中国版twitter「weibo」とは?トップインフルエンサーのフォロワーは1億人越え!

中国市場

中国のサイトでも何か情報を発信したいって思って、中国で有名なSNSを探してみたら「weibo」っていうのを見つけたんだけど、一体どんなSNSなんだろう?

本記事はこんな方におすすめです。

 

本記事の内容

  1. 「中国版twitter」と呼ばれるweiboの概要
  2. weibo登録方法について
  3. weiboの機能・使い方について

 

スポンサーリンク

weiboってどんなSNS?

中国版twitter

weiboとは簡単に言うと、中国版twitterです。

twitterはオープンなSNS(不特定多数の人に対して自分の情報を発信するためによく使われる)ですが、weiboも同じように、中国人がよく使っているオープンなSNSです。

情報発信のほかにも、国内外の様々な情報を得るために使っている人も多い印象ですね。

 

日本人が続々と参入しているSNS

最近では、日本の有名人や企業も続々とアカウントを作成しています。

例えば、有名人で言うと、小嶋陽菜さんや木村拓哉さんなどが挙げられます。

 

企業は、アサヒビールやパナソニック、カルピス、ANAなどが例ですね。

 

中国のトップインフルエンサーのフォロワーは1億人越え!

中国のインフルエンサーの中には、フォロワーが1億人を超えている人います。

女性司会者でタレントのシエ・ナーさんは現時点で1億2000万人以上と驚異的なフォロワー数です(笑)

これはtwitterではありえない数字だと思います。

 

実は中国では日本よりも個人の影響力が大きく、化粧品や衣服、家電などの商品はインフルエンサーの商品紹介を見て実際に購入する人が多いです。

中国人は日本人以上に、影響力が大きい人の情報を信じる傾向にあるみたいですね。

 

weiboの登録方法

僕はすでにweiboのアカウントを持っており、アプリで別のアカウントを作ろうと思ったのですが、なぜか別アカウントが作れなかったので、weiboの登録方法に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

weiboの機能を紹介!

weiboにどんな機能があるのか一つずつ紹介していきたいと思います。

ホーム画面

こちらはホーム画面なのですが、ここでは、自分がフォローしている人の投稿を見ることが出来ます。

実はweiboには「ストーリー機能」がついています。ここはtwitterとちょっと異なる点ですね。

インスタと全く同じ機能がくっついてます(笑)

また、右上の+のところをクリックすると、新しい記事を投稿できます。

 

 

ミニブログ・写真付きのツイート・動画・ライブの中から自由に選ぶことができます。

 

 

写真付きのツイートはこんな感じですね。写真は最大9枚まで選択することができ、顔文字やgif、メンションなどもつけることができます。文字は最大256文字です。

 

 

動画投稿はこんな感じです。動画のタイトルと内容を書いて投稿します。

また、一番上に「Hot」と書かれていると思いますが、ここでは、weibo上でトレンドになっている記事について見ることが出来ます。

 

動画関連

「video」の項目では、weiboに投稿されている動画の記事がまとめられています。

 

ゲーム、お笑い、ファッション・美容系といったジャンル別に分かれているので、自分好みの動画を探すことができると思います。

そして自分好みの動画を作っている人をそこからフォローすることもできますよ~。

 

検索機能

「discover」の項目では、いま中国でどんなことがトレンドになっているのかについて検索することが出来ます。

 

weiboで記事を投稿する時、twitterと同じようにタグを設定することができるのですが、トレンドになっているタグをつけることによって、より多くの人に記事を見てもらえる可能性が高くなります。

なので、「何か日本についてなどの情報を発信したい!」っていう方は、ここからトレンドになっている話題やタグを探して、それに沿って記事を書いていくことをおすすめします。

 

メッセージ機能

「message」の欄では、フォロワーやweibo公式アカウントからのメッセージを確認することが出来ます。

その他にも、それぞれの記事についた「メンション・コメント・いいね」についてもここから見ることが出来ます。

ファンからのメッセージに対して返事をしたい時は、ここからまとめて返事したほうがいいと思いますよ〜。

 

プロフィール画面

そして最後はプロフィール画面についてです。

「weibo」の欄に書かれている数字は、今まで投稿した記事の総数を表しています。

その横にはフォロー数とフォロワー数が書かれていますね。

 

左上の人のマークのところをクリックすると、有名人や友達を探すことが出来ます。

そして、右上の設定ボタンの左にあるマークは、「スキャン機能」を表しています。

ブラウザ版を使う場合、このスキャンで、ブラウザに表示されたバーコードを読み取ることで、ブラウザとアプリを共有することができます。

 

そしてその下にあるアイコンは、左上から、

  • アルバム
  • 自身のストーリー投稿
  • 自分がいいねをつけた投稿
  • ファンサービス
  • weiboの財布
  • weiboストア
  • 見出し広告
  • ヘルプ

のことを表しています。

 

「ファンサービス」の項目では、記事や動画がどれくらい見られているかについてのデータを分析できたり、ファンに対するプライベートメッセージの設定ができたりします。

(フォローしてくれた人に対して、自動でメッセージを送る設定などもできます。)

またweiboではファンから小包(投げ銭みたいなもの)が届く場合もあるので、そのお金の管理もここでできます。

 

weiboには、自分が投稿した記事にいくらかお金を払うことで、「weiboがその記事を推薦してくれる」といった機能があります。

ただ、支払い方法は、「Alipay」「Wechat pay」の2種類しかなく、どちらも中国の銀行口座が必要となるので、日本人がこの機能を使うのは少し難しいようです。

まとめ

今回は、weiboの登録方法に加えて、基本的な機能・使い方について紹介してきました。

中国人ならほとんどの人が知っているSNS「weibo」は、中国で情報を発信する人にとっては欠かせないツールです。

日本を超えて中国のSNSで何か情報発信してみたいという方は、ぜひ「weibo」を使ってみてください!

この記事を書いた人
DAIKI

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
中国市場
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント