【経験なしでも安心】italkiで日本語を教えるのに役立つサイト・youtube集

語学全般

italkiで日本語を教えたいんだけど、ちゃんと教えることができるかどうかちょっと不安だなぁ~。文法の教え方なんて知らないし、どんなふうにレッスンを進めていけばいいかもわからない、、

本記事はこんな悩みを持っている方におすすめです。

 

本記事の内容

  1. 日本語の文法を勉強する方法
  2. italkiレッスンの進め方
  3. italkiレッスンに使えるサイトまとめ

  • 「italkiで日本語を教える方法・ステップ」についてはこちらの記事で説明しています。

  • italkiのサイトはこちら

いつでも!どこでも!オンラインで外国語が学べるitalki

 

スポンサーリンク

日本語の文法の学び方と教え方

 

日本語の文法って外国人にとってめちゃめちゃ難しいらしいし、そんな文法をどうやって教えればいいんだろう。

 

プロの教師ではなく、italkiでコミュニティーチューターとして日本語を教えるつもりの人は、おそらく「日本語の文法」を教えた経験はほとんどないと思います。

なのでまずは、どうやって日本語の文法を学び、それを教えていけばいいのかについて説明していきますね!

 

日本語の文法が学べるサイト・youtube動画

僕がいつも日本語の文法を勉強するのに使っている「youtube」はこちらです。

Learn Japanese JLPT N2 文法 #2「とたんにVSかと思うと」

文法に関してはこの動画を一通り勉強すればOKです。

 
タイトル欄に書いてある「JLPT N2」って一体何のこと?

 

JLPTとは「日本語能力試験」の略で、その試験のレベルは、N5~N1に別れています。N5がいちばん易しくて、N1が一番難しい内容ですね。

おそらく日本語を勉強している人でJLPTのことを知らない人はいないくらい有名な試験です。

 

この動画では、日本語の主要な文法について学ぶことが出来るのですが、とても説明が分かりやすくて、日本人にとってもかなり役に立つ動画だと思います。

 

そしてサイトで文法を学ぶならこちらのサイトがおすすめです。

 

こちらのサイトでは文法を学べるだけではなく授業のコツや、ミニゲームなど、italkiのレッスンに参考になる情報がたくさん載っています。

 

文法の教え方

上記のサイトやyoutube動画で一通り文法を学べば、普通に文法を教えれるくらいにはなると思います。

ただ、日本語の文法は意味が似ている表現が本当に多く、その違いを的確に教えるのはかなり難しいです。

なので、生徒から文法の質問があった時は、出来るだけ、次のことに気を付けて教えるようにしましょう。

 

  • 必ず例文を用いて説明する(例文はskypeのメッセージに書く。)
  • その文法が使える場面・状況を生徒にイメージさせる
  • 分からない場合は無理に教えない

 

最後の部分はとても大事ですね。その文法の意味を理解していない状態で教えてしまうと、生徒に誤解を与える可能性が出てきます。

また、レッスン前に生徒に「文法の質問がある場合は、レッスンの前に教えて頂けませんか?」などとメッセージを送っておけば、事前に文法の予習ができるので、より質の高いレッスンを行うことが出来るようになると思いますよ。

 

italkiレッスンの進め方について

日本語のレッスンなんてしたことないし、どのようにレッスンを進めていけばいいかよく分からないなぁ~。

次はこのような疑問に答えていきますね。

 

生徒からレッスンの申し込みをされると、何もメッセージがない人もいれば、次のように、学びたい内容や自己紹介を送ってきてくれる人もいます。

 

学びたい内容は人によって異なりますが、ちなみに僕が今までレッスンした中には、

 

  • 文法を勉強したい!
  • 日常会話の練習がしたい!
  • プレゼンの練習がしたい!
  • 日本の文化について知りたい!
  • 子供に日本語を教えてほしい!
  • オノマトペを教えてほしい!

 

といった人がいました。

僕の生徒の場合、約9割の人が「日常会話の練習」のためにレッスンを申し込んできています。

コミュニティーチューターの場合、日本語の基礎知識(ひらがな、数字、発音など)を教えることはほとんどなく、外国人との会話の中で、相手が分からなかった日本語をその都度教えていくことが多いです。

 

なので、レッスンが始まった後、

 

  • お互いの自己紹介
  • なぜ日本語を勉強しているのか?
  • 日本・海外のどの場所に行ったことがあるのか?
  • 日本の好きなアニメ・ドラマ・映画は?
  • 日本に来てビックリしたことは?

 

などなど、様々なことについて生徒に質問してみましょう。

するとそのような会話の中で自然と新しい日本語の表現やフレーズが出てくるので、もし生徒が分からない言葉があれば、その意味を教えます。

その時、一緒に類義語を教えるのもいい方法かもしれませんね。

 

あくまでも生徒が日本語を勉強するためのレッスンなので、会話に夢中になり、相手の話を聞かず自分ばかり話を続けることのない様に気をつけましょう。

 

また、日本語初心者に対して日本語を教える場合は、パワーポイント等の資料を使ったり、写真や絵を見せながら、単語を一つずつ教えていく方法がおすすめです。

 

italkiレッスンに役立つサイトについて

最後にitalkiのレッスンで役立つサイトについて紹介します。

 

無料日本語オンライン教材

 

こちらのサイトでは、日本語の文法がまとめられたPDFをダウンロードすることが出来ます全ての日本語に対して英語の翻訳が付けられているので、英語が話せる・読める生徒に対してはこの資料を使うことが出来ます。

 

サイトの中のこの部分をクリックすれば、PDFをダウンロードできます。

 

 

無料漫画サイト

 

こちらのサイトでは、漫画の一部を無料で読むことができるので、「漫画を一緒に読みながら日本語を勉強したい!」といった生徒のレッスンに凄く役に立ちます。

漫画では、くだけた日常会話のフレーズなども多く使われているので、レッスンにおすすめするツールの一つです。

 

日本語ニュースサイト

 

こちらのサイトに載っているニュースは全て「易しい日本語」で書かれており、日本語を勉強している人にとってとても読みやすい構成になっています。

全ての漢字に振り仮名がつけられているのもグッドポイントですね。

ニュースを使ったレッスンの進め方としては、生徒に一回文章を読んでもらい、

 

  • 発音やアクセントがおかしい場所を教える
  • 分からない単語を教える

 

といった形でレッスンを行えばいいと思います。

 

日本語上級者に対してはこちらのニュースの記事がおすすめです。

 

 

まとめ

今回の記事では、日本語の文法の学び方、italkiレッスンの進め方、italkiレッスンに使えるサイトについて紹介してきました。

数をこなすことで徐々にレッスンのやり方をつかめるようになると思うので、是非自分なりに色々試行錯誤してみてくださいね。

いつでも!どこでも!オンラインで外国語が学べるitalki

この記事を書いた人
DAIKI

英語・中国語の学習に役立つ情報や中国市場の情報について発信しています。
【略歴】
・京都に住んでいた時、中国人観光客の会話を何回も聞いているうちに中国語に興味が湧き、それ以降中国語の勉強にハマる。
・2019年3月〜中国の動画プラットフォーム「bilibili」で日本語や日本文化についての動画を中国人に向けて発信開始。
・現在は外国人に日本語を教えつつ、英語・中国語習得中。

DAIKIをフォローする
語学全般
スポンサーリンク
DAIKIをフォローする
DAIKI LIFE

コメント