【必見】ディズニー映画で英語学習するメリットとおすすめ作品6選

楽しく英語学習

ディズニー映画を使って英語勉強してみたいんだけど、英語学習に適しているおすすめのディズニー映画知りたいなぁ~。

こんな人におすすめの記事です。

皆さんはディズニー映画が好きですか?

そうですよね、おそらく大半の人がディズニーが大好きだと思います。

僕もこれまで「美女と野獣」「アラジン」など様々なディズニーを見てきましたが、実はこのディズニー映画、 英語学習にめちゃめちゃ役に立つんですよね

というのも、ディズニーはそもそもアメリカ発祥なので、オリジナルの作品は全て英語で話されています。

なので、吹き替え版ではなくて、オリジナルの作品を見ることで、作品を楽しみながら同時に英語も学んでいけるんですよ。

ということで、まずは「なぜ英語学習にディズニー映画がおすすめなのか?」について見ていきましょう。

☆おすすめのディズニー映画だけ知りたい!って方は、英語学習におすすめのディズニー映画6選!【全てU-nextで見れます】まで一気にジャンプ!

本記事の内容

  1. 英語学習にディズニー映画を使うメリット
  2. ディズニー映画を見るなら断然U-nextがおすすめ!
  3. 英語学習におすすめのディズニー映画6選!
  4. ディズニー映画を見ながら効率よく英語を学んでいく方法

スポンサーリンク

英語学習にディズニー映画を使うメリット

英語学習にディズニー映画を使うメリット

比較的簡単な英語で話されている

ディズニー映画で使われている英語は比較的簡単です。

というのも、ディズニーは子供向けに作られている映画なので、難しい表現やフレーズはあまり出てこないんですよね。

皆さんも(特に女性の方)子供の時にディズニーの作品を見て、それからディズニーのことが好きになった人が多いのではないでしょうか?

なので、自分の英語力に自信がない人でも、気兼ねなく見れるのでおすすめですね。

様々な国の文化も学べる

英語圏の文化だけでなく、違う国の文化について学べるのもメリットの一つ。

例えばムーランでは中国が舞台になっていますし、モアナでは、マオリ族の文化をストーリーの中で学ぶこともできますよね。

英語だけでなく、文化の勉強にもなるので、まさに一石二鳥と言っても過言ではないですよー。

英語の発音がクリア

ディズニーで話されている英語は何と言っても他の映画に比べて、発音がクリアなんですよね。

これもおそらく、ディズニーが子供向け(教育ビデオ)に映画を作っているからなんだと思います。

海外のドラマや映画を見ていると、英語は英語でも、発音に癖があってよく聞き取れないことも結構あるんですよ。

やっぱりリスニング練習に「発音のクリアさ」は欠かせないですよね。

ストーリーが面白すぎる

ストーリーに飽きがなく、どの作品も一定以上のクオリティーであることがディズニー作品の強みですよね。

映像も綺麗ですし、最後には感動する構成になっていて、毎回見る度に心が豊かになっていきます。

英単語やフレーズは、自分の感情と結びつけると覚えやすいと言われているので、感情豊かになれるディズニー映画は英語学習に適していると言えますよね。

外国人との会話のネタになる

外国人との会話のネタになるもメリットの一つですね。

皆さんも周りの友達とかに聞いてもらえばわかると思いますが、ディズニーを知らない人・見たことがない人ってなかなかいませんよね?

これは外国人にも言えることで、ほとんどの人がディズニーを見たことはあるはずです。

なので、英語でディズニー作品を見ておくことで、外国人との会話のネタが一つ増えますよ。

ディズニー映画を見るなら断然U-nextがおすすめ!

U-NEXT

ディズニー映画を見るなら有名VODサービスU-NEXT がおすすめです。

このU-nextではディズニー映画がなんと62作品(2020年2月時点)も配信されているんですよね。

☆ちなみに、他の有名なVOD(NetflixやHulu)にはディズニー作品が全くないです。

U-NEXTというと、月1,900円で、

  1. 14万本の動画が見放題
  2. 3万本の動画レンタル
  3. 70誌以上の雑誌が読み放題
  4. 52万冊以上の書籍や漫画が購入可能

なんですよね。

しかも、

  • テレビ
  • タブレット
  • スマホ
  • パソコン

全てのデバイスに対応しているので、控えめに言って最強すぎるVODですよ。

U-nextでディズニー映画を見る際の注意点

U-nextでディズニー映画を見る際の注意点

ただ、U-NEXTでディズニー映画を見るにあたっていくつか注意点があります。

ポイントで購入する必要がある

月1,900円で見放題の作品の中には、ディズニー映画は少ししか含まれていないんですよね。

なので、ほとんどの作品はポイントで購入して視聴する必要があります。

  
え!ポイントいるんかい!じゃあ月1,900円無駄じゃん!

そうですよね。でも安心してください。

実は毎月1,200ポイントが付与されるんです。

そして、作品を一つ購入するには、340ポイントが必要になるので、1ヶ月で3作品まで見ることが可能ですね。

それに加えて「U-NEXT」にはなんと31日間の無料トライアル期間が用意されていて、その期間内には無料ポイントが600ポイントも付与されるんですよ。

なので、完全無料で好きなディズニー映画を1作品見ることができちゃうんです

ぶっちゃけこれやばいですよね。合法なのに無料で見れるって、U-nextさん良心すぎです。

吹き替え版しか用意されていない作品がある。

吹き替え版しか用意されていない作品があるのも要注意です。

英語学習のために見ているのにも関わらず、日本語で見たら元も子もないですよね。

なので、作品を選ぶ際は、必ず英語音声に対応しているかどうかチェックしましょう

英語学習におすすめのディズニー映画6選!【全てU-nextで見れます】

英語学習におすすめのディズニー映画6選!【全てU-nextで見れます】

U-NEXTで見れる、英語音声&吹き替え版の両方に対応しているディズニー作品の中でも特に

  1. 簡単な英語が使われている
  2. 日常的な表現
  3. なんども見たくなる作品
  4. 聞き取りやすい発音

の4要素の評価が高い作品を6つ紹介していきますね!

塔の上のラプンチェル

塔の上のラプンツェル (字幕版)

育ての親から18年間もの長い間、森の中の塔に閉じ込められている主人公「ラプンチェル」。

外の世界に憧れており、「自分の見たことのない世界を見たい!」と思ったラプンチェルが、自分の特徴である長い髪やフライパンを駆使して、森の中を冒険するといったストーリー。

素晴らしい映像美で、物語の中に引き込まれる感覚を味わえるところがこの作品の醍醐味ですね。

一言で言うと、「童話の世界をミュージカルにした作品」です。

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3(字幕版)

トイストーリー1・2に続く超大作。オモチャが実は生きていて、自由に動いたり話したりすることができるといったコミカルな設定ですね。

キャラクター達の個性がちゃんと活かされていて、所々でちょっとした小ネタも挟まれているので、子供から大人まで楽しめる作品です。

ウッディとアンディの変わらない友情に感動すること間違いなし

アナと雪の女王

アナと雪の女王 (字幕版)

言わずと知れた、ディズニー史上No.1大ヒットアニメ。

主人公のアナが、雪と氷に閉ざされてしまった王国とエルサを救うといった、真実の愛が描かれた物語です

主題歌の「Let it go」は日本のみならず、世界中で大ヒットしたことも記憶に新しいですよね。

魔法にかけられて

魔法にかけられて/予告編|ディズニーデラックスで配信中

現実に迷い込んでしまったおとぎ話のお姫様が、現実世界での冒険の旅から人生を学び、成長していくといった物語。

自分にも純真な気持ちがあった時のことを、思わず思い出してしまうそんな作品です。

モンスターズ・インク

モンスターズ・インク (字幕版)

人間の子供の悲鳴をエネルギーに変換し、生活をするモンスターの世界を描いた物語。

ちょっと不気味な画面ながらも、楽しさやコミカルな要素もたくさん詰まっている作品です。

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ (字幕版)

人間の世界にさらわれた魚のニモを探して、ニモの父親(マーリン)とその友達が繰り広げる愛と感動の物語。

ドリーがニモの名前を全く覚えられないところについ笑ってしまいましたね。

ディズニー映画を見ながら効率よく英語を学んでいく方法

ディズニー映画を見ながら効率よく英語を学んでいく方法

英語学習に使うディズニー映画が決まったら、早速勉強を始めていきましょう。

ただ、なんとなく聞き流しで見ていても英語力はほとんど上がらないので、以下のステップで学習していくことをおすすめしますよ。

  1. ステップ1:日本語吹き替え版で一通り見て、内容を把握する
  2. ステップ2:英語音声だけで見る
  3. ステップ3:英語字幕+英語音声で見る
  4. ステップ4:再び英語音声だけで見る

【ステップ1】日本語吹き替え版で一通り見て、内容を把握する

すでにその作品の内容が、だいたい頭の中に入っているという方は、このステップを飛ばしてもらっても大丈夫です。

ただ、それぞれのシーンで「どんな内容の会話がされていたのか?」ということを覚えていない人・初めて作品を見る人は、必ず一度日本語バージョンで見ておいたほうがいいですね。

【ステップ2】英語音声だけで見る

大体大まかな内容を把握したら、次は英語音声だけで見ていきましょう。

「え!もういきなり英語音声だけで見るの!?」って思った方もいるかと思います。

実は、このステップでは、とにかく「聞こえてくる英語・フレーズ」に全力で耳を傾けることが大事なんです。

なので、英語の意味が理解できなくても大丈夫ですよ。

英語の音だけを意識して作品を一通り見ていってくださいね。

【ステップ3】英語字幕+英語音声で見る

このステップでは、「聞き取った英語・フレーズ」「実際に話されている英語・フレーズ」を照らし合わせて、どの部分が正しく聞き取れなかったのかについて明確にしていきます。

その都度動画を止めて、一文一文チェックしていくことが大事ですね。

  1. 1シーンの英文をチェック
  2. そのシーンをもう一度「英語字幕+英語音声」で見る
  3. ①・②を他のシーンでも行う
  4. 最後に全体を通して見る

この流れで勉強していくといいと思います。

そして英文をチェックすると同時に、シャドーイングやオーバーラッピングの練習も行うとより効率的に学んでいけますよ

【ステップ4】再び英語音声だけで見る

最終ステップでは、再び英語音声だけで作品を見ていきます。

ここまでくれば、英語音声だけ聞いて、ある程度の英文は理解できるようになっているはず。

もし、「全然英文が聞き取れない!」という方は、ステップ3を何度も繰り返してみてくださいね。

ここでもシャドーイングやオーバーラッピングはかなり有効的なので、余裕がある人はどうぞ。

まとめ

やっぱり英語学習はできるだけ楽しんでやっていきたいですよね。

その点、ディズニー映画を使って英語学習するのには多くのメリットがありますし、英語初心者の人でも楽しんで学んでいけるので、かなりおすすめです。

是非今回紹介した勉強方法を使って、楽しく効率よく英語を学んでいってくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

それでは楽しい英語LIFEを!

この記事を書いた人
DAIKI

香川県在住。| 京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。| 2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「Bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。| 現在は中国語以外に英語・スペイン語を勉強中。

DAIKIをフォローする
楽しく英語学習
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント