「レッスンチケット」が戻ってきますが、
それ以降のキャンセルは欠席扱いとなります。

ちなみに「iKnow!」とは、レッスンで学んだ単語の復習や、「日常会話」「ビジネス」「TOEIC」で頻出する単語のインプットに役立つアプリです。

相違点

スタンダードプランプラスネイティブプラン
月額料金(税込)月5,450円〜月12,980円〜
講師の国籍非ネイティブ講師
(120カ国以上)
非ネイティブ・ネイティブ
日本人講師(130カ国以上)
学べる言語英語英語・韓国語・中国語(繁体字)
体験レッスン2回無料非ネイティブ講師:2回無料
ネイティブ・日本人講師:1回1,500円
購入可能な
レッスンチケット
プラスレッスンチケット※1プラスレッスンチケット※1
プラスネイティブチケット※2
※1 非ネイティブ講師のレッスン予約が可能 (1枚500円)
※2 ネイティブ・日本人講師のレッスン予約が可能 (1枚1,500円)

こんな感じです。ある程度両プランの共通点・相違点がお分かりいただけたでしょうか?

ここからは、両プランの違いに着目して、各プランの特徴を深掘りしていきます。

≫ DMM英会話公式サイトはこちら

DMM英会話のスタンダードプランの特徴

DMM英会話のスタンダードプランの特徴

スタンダードプランの大きな特徴は、コーヒー1杯よりも安い金額で受講できる(1レッスン200〜300円)点。

「なるべく費用を抑えたい、英語を話せれば講師はどの国の人でもOK」といった方は、スタンダードプランで十分でしょう。

【特徴①】料金

スタンダードプランの料金は下記の通りです。

月額料金 (税込)1レッスンあたりの料金(税込)
毎月4レッスン月3,800円950円
毎月8レッスン月5,450円681円
毎日1レッスン月7,900円255円
毎日2レッスン月12,900円208円
毎日3レッスン月17,900円192円

月の受講回数が多いプランほど、1レッスンあたりの料金が安い設定となっています。

一番人気のプランは「毎日1レッスン」。月額料金は7,900円で、1レッスンたったの255円で毎日受講できますよ。

また、毎日プランと比べると割高ですが、「月4回」「月8回」プランも用意されています。

週1・2ペースで英会話を学びたい方にもうってつけですね。

月4回プランは裏メニュー

ここで、

あれ?公式サイトに「月4回プラン」なんて載ってなかった気がする、、

と思った方もいるかと。

公式サイトに「月4回プラン」は記載されていない

実はですね、月4回プランは有料会員しか申し込めない裏メニューなんですよ。

「最近忙しくなってきたし、しばらくの間お休みしようかな。」と休会を検討しようとした際に「月4回プランもありますよ。」とさりげなく提案される感じ。

つまり、最低でも1ヶ月以上利用しないと「月4回プラン」は選べないというわけです。
(2ヶ月目以降から契約可能)

最初から「月4回プラン」目当てで入会するなら、

①無料会員登録後、3日以内に「毎日1レッスンプラン」に申し込む
(初月料金50%OFFが適用されるので、1ヶ月目の料金は3,950円)

②1ヶ月後、毎月4レッスンプランに変更する

の流れがおすすめ。

「毎月8レッスン」はキャンペーン対象外なので、毎日1レッスン経由で「毎月4レッスン」に申しこんだ方が断然お得ですよ。

【特徴②】講師の国籍

スタンダードプランで選べる講師は「非ネイティブ講師」のみ。

非ネイティブ講師と聞くと、なんかレッスンの質低そう、、と思うかもですが、そんなことはありません。

懇切丁寧に熱意をもって教えてくれる講師が多いので、その点は心配しなくてもOKです。

ただ、ノンネイティブである以上、中には「発音にクセのある講師がいる」のも事実。

自然な発音を聞きながら英会話を学びたい方は、プラスネイティブプランをおすすめします。

補足(品質の高いレッスンを求める方)

講師の質にこだわりたい方におすすめなのは、品質がずば抜けて高いことでおなじみの「QQEnglish」。

QQEnglish

全員正社員かつ国際資格「TESOL」を持っているため、一定以上の品質が担保されています。

まさに、英語を教えるプロ教師が集結したスクール。想像をはるかに超える「満足度の高いレッスン」を堪能できますよ。

≫ QQEnglish公式サイトはこちら

【特徴③】学べる言語

スタンダードプランで学べる言語は「英語」のみ。

まあ、この記事を読んでくださっている方の99.9%は英語学習者だと思うので、全く問題ないと思います。

【特徴④】体験レッスン

スタンダードプランでは、25分の体験レッスンが2回無料で受けられます。

有効期限は、会員登録した日から30日間。

2回とも、好きな教材を用いてレッスンを受講できるので、自分に合っているか事前に確認しやすいですよ。

≫ 体験レッスンを受けるまでの流れはこちらで解説

【特徴⑤】購入可能なレッスンチケット

DMM英会話では、「レッスンチケット」を購入することで、追加でレッスンを受けられます。

レッスンチケットは、いつでも好きな時に使える(使用上限がない)ので、

  1. 今日は割と時間に余裕があるから、もう少し英会話を学びたい
  2. 数日後に英検(TOEIC)の試験を控えてるから、集中的に受けたい
  3. なかなか取れない人気講師の予約を確保したい

といった時に超便利。

ちなみに、レッスンチケットには、

・プラスレッスンチケット:非ネイティブ講師のレッスン予約が可能

・プラスネイティブチケット:ネイティブ・日本人講師のレッスン予約が可能

の2種類ありますが、スタンダードプランでは「プラスレッスンチケット」しか買えません。

プラスレッスンチケットの料金は下記の通りです。

1枚ずつ購入1枚あたり500円
5枚セット2,500円
(1枚あたり500円)
11枚セット5,000円
(1枚あたり454円)

毎日1レッスンプランの単価と比べると割高。とはいえ、ワンコインで買えます。

お財布に優しい料金で追加レッスンを受けられるのは嬉しいですね。

DMM英会話のプラスネイティブプランの特徴

DMM英会話のプラスネイティブプランの特徴

プラスネイティブプランの醍醐味はなんと言っても、「ネイティブ・日本人講師を含む世界130カ国以上の講師から選べる」点に尽きますね。

「やっぱり英会話を学ぶならネイティブ講師でしょ!」「日本語が使える環境でレッスンを受けたい!」といった方向けのプランです。

【特徴①】料金

プラスネイティブプランの料金は下記の通り。

月額料金1レッスンあたりの料金
毎月8レッスン月12,980円1,623円
毎日1レッスン月19,880円641円
毎日2レッスン月38,980円629円
毎日3レッスン月56,920円612円

料金は「毎日1レッスン」で月19,880円と決して安くはありません。

スタンダードプランの約2.5倍。普通に考えて、月々2万円の出費は結構いたいですよね。

なので、ある程度英語が聞き取れる・話せる前提で、講師の国籍にこだわらないのであれば、無理してプラスネイティブプランを選ぶ必要はないと思います。

なお、プラスネイティブプランに「月4回プラン」はありません。

補足

エイゴックス」なら、より低コストでレッスンを受講できます。

eigox(エイゴックス)

「月8回:月9,900円」「毎日プラン:月19,880円」ととってもリーズナブル。

デメリットとしては、講師がDMM英会話よりも圧倒的に少ない点ですね、、
(ネイティブ・日本人講師合わせて170名。DMM英会話は約2,000名)

「講師数は少なくてもいい。とにかくお金をかけずに英会話を学びたい。」という方なら「エイゴックス」もありだと思いますよ。

≫ エイゴックス公式サイトはこちら

【特徴②】講師の国籍

プラスネイティブプランでは、非ネイティブ講師に加え、ネイティブ・日本人講師も選べます。

ネイティブ講師

ネイティブ講師の内訳は下記の通り。

・アメリカ(約550人)

・イギリス(約500人)

・カナダ(約100人)

・オーストラリア(約50人)

・ニュージーランド(約20人)

・アイルランド(約50人)

・南アフリカ(約100人)

(2023年5月11日時点)

見ての通り、圧倒的に数が多いのは、アメリカとイギリスの先生ですね。

アメリカ英語・イギリス英語の発音・スラングを学びたい方にとっては嬉しいことかなと。

ただ、アメリカ・イギリス以外のネイティブ講師も結構揃っています。

「カナダにワンホリに行くつもり!」「オーストラリアに留学しに行くつもり!」「南アフリカの文化気になる!」といった方にもおすすめですよ。

日本人講師

DMM英会話に在籍している日本人講師は約550人

数あるオンライン英会話の中でもトップクラスの多さです。

これだけいれば、英語が全く話せない初心者でも安心してレッスンを受けられますね。

【特徴③】学べる言語

プラスネイティブプランでは、英語だけでなく、中国語・韓国語も学べます。

中国語・韓国語レッスンに対応している講師

・台湾人(約50人)

・韓国人(約30人)

英語と中国語(韓国語)を同時に学びたい方にとっても使い勝手がいいですね。

注意点(中国語レッスンについて)

DMM英会話で学べる中国語は「繁体字」(台湾・香港・マカオで使われる漢字)のみです。

残念ながら、中国本土で使われる「簡体字」は学べません、、

【特徴④】体験レッスン

非ネイティブ講師の体験レッスンであれば、2回無料で受けられます。

ただ、ネイティブ・日本人講師の体験レッスンを受けたい場合は、1枚1,500円の体験チケットを購入しなければいけません。

え?お金かかるの?それは嫌だな〜、、

と思った方に朗報。

体験チケット購入日から30日以内に入会すれば、なんと全額キャッシュバックされます!実質タダで体験できますよ。

≫ 体験レッスンを受けるまでの流れはこちらで解説

【特徴⑤】購入可能なレッスンチケット

プラスネイティブプランでは、

・プラスレッスンチケット:非ネイティブ講師のレッスン予約が可能

・プラスネイティブチケット:ネイティブ・日本人講師のレッスン予約が可能

の両方が買えます。

プラスレッスンチケットの料金は「スタンダードプラン」の方で紹介したので、ここではプラスネイティブチケットの料金をお伝えしますね。

1枚ずつ購入1枚あたり1,500円
5枚セット7,000円
(1枚あたり1,400円)
10枚セット13,000円
(1枚あたり1,300円)

プラスネイティブプランの「毎日1レッスンコース」の単価は641円。それと比べると結構割高ですね。

あまりお世話になることはないかもですが、頭の片隅にでも入れておいてください。

スタンダードプランに向いている人

スタンダードプランに向いている人

スタンダードプラン(非ネイティブ講師のみ)に向いている人は下記の通り。

  1. コスパ重視で英会話を学びたい人
  2. 基礎力がしっかり身についている人
    (中学レベルの英単語・英文法)
  3. 週1ペースでレッスンを受けたい人
    (2ヶ月目以降、月4回プランに申し込める)

プラスネイティブプランに向いている人

下記に当てはまるなら、プラスネイティブプラン(ネイティブ・日本人講師含む)の方が向いています。

  1. 日本語が使える環境で英会話を学びたい人
  2. 英語学習の悩みを気軽に相談したい人
  3. 綺麗な発音を手に入れたい人
  4. ネイティブ表現を身につけたい人
  5. 中国語(繁体字)・韓国語を学びたい人

会員登録〜有料プラン購入までの流れ

DMM英会話で体験レッスンを受けるまでの流れ

最後に、会員登録〜有料プラン購入までの流れを解説しますね。

DMM英会話 スタンダードプラン 会員登録〜有料プラン入会までの流れ
DMM英会話 プラスネイティブプラン 会員登録〜有料プラン入会までの流れ

Step1:無料会員登録しよう

DMM英会話公式サイト」に行き、「無料体験はこちら」をクリック。
(青文字をクリックすると、公式サイトに飛べます)

左側の「会員登録する」をクリック。

メールアドレス・パスワードを入力し、「認証メールを送信」をクリック。

届いたメール内に記載されている「認証アドレス(URL)」をクリック。

「氏名」「ニックネーム」を入力したあと、利用規約にチェックを入れて送信。

これで無料会員登録は完了です。

Step2:非ネイティブ講師の体験レッスンを受けよう

会員登録が完了すると、体験レッスン2回分(非ネイティブ講師とのレッスン)が無料で付与されます。

どちらのプランを選ぶにせよ、非ネイティブ講師のレッスンは無料で体験できるので、受けておきましょう。

なお、体験レッスンの有効期限は登録後30日間なので、ご注意を。

体験レッスンの受け方はとっても簡単です。

  1. 画面上メニュー「予約・講師検索」をクリック
  2. 「時間」「国籍」「条件」などを指定して、講師を検索
  3. 予約を入れる
  4. 時間になったらレッスンルームに入室する

画面の指示に従えば、迷わずに予約・受講できると思います。

無料体験レッスンを2回受けた後の流れは「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」で少し異なります。

「スタンダードプラン」をご希望の方は1つ飛ばしてStep4へ、「プラスネイティブプラン」をご希望の方はこのままStep3へお進みください。

Step3:ネイティブ・日本人講師の体験レッスンを受けよう

プラスネイティブプランの体験レッスンは有料(1,500円)で受けられます。

画面左「プラスネイティブプラン体験」内の「レッスンを体験する」をクリック。

プラスネイティブプラン体験チケットの「購入する」ボタンをクリック。

購入できたら、あとは無料体験レッスンと同じ要領で、予約・受講しましょう。

Step4:有料プランに入会しよう

プランへの申し込みは、画面右上の「有料プランに入会する」からできます。

お好きなプランを選んでみてください。

自分に合ったプランを選んで英会話を始めよう

今回は、DMM英会話の2つのプラン(スタンダードプラン・プラスネイティブプラン)の特徴を解説しました。

どちらのプランに向いているかは、「あなたの英語レベル」「希望する講師」によって変わってきます。

ぜひ当記事を参考にして、自分に合ったプランを選んでみてくださいね。

DAIKI
DAIKI

DMM英会話で目標とする英語力を手に入れましょう!

  • 体験レッスン2回無料!
  • 早期入会で初月50%OFF!

DMM英会話の公式サイトはこちら

他のスクールも参考にしたい方

下記の記事では、人気オンライン英会話「QQEnglish」「レアジョブ」「DMM英会話」の違いを徹底解説してます。

≫【辛口比較】人気オンライン英会話3社を6つの観点から徹底比較

スクール選びで後悔したくない方

「どのスクールにしようか迷う、、全然決まらない、、」という方は、下記の記事がおすすめです。

質問に答えるだけで自分にぴったりのスクールが見つかる「診断」も受けられるのでぜひ。

≫【簡単】失敗しないオンライン英会話の選び方【9つのポイント】

Comment

タイトルとURLをコピーしました