【ビジネス英会話】ビズメイツ(Bizmates)の評判・特徴ってどんな感じ?

オンライン英会話

おすすめ【必見】英語力UPを目指せるおすすめオンライン英会話9社比較

・オンライン英会話「ビズメイツ(Bizmates)」の評判って実際どうなの?

・ビズメイツでは、実践的なビジネス英話を学べるの?

・ビズメイツの主な特徴や料金をあらかじめ確認しておきたい。

こんな疑問にお答えしていきます。

オンライン英会話って種類が多く、実際どれを選ベばいいのか迷いますよね。

「ビズメイツ」は、主にビジネス英語が学べるオンライン英会話ってことはなんとなく知ってるけど、特徴とか評判とか価格面って一体どんな感じなんだろう?と疑問を持っている人も多いと思います。

ということで、今回の記事では、オンライン英会話「ビズメイツ」の特徴・料金・評判・口コミを紹介していきます。

是非、オンライン英会話・英会話教室選びに参考にしてみてくださいね。

本記事の内容
  1. ビズメイツ(Bizmates)の主な特徴
  2. ビズメイツ(Bizmates)の料金・他社比較
  3. ビズメイツ(Bizmates)の口コミ・評判まとめ
スポンサーリンク

ビズメイツ(Bizmates)の主な特徴

ビズメイツ(Bizmates)の主な特徴

ビズメイツ(Bizmates)はビジネス英会話に特化したオンライン英会話

既に知っている方も多いと思いますが、ビズメイツのレッスンは、日常会話の練習というよりは、ビジネス英会話をを実践的に学んでいく形式ですね。

講師の年齢層も比較的高めです。

なので、以下のような人にはもってこいだと思いますよ。

  1. 「英語を使って、プレゼンや会議を行わないといけない。でも自分の英語レベルは低い。大事な場面で恥をかきたくないよ、」
  2. 「外資系企業で働いてるんだけど、うまく英語が話せないから、社内の人と円滑にコミュニケーションをとれない、」
  3. 「将来外資系企業に就職しようと思ってるから、今のうちに英語スキルを高めておきたい。」

逆に、日常会話力を主に伸ばしていきたい人は、若い講師が多いオンライン英会話を選んだ方がいいと思いますよ。

というのも、20代〜30代の人が、40〜50代の人と日常的な会話をするのって結構大変ですよね。

年齢層の高い人と会話するとなると、いわゆる「ゼネレーション・ギャップ」が発生するので、自分と話が合わない可能性が高くなります。

「オンラインレッスン+自習+実践」を通して効率よく英語力を伸ばせる

一つ目の特徴は、ビズメイツの公式サイトにも書かれている通り、効率よく「ラーニングサイクル」を回していけること。

皆さんも経験があると思いますが、中・高校生の時あれだけ多くの単語・文法を学んだにも関わらず、英語を話せるようにはならなかったですよね。

それは、「アウトプット量が全然足りない」からです。

とにかく新しい単語やイディオム・文法ばかりを頭に入れ込むだけで、実践的に使わないので、すぐに忘れてしまうといった負のループが生まれてしまうんですよね。

ただ、ビズメイツでは、

・オンラインレッスン → 自己学習 →  覚えた表現やフレーズを仕事で実際に使う → レッスンの予習 → オンラインレッスン

といった5つの過程を何回も繰り返すことで、自然とビジネス英語力を伸ばせる仕組みになってますよ。

英語のインプットとアウトプットをバランスよく行っていけるのは、大きな強みですね。

4つのレッスンタイプから自由に選べる

ビズメイツでは目的に応じて、4つのレッスンタイプから自由に選べます。

  1. (1)基礎英語・ビジネスコミュニケーションを学ぶレッスン
  2. (2)特定分野を集中的に学ぶレッスン
    (例:e-mailの書き方など)
  3. (3)ビジネスの課題に特化したレッスン
    (プレゼンテーションの予行演習など)
  4. (4)ビジネス分野の話題を使ってディスカッションを行うレッスン

就職準備のために、ビジネス英語を学んでいきたい大学生なら、(3)(4)あたりがおすすめですね。

就活における英語面接の練習もできますし、様々なテーマに沿ってディスカッションの練習もできるので、幅広い知識を身につけることもできます。

他の就活生に大きな差をつけられますよ。

また仕事の中で英語が欠かせない社会人は、場面に応じてレッスンを変えていくこともおすすめですね。

プレゼンテーション間近なら(3)のレッスンを受け、e-mailの書き方がわからない時には(2)のレッスンを受けるといった感じです。

質の高い講師陣が揃っている

ビズメイツで採用されている講師は、皆ビジネス経験者

他のオンライン英会話だと、人生経験の浅い大学生などの若い人も在籍しているので、小難しい内容の会話はしづらいと思います。

その一方で、ビズメイツの講師は、社会経験豊富な人が多いので、ニュースや時事問題などの話題でも安心して会話を進めていくことができますよ。

自分と同じ業界で働いていた経験のある講師を選ぶのがおすすめですね。

ビジネスに必要な能力を総合的に身につけられる

ビズメイツ公式サイトには、ビジネスで成果を上げるためには5つの能力が必要だと書かれています。

その5つの能力とは以下の通りです。

  1. ベースとなる英語力
  2. 異なる文化や価値観を受け入れるマインド
  3. 効果的なコミュニケーション能力
  4. 周囲を巻き込んで進める力
  5. 信頼関係を築くための人間性

引用:ビズメイツ(Bizmates)公式サイト「https://www.bizmates.jp/

それぞれの能力を少しだけ深堀っていきますね。

ベースとなる英語力

基礎英単語・文法・フレーズ・発音・イントネーション

異なる文化や価値観を受け入れるマインド

日本文化とは異なる文化の中で育った海外の人。日本の文化についてしっかり発信することも大事だが、相手の文化をしっかり理解することも大切。

思わぬ問題や意見の衝突を防ぐといった面でもこの力は必要不可欠。

効果的なコミュニケーション能力

大学生のサークルノリみたいなコミュニケーション力ではなくて、仕事を滞りなく円滑に進めていくためのコミュニケーション能力。

相手の意見を尊重しつつ、自分の意見も発信する力。

周囲を巻き込んで進める力

ビジネスは団体戦。チームワークが命なので、自分だけでなく他の人も巻き込んで、最大の成果を出していくことが求められる。

信頼関係を築くための人間性

どれだけ賢くて、仕事が出来たとしても、理不尽なこと・嘘ばかり言っている人には信頼性がない。

信頼性は、長期的にビジネスでの成功を支えてくれる大きな武器になる。

そして、僕がこれらの他にさらに付け加えるとしたら、

「ビジネス分野における幅広い知識・見解」

ですかね。

ビジネス現場で同僚や上司と円滑にコミュニケーションをとるには、経済・金融・政治などといった幅広い知識が必要になると思ってます。

これらの知識をインプットして発信できる環境ってなかなかないと思うので、その点、ビジネス英会話に特化している「ビズメイツ」はかなり魅力的だと言えますよね

「ベースとなる英語力 + コミュニケーション力(対応・幅広い知識)」をつけて、社内・社外共に高い評価・信頼度を勝ち取りましょう。

ビズメイツの料金・他社比較

ビズメイツの料金・他社比較

ビズメイツでは主に2種類の料金プランが用意されています。

毎日2レッスンコースだと、1レッスンコースに比べて、1レッスン当たりの料金が25%安くなりますよ。

毎日たっぷりビジネス英語に触れたいという人は、1日50分コースの方がお得だと思います。

では、他のオンライン英会話と「月の価格・1レッスン当たりの料金」を比較してみましょう。

 月額1レッスン当たりの料金
レアジョブ英会話5,800円/月197円
DMM英会話6,480円/月216円
NativeCamp.(ネイティブキャンプ)

月6,480円でレッスン受け放題

計算不可能
Bizmates(ビズメイツ)11,000円/月367円
mytutor(マイチューター)15,980円/月537円
Best teacher(ベストティーチャー)

月12,000円でレッスン受け放題

計算不可能
vipabc14,250円~28,625円/月1,990円〜2,900円
ジオスオンライン7,980円/月266円

1レッスンあたりでいえば、【レアジョブ】が格安ですし、【ネイティブキャンプ】や【ベストティーチャー】はレッスン受け放題なので、料金を気にせずに、何レッスンでも受講できます。

なので、【ビズメイツ】は決して安い価格とは言えないですね。

ただ、他のオンライン英会話と違って、ビジネス英語に特化していますし、講師も皆ビジネス経験者なので、非常に質の高いレッスンを受けられます。

それを加味すれば、コスパは最高だと思いますよ。

では次に、通学型英会話スクールと料金を比較してみましょう。

 レッスンの種類1レッスン当たりの料金
ベルリッツ(Berlitz)

・マンツーマンレッスン

少人数レッスン

約6,000円〜8,000円

約3,000円

Gaba・マンツーマンレッスン約5,000円~7,000円
NOVA

・マンツーマンレッスン

少人数レッスン

約5,500円〜7,000円

約2,500円

ECC外語学院ビジネス英会話コース5,270円
AEON

・ビジネス英会話コース 

・プライベートレッスン

約6,000円 

約10,500円

見ての通り、英会話教室はオンライン英会話と比べて断然料金が高いですよね。

英会話教室より開講時間が比較的長く、自分の好きな場所でレッスンを受けられるオンライン英会話のほうが便利ですし、コスパも最高だと思いますよ。

そして、ビズメイツでは今、無料体験レッスンを1回だけ受けられます

英語レベルチェックテストに加えて、実際のレッスン内容を体験できますよ。

とりあえず無料体験レッスンを受けて、その後続けるかどうか決めちゃってもいいと思います。

ビズメイツの口コミ・評判まとめ

ビズメイツの口コミ・評判まとめ

ビズメイツの評価・口コミを「サイト口コミ」と「twitter口コミ」に分けて見ていきましょう。

サイト口コミ

「良い点」

料金は定額制で、直前30分前までキャンセル可能。
Webサイトの予約システム、コースの進捗管理、コース教材、動画など受講の為のシステムは大変使いやすい。
定型のビジネスレッスンに加え、アシストレッスンでは、自分のビジネス課題に合わせて文章の添削や、プレゼンの練習等を具体的に相談して対応してもらえるので自分の状況によって、通常レッスンか、カスタマイズして対応して欲しいかが1回ごとに決められるのでフレキシビルで助かる。
ビジネス英語重視とはっきりしたコンセプトなので、仕事ベースで使いたい人にはオススメ。
(女性 / 30代後半 )みんなの英語ひろばより

急な予定が入っても安心で、レッスンが受けられないといった心配もないという点はメリットですね。

しかも、ビジネス特化型のレッスンを受けられる上に、自分の要望に合わせたレッスン内容にカスタマイズしてくれるのは嬉しいポイントです。

英語学校というより、英語コミュニケーションの学校ですね。
元ベルリッツで日本人ビジネスマンの英語指導に携わってきた方が教材を開発されており、日本人がビジネスを行ううえで欠けている・身に付けなければいけないコミュニケーション能力を高めるようにデザインされています。
この点は、他のオンライン英会話にない大きな特徴だと思います。
女性 / 30代前半)みんなの英語ひろばより

ビジネス現場で求められるスキル(主にコミュニケーション能力)を効率よく学べるといったメリットがあるようですね。

確かに他のオンライン英会話では、ただただ、英会話スキルを高めることだけに特化したカリキュラムが多い印象です。

ビジネス経験者のみを採用しているということで、他のオンラインスクールに較べて年齢が高めで、社会経験豊富な講師が多いです。
Bizmatesの講師ならビジネスや時事の話題も大丈夫です。
他のフィリピン系オンラインスクールを受けたこともあったのですが大学出たての若い女性講師が多く、ファッションや食べ物や恋愛の話題ばかりで飽きてきたところだったので、ちょうどよかったです。
女性 / 20代後半)みんなの英語ひろばより

講師はビジネスや時事の知識についても豊富なので、ビジネス関係の内容に沿って会話をしたい人には最適ですね。

他のオンライン英会話では、比較的若い講師が多いので、確かに経済や金融といったビジネス分野について会話するのはちょっと難しいと思います。

「悪い点」

自分の責任の範囲となるが、事前学習をやってしまうと講義はしっかり受けられるが、あまり定着しないように思う。(学生の頃の勉強した内容を思い出すだけになってしまう)
定着するには何度も本当の会話で使うとか、他の努力も必要であると感じた。
(女性 / 40代後半)みんなの英語ひろばより

事前学習ができるのはビズメイツのおすすめポイントですが、その内容が簡単すぎて、あまり英語力が身につかないのでは?と思う人もいるらしいですね。

「事前学習+学んだことを応用して、自分なりにフレーズを作ってみる」のように一手間かけてあげると、学習効率はさらに上がるかもしれませんね。

毎回予約しないといけないのが面倒となり、2ヶ月程度で続けられなくなってしまいました。とてもよい講師や教材なので、続けられなくて残念です。
(女性 / 30代前半)みんなの英語ひろばより

1レッスン終了しないと、予約が出来ないシステムなので、毎回予約するのが面倒な人にはあまりおすすめ出来ないかもしれないですね。

良かった点の裏返しになりますが、無駄もなく同じようにきちんとレッスンが進んでいくのですが、逆に人間味に欠けるというか楽しくレッスンを続けるという空気ではなく、人によっては継続しにくい(挫折してしまう)ように思いました。
(男性 / 50代前半)みんなの英語ひろばより

無駄のないレッスンは一見効率がいいように思いますが、楽しくないと感じる人も一定数いるようですね。

Twitter口コミ

ビズメイツは講師が厳しいというクチコミの意味が昨日今日でわかった。

話すそばから単語や文法ミスを指摘されて、チャットボックスに正しい英文を書かれる。

何度もレッスン受けて、関係が出来てるなら良いけど、初対面で自己紹介なし、アイスブレイクなしでやられると、ちとキツいかも。

エイスキ@eisuki19  (2020年3月19日)

中には、指導が厳しい講師もいるようですね。

確かに、自己紹介なしで、初対面の人にいきなりミスを指摘されまくったら、確かに凹みますよね。

オンライン英会話のビズメイツを始めて半年。TOEICが680→790へ。

ビジネス英会話力も磨けて、講師がみんなネイティブ並みに発音が良くてリズムが良いから、ついでにTOEICスコア(特にリスニング)も上がる。

遊び英語から仕事英語へレベルアップしたい方におススメです!

あまちゃん@大阪 @amachang252525 2018年6月27日

TOEICのスコアアップを目指している人にもおすすめみたいですね。

ビズメイツっていうビジネス英語専門のオンライン英会話を受講した。

専門だけあってバリバリな感じ~。先生も良かったし。ほんまに仕事で英語使いたいならこれぐらいはやらんといかんぞな。私のレベルもほかのオンライン英会話より低かった。こんなスペイン語レッスン受けたいな~

ヒトミ クバーナ@海外・取材ライター@hitomicubana 2017年2月22日

まとめ

  1. 効率よくビジネス英会話力を伸ばしていきたい
  2. 単なる英語力だけでなく、ビジネスに必要不可欠な能力も同時に鍛えたい
  3. ビジネス経験豊富な講師からビジネス英語を学びたい
  4. レッスンだけでなく、教材を使って自己学習も行いたい

こんな方にはもってこいのオンライン英会話だと思うので、ビジネスの場でもっと活躍したい!と思ってる方は是非無料体験レッスンから受けてみてくださいね。

きっと将来、英語をバリバリ使って社内で活躍している自分がそこにはいますよ。

それでは、楽しい英語LIFEを!

 条件別にオンライン英会話を探す

 各オンライン英会話の詳細を見る

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
オンライン英会話
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント