【必読】オンライン英会話を使って英語を学ぶメリット・デメリットとは?

オンライン英会話

オンライン英会話使って英語勉強してる人を、最近スタバとかでよく見かけるなぁ〜。自分もやってみたいけど、事前にメリットとデメリットをしっかり把握しておきたい。

本記事では上記の疑問に答えていきます。

本記事の内容

  1. オンライン英会話のメリット
  2. オンライン英会話のデメリット
  3. 【まとめ】オンライン英会話を使う際に注意しておきたいこと

今回の記事は、「全体的に見てオンライン英会話ってこんなメリット・デメリットがあるよね!」っていう感じの内容です。

メリット・デメリットそれぞれの具体的な内容は別記事を見てくださいね!
(随時UPします。)

スポンサーリンク

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話のメリット

好きな場所で好きな時間にレッスンを受けられる

オンライン英会話は何と言っても、好きな場所・時間にレッスンを受けられることが最大の魅力。

わざわざ英会話教室などに通って英語を学ぶって手間がかかりますし、めんどくさいですよね。

例えばこんな要望を持ってる人は多いのではないでしょうか?

  • 朝仕事に行くまでにちょっとした時間がある。この時間に英語学びたい!
  • カフェで時間持て余してしまったなぁ~。今英語のレッスン受けたいなぁ~。
  • 夜寝る前に英語のレッスン受けたいんだよね~。
  • 旅行中にも、ちょっとだけスピーキングの練習がしたい!

はい。オンライン英会話なら、全ての望みにお応えしてくれます

家でもホテルでもカフェでも、朝でも昼でも夜でも(24時間対応のところもある)、いつでもどこでもレッスンを受けられるのは嬉しいですよね。

自由に講師を選択できる

オンライン英会話では、自由に講師を選ぶことが可能これもメリットの一つですね。

なので、もし自分とウマが合わない先生に当たってしまった場合、すぐに別の新しい講師に変更できますよ。

ちなみに、講師を選ぶ際にチェックすべき点は以下の通り。

  • 会話をしていて気が楽、楽しいと思う人を選ぶ。
    →相性がいい講師を選ぶのは、英語学習のモチベーションを維持するために大事。
  • ただ会話をして終わるような講師は避ける
    「間違った発音・単語・フレーズをその都度訂正してくれる人、授業の終わりにフィードバックをしてくれる人、勉強の仕方や学習のプロセスを指導してくれる人」を選ぶ。

特にやる気のない講師、中身のないレッスンをする講師には気をつけてくださいね。

アウトプットの場としては最適

とにかく新しく学んだ単語やフレーズをアウトプットする場として活躍するのが、オンライン英会話。

アプリやyoutube動画、参考書を使ってどれだけ新しい英単語やイディオムなどを学んだとしても、会話の中でアウトプットしないと、なかなか英語力は身につきませんよね。

オンライン英会話を使えば、レッスンの中で直接講師から、言い間違いなどをチェックしてもらうことができるので、英語学習の効果が倍増!

  • 英語のアウトプット
  • 発音や文法の間違いのチェック

この二つが同時にできるのはメリットの一つだと言えるでしょう。

価格が英会話教室に比べて圧倒的に安い

英会話教室に比べて料金が断然安いのも特徴ですね。

何社かピックアップして料金を比較してみます。

「オンライン英会話」 「英会話教室」 
italki

1時間 約1,000円

NOVA

・グループレッスン
(月4回)
10,000円+税

・マンツーマンレッスン(月4回)
22,222円+税

DMM英会話

1日1レッスンコース【25分】
(月額)6,480円

ベルリッツ

・少人数レッスン
(1レッスン40分 ) 3,000円+税

・マンツーマンレッスン 
(1レッスン40分) 6,000円〜8,000円+税

どうでしょうか?

こう見ると、英会話教室って料金高すぎですよね。

マンツーマンレッスンを受けるとなると、1時間あたり約10,000円

しかも、ちゃんと予習・復習を行わずに、ただ教室に通って勉強するだけでは、対して英語力は上がりません。

これだとお金の無駄遣いにもなりかねませんよね。

それに比べて、オンライン英会話は1時間あたり約600〜1,000円と、かなりの格安で実践的に英語を学べちゃいます。

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話のデメリット

講師の質がピンキリ

講師の質がピンキリであること。これが一つ目のデメリットですね。

オンライン英会話にはたくさんの英語講師がいますが、人数が多い分、講師の質の差が大きいです。

それに、きちんとした研修を受けないまま講師として働いている人も中にはいるので、そういう講師に当たるとひどいレッスンを受けることになっちゃいます。

例えば、こんな口コミが。

講師が一般的な受け答えしかできない。時事ネタについて話をしても、表面的な話しかできず、突っ込んだ話ができないのが残念だった。

海外赴任のため、至急英語力を上げるため受講しました。テキストの良し悪しはわかりませんが、年配(ベテラン)の講師の方は、発音や文法、ビジネスの常識などを丁寧に指導してくれます(要望を伝える必要はあります)。ただ20代と思われる学生の講師の方だと当たり外れが大きいなという印象です。また、お気に入り講師から勧められる他の講師の人も、あまり悪くなかったと思います。通話品質は講師の方の状況によります。悪い時は聞き取れないぐらい悪いです。講師の方によっては通話状況が悪かった時間分延長してくれる人もいます。

講師歴の長い人であれば、丁寧に正しい文法や発音を教えてくれる可能性が高いので、講師の質が気になる人は出来るだけ年配の講師を選んだ方がいいですね

それでも質の悪い講師に当たる可能性はあります。

そういう場合は、すぐに講師を変えるか、違うオンライン英会話を使うようにしましょう。

ネット接続の問題

ネットの接続状況は、オンラインレッスンでは切っても切り離せない問題ですね。

wifiの調子が悪くて電波が悪いと、レッスンの途中で接続が切れたり、skypeの画面がフリーズしてしまったりして、快適にレッスンを受けられません。

途中で途切れまくるのってほんとイライラしてストレス溜まるんですよ。

しかも自分だけの問題でなく、教師側に問題がある場合もあるので、自分の接続状況が良くても油断禁物。

特にスタバやタリーズなどのカフェで英会話レッスンをする時は、雑音やwifiの電波に注意してくださいね。

英語を話した気になって終わる可能性大

三つ目のデメリットは、「英語を話しただけで満足してしまう」という点ですね。

とにかくオンライン英会話受ければ、スピーキング力は勝手に上がるだろう!

こう思ってしまうと英会話の罠にまんまと引っかかってしまいます。

ただ英語を話しただけでは、英語力は伸びません。

  • レッスンの前にレッスン中に何を学びたいか書き出す 
    →使いたい語彙・フレーズ、英語・文化に関する質問などなど)
  • レッスン中、聞き取れなかったり、分からなかったことはすぐに質問する
    →とにかく積極的に授業を受ける
  • レッスン後に学んだ新しい単語・フレーズを復習する
    →レッスン中に会話を録音させてもらって、その音声を使い、シャドーイングやディクテーションを行うのもいい
  • 旅行中にも、少しの時間だけスピーキングの練習がしたい!

こんなふうに、「レッスンの前後に予習・復習をしっかり行う」「能動的にレッスンを受ける」この2点を常に意識するようにした方がいいですよ。

オンライン英会話を使う際に注意しておきたいこと

オンライン英会話を使う際に注意しておきたいこと

ここまでオンライン英会話のメリットとデメリットを紹介してきましたが、最後に、注意すべき点についてまとめたいと思います。

  • 最低限のスペックのパソコンを用意
    →レッスンを快適に受けるため(skypeアプリを使うことが多い)
  • カフェでレッスン受けるなら、wifi環境と雑音に注意
  • 自分にあったオンライン英会話を使う
    →色んな先生、色んなオンライン英会話を試してみる。
  • レッスンの前と後に必ず予習・復習する
    →英語力を伸ばすためには必要不可欠

いかがでしたか?

オンライン英会話のメリット・デメリットをしっかり把握した上で、実際に自分の目的・予算に一番合った所を探していきましょう。

こちらの記事で、人気オンライン英会話9社の比較をしているので、よかったらどうぞ。

「いちいち読むんめんどくさいわ!一番おすすめのオンライン英会話はどれなん?」

そういう方におすすめなのネイティブキャンプ

NativeCamp.(ネイティブキャンプ)

イチオシポイント!

  • 月6,480円で、365日24時間いつでも無制限でレッスン受け放題
  • レッスンを受ける前に、英語レベルをチェックできる
  • 「カランメソッド」という、効率的に英語を学べる学習法を取り入れている
  • フィリピン講師だけでなく、ネイティブを含む世界各国の講師から選べる

何と言っても、月6,480円の低価格で、いつでもレッスン受け放題な点が最大のおすすめポイント。

とにかく、英語をアウトプットしながら、実践的に英会話力を伸ばしていきたい人におすすめです。

この記事を書いた人

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
オンライン英会話
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント