【オンライン英会話】無料体験はしごのデメリット・メリット【受けすぎ注意】

オンライン英会話

オンライン英会話に興味があるけど、いきなりお金払うのは躊躇っちゃうな、、 無料体験レッスンをはしごすれば、1ヶ月くらい無料でレッスン受けられるらしいから、そうしようかな、、

こんな方におすすめの記事です。

本記事の内容
  1. オンライン英会話の無料体験をはしごするデメリット・メリット
  2. 無料体験レッスンありのおすすめオンライン英会話【3社のみ】
  3. オンライン英会話の無料体験をはしごする際の注意点

結論から言うと、無料体験レッスンのはしご自体は問題ないですが、「しすぎ」には注意が必要。

無料体験レッスンのはしごには様々な罠がありますので。

今回の記事では、「オンライン英会話の無料体験をはしごするデメリット・メリット」を解説した上で、選ぶべきオンライン英会話を3社紹介します。

この記事を参考にすることで、無料体験レッスンをはしごする際の注意点が分かり、自分にあったオンライン英会話を見つけられますよ。

スポンサーリンク

オンライン英会話の無料体験をはしごするデメリット

オンライン英会話の無料体験をはしごするデメリット

オンライン英会話の無料体験をはしごするデメリットは以下の通り。

  1. 時間を費やした割に身につくものが少ない
  2. オンライン英会話を選べなくなる
  3. 管理が大変

一つずつ解説します。

時間を費やした割に身につくものは少ない

「英語習得」の観点から考えると、無料体験のはしごは効率が悪いですね。

というのも、

・各サービスへの登録、ログインが煩雑

・気に入った講師のレッスンを継続して受けられない

・毎回同じような会話しかできない

から。

特に、「毎回同じような会話しかできない」という点は大きなデメリット。

英会話力を伸ばすには、様々な話題を通して、自分の語彙力・表現力を鍛えることが必要不可欠です。

毎回、あいさつ・自己紹介ばかりしてても力は絶対に身に付きませんよね。

効率よく英語を学びたいのであれば、はしごのしすぎは厳禁。

オンライン英会話を選べなくなる

十数社もの無料体験を受けてしまうと、自分に合った1社を選びづらくなります。

「このオンライン英会話の講師はよかったな〜。でもあっちの講師も親しみやすくて話しやすかったな〜」

こんな感じで迷いが生じてしまいますので。

実際、人は膨大な選択肢よりも、3〜5つ程度の選択肢を与えられた方が、決断しやすくなると言われています。

無料体験は3〜5社程度に収めておくのがベストですよ。

管理が大変

もし10社の無料体験を受けるとなると、10社分の「メールアドレス・ID・パスワード」などを管理する羽目に。

メールボックスがオンライン英会話からの情報で埋め尽くされるのは、ちょっと嫌ですよね。

オンライン英会話の無料体験をはしごするメリット

オンライン英会話の無料体験をはしごするメリット

オンライン英会話の無料体験をはしごするメリットは以下の通り。

  1. 無料体験中は費用がかからない
  2. 自分に合ったオンライン英会話を見つけられる
  3. 自分のスタイルを掴める

一つずつ見ていきましょう。

無料体験中は費用がかからない

最大のメリットはやはり費用がかからないこと。

オンライン英会話に向いていない人も中には一定数います。

有料会員の登録後に、「やっぱ私ってオンライン英会話向いてないわ〜」と気づいてもすでに時遅しですよね。

無料体験のはしご中に適正を判断できるのはかなりのメリット。リスク0ですよ。

自分に合ったオンライン英会話を見つけられる

無料体験のはしごをすることで、「各社の特徴・良い点・悪い点」が色々見えてくるはず。

自分の目的・レベルに合ったオンライン英会話を見つけやすくなりますね。

ただ、デメリットのところでも書いた通り、はしごのしすぎには注意。選べなくなるので。

各社の比較がしやすい程度の無料体験のはしごなら基本的にOK。

自分のスタイルを掴める

無料体験を受けていると、なんとなく「自分のスタイル」を掴めてきます。

僕を例に挙げると、

・厳しすぎず友達感覚で話せる講師が一番合っている

・笑いのない講師はマジで無理

・会話の話題は事前に用意しておくより、その場で決める方がいい

・完璧に話すことよりも、楽しく話すことを重視している

こんな感じですね。

「自分のスタイル」を把握できていないと、「自分と馬の合う先生」がなかなか見つかりづらい。

自分のプロフィール欄や、講師へのメッセージに、「自分のスタイル」を書いておくと、性格の合う講師に当たる確率がぐんと高まりますよ。

無料体験レッスンありのおすすめオンライン英会話【3社のみ】

無料体験レッスンありのおすすめオンライン英会話【3社のみ】

無料体験レッスンが可能なオンライン英会話は多すぎて、選ぶのが大変ですよね。

基本的に、以下の3社から選べば外れを引く可能性は低いですよ。

  1. ネイティブキャンプ
  2. レアジョブ
  3. DMM英会話

ネイティブキャンプ

料金月6,480円(税込)
プランレッスン受け放題
形式マンツーマン
開講時間24時間
講師の種類※非ネイティブ(ネイティブ・日本人)
無料体験7日間

※ネイティブ・日本人は別途料金必要(【1レッスンにつき】ネイティブ:1000円  / 日本人:800円)

ネイティブキャンプは、365日24時間いつでもレッスン受け放題なオンライン英会話。

時間・回数ともに気にすることなく、いくらでも英語をアウトプットし放題ですね。

また、レッスンの予約は不要なので、「急に空き時間ができてレッスンを受けたい!」という時でも全く問題なし。

無料体験レッスンは他社と比べて充実。今なら7日間無料体験できるので、長い期間体験レッスンを受けたい方はぜひ。

ちなみに、無料体験期間中に解約すれば、月額料金は全くかからないのでご安心を。

関連記事 ネイティブキャンプはひどい?1ヶ月受けて感じたデメリット・メリット

レアジョブ

料金月6,380円(税込)
プラン1日1回(25分)
形式マンツーマン
開講時間朝6時〜深夜1時
講師の種類フィリピン人
無料体験25分×2回

レアジョブは、マンツーマンレッスンが142円〜受けられるコスパ最高のオンライン英会話。

出来るだけ費用を抑えたい人にとってはうってつけですね。

講師はフィリピン人のみですが、学習経験豊富な講師ばかりなので、質も担保されてます。

「25分×2回」の無料体験に加えて、今なら日本人による「カウンセリング」も無料で受けられますよ。受けるなら今がチャンス。

こちらの記事も一緒にどうぞ

DMM英会話

料金月6,480円(税込)
プラン1日1回(25分)
形式マンツーマン
開講時間24時間
講師の種類※非ネイティブ(ネイティブ・日本人)
無料体験25分×2回

※ネイティブ・日本人選択可のプラン:月15,800円(税込)【1日1回】

DMM英会話は、「満足度に関する調査」において16項目すべてで、No.1を獲得しているオンライン英会話。

「非ネイティブ講師プラン」以外にも、「ネイティブ・日本人講師」プランもあるので、自分に合った講師を選びやすい。
(130カ国以上の講師が在籍)

「レッスンの質・講師の質・教材の数・質」で選ぶならDMM英会話で間違いないかと。

また、レッスン外の英語学習に役立つアプリ「iKnow」が無料で使えるのも嬉しい点。

無料体験は「25分×2回」受けられますよ。

こちらの記事も一緒にどうぞ

オンライン英会話の無料体験をはしごする際の注意点

オンライン英会話の無料体験をはしごする際の注意点

オンライン英会話の無料体験をはしごする際の注意点は以下の2つ。

  1. 無料体験のはしごを目的にしない
  2. 解約し忘れない

無料体験のはしごを目的にしない

無料体験はあくまでも、自分に合ったオンライン英会話を探すまでの準備段階。

本当に大事なのは、「レッスンを継続的に受講し、英会話力を伸ばすこと」。

無料体験のはしごが目的になってしまうと本末転倒ですよね。

そうならないためにも、無料体験は数社にとどめておいた方が無難です。

解約し忘れない

オンライン英会話の中には、無料登録時に「クレジットカード情報の入力」が必須のところもあります。

無料体験期間が終われば、自動的に有料プランに移行するスタイルですね。

もし、無料体験期間内に、解約を忘れてしまうと、勝手に月額料金が発生するので要注意。

解約を忘れないためにも、あらかじめパソコンやスマホのカレンダーに、「解約日」を記入しておくことをおすすめしますよ。

オンライン英会話の無料体験をはしご:まとめ

無料体験のはしご【デメリット】

・時間を費やした割に身につくものが少ない

・オンライン英会話を選べなくなる

・管理が大変

無料体験のはしご【メリット】

・無料体験中は費用がかからない

・自分に合ったオンライン英会話を見つけられる

・気の合う講師の雰囲気・性格がだいたい分かる

無料体験のはしごが目的にならないように、はしごのしすぎには注意して、無料体験レッスンをうまく活用してみてくださいね。

それでは楽しい英語LIFEを!

今回紹介したオンライン英会話

ネイティブキャンプ “”:365日24時間レッスン受け放題

レアジョブ英会話 “”:リーズナブルでお財布に優しい

DMM英会話:講師・教材の質はピカイチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました